ホーム > 2011年, ニュース > 保険デイリーニュース(03/29)

保険デイリーニュース(03/29)

 本日の主なニュース

・損保各社、継続手続きの猶予実施 最長6カ月
・損保協、航空写真で全損地域を認定 保険金を迅速支払い
・損保協会、自賠責保険の継続・払込み猶予措置を災害復旧車両等にも拡大
・【レポート】この春、大手損保を中心に自動車保険料が一斉に値上げ!
・日本損害保険協会 地震保険金の早期お支払いに向けた対応について
・プルデンシャル生命保険、震災被災者に特例措置
・震災のさなかにシステム障害 機能不全に陥ったみずほ銀の窮地
・日立電子サービスと日立情報システムズが合併、日立システムズへ
・不満が広がる、東京電力の請求書
・目指せ35%省エネ、今だからこそ“本気の節電術”(後編)
・それでもやはり人は職場で「一人前」に育つ

 損保関連

■損保各社、継続手続きの猶予実施 最長6カ月

 損害保険各社は被災地の契約者を対象に、自動車保険、火災保険、傷害保険など、自賠責保険以外の保険の契約継続手続きと保険料の払い込みを最長6カ月間猶予する措置を実施している。金融庁の要請を受けた措置。自賠責保険は、契約継続の手続きを最長1カ月、保険料の …
・47NEWS

■損保協、航空写真で全損地域を認定 保険金を迅速支払い

 日本損害保険協会は28日、東日本大震災の被害地域の一部を個別の損害調査を省き、航空写真などで「全損地域」と認定し、地震保険金を全額支払うと発表した。契約者にとっては、地震保険金を速やかに受け取ることができるメリットがある。損保各社が協力し、全損地域を …
・MSN産経ニュース
・読売新聞

■損保協会、自賠責保険の継続・払込み猶予措置を災害復旧車両等にも拡大

 日本損害保険協会はこのほど、東北地方太平洋沖地震の救助や復旧に携わる災害復旧車両等についても、自動車損害賠償責任保険(以下、自賠責保険)の契約更新手続きを1カ月間猶予すると発表した。 今回の決定は、国土交通省がこの度発生した災害を受けて、災害復旧車両等の …
・マイコミジャーナル

■【レポート】この春、大手損保を中心に自動車保険料が一斉に値上げ!

 自動車保険に加入している人が保険を使わずに1年間経過すると、等級がひとつ上がり保険料は少し安くなります(20等級までの会社で現在20等級の場合、無事故でも等級に変わりはありません)。しかし、ここにきて大手損保が続々と値上げを表明しています。つまり、保険を使っ …
・マイコミジャーナル

■損保各社ホームページより

●富士火災
(03/28) FAXによる事故のご連絡

 損保株価情報(東証:03/28)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上HD   2,276 +22 +0.98% 2,447,800
MSADHD   1,879  -6 -0.32% 1,484,300
NKSJHD    543  +8 +1.50% 5,725,000
富士火災海上    146  +1 +0.69%  308,000

日経平均株価  9,478.53 -57.60 -0.60%

 金融庁・協会関連

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(03/28) 地震保険金の早期お支払いに向けた対応について

 生保関連

■プルデンシャル生命保険、震災被災者に特例措置

 プルデンシャル生命保険は、東北地方太平洋沖地震の被災地域に住む被災者支援のために、災害救助法が適用された地域に在住する契約者については、最長9月30日まで契約を失効させない特別な取り扱いを開始すると発表。保険料の払い込み猶予の申し出がない場合でも契約を …
・サーチナニュース

■生保各社ホームページより

●第一生命
(03/28) 来店型店舗を横浜に新設?営業時間を拡大したお客さま窓口を増加!?

●フコク生命
(03/28) 「平成22年度第3四半期苦情受付状況」を掲載しました。

●プルデンシャル生命
(03/28) 東北地方太平洋沖地震の被災地域のお客さまに対する保険契約の失効に関する特別措置について
(03/28) 保険契約の失効に関する特別措置について

●AIGエジソン生命
(03/28) 福島フィールドサービスオフィス営業所の営業再開および一時閉鎖中の営業所等について

●富士生命
(03/28) 新Webサイト「海のミュージアム“海のちびっこ冒険家”」の開設について

●フコクしんらい生命
(03/28) 東北地方太平洋沖地震の被災者の皆さまに対する契約者貸付の特別金利の適用について
(03/28) 人事異動および機構改定についてのお知らせ
(03/28) 東北地方太平洋沖地震被災者専用ダイアルの設置について
(03/28) 「お客さまから寄せられた苦情の状況」について(平成22年度第3四半期)

 情報漏えい・個人情報問題
 システム・IT関連

■震災のさなかにシステム障害 機能不全に陥ったみずほ銀の窮地

 震災直後という最悪のタイミングで、みずほ銀行のシステムがダウンした。銀行業務の基本で、社会インフラとして果たすべき決済機能の提供すらできなくなったのだ。みずほ銀は約10年前にも同じようなトラブルを起こしており、存在意義すら問われかねない危機に陥っている。
・ダイヤモンド・オンライン

■日立電子サービスと日立情報システムズが合併、日立システムズへ

 日立電子サービス(日立電サ)と日立情報システムズ(日立情報)は2011年3月28日、2011年10月1日付で合併すると発表した。新社名は「日立システムズ(仮称)」。両社の強みを生かし、ITライフサイクル全体をサポートする体制を強化するという。
・ITpro

 マネジメント、労働問題、その他

■不満が広がる、東京電力の請求書

 原発事故と計画停電に大きな混乱を引き起こした東京電力。しかし地震の影響で検針員が訪問できなかった世帯に対し、同社は前月と同額の電気代を請求したが、その後の精算に関する説明がなかったため、対象世帯では不安と不満が広がっているのだ。
・Business Media 誠

■目指せ35%省エネ、今だからこそ“本気の節電術”(後編)

 東北関東大震災の影響で、首都圏の大規模停電も懸念されている昨今。この大規模停電を避けるためにも節電できるところは節電するのが肝心だ。節電効果の高い、本当に効果のある節電を考えてみよう。
・Business Media 誠

■それでもやはり人は職場で「一人前」に育つ
 <なぜ職場で人が育たなくなったのか>

 「成人の能力開発の70%は仕事上の経験による」。これは、人材育成の定説として広く知られる真実です。OJTによって人は育つ、と言い換えてもいいでしょう。
・ダイヤモンド・オンライン


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・iPhone版
・メルマ!(2007/01/24創刊、配信数293)
・まぐまぐ(2007/02/14創刊、配信数979)
・Twitterでのニュース配信もやってます。NEW!!


カテゴリー: 2011年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。