ホーム > 2009年, ニュース > 保険デイリーニュース (02/23)

保険デイリーニュース (02/23)

 本日の主なニュース

・大和生命:再建スポンサー候補、米保険プルデンシャルに
・明治安田生命の株式評価損 数百億円以上、拡大の公算
・テキストに意味を持たせる正しいXHTMLタグ
・20代の半数が「チャンスがあれば転職したい」
・「賃上げは絶対に無理だ」――2009年の春闘は“大荒れ”模様

 損保関連

■損保各社ホームページより

●三井住友海上
(02/20) 三井住友海上文化財団 2009年度「地域住民のためのコンサート」開催地および「文化の国際交流助成先」決定

●日本興亜損保
(02/20) 新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の発行及び割当に関するお知らせ
(02/20) 人事異動および機構改革のお知らせ

 損保株価情報(東証:02/20)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上HD   2,075 -70 -3.26%
三井住友海上   2,235 +25 +1.13%
損保ジャパン    472  +1 +0.21%
日本興亜損保    675  +2 +0.30%
ニッセイ同和    412  -9 -2.14%
あいおい損保    339  -3 -0.88%
富士火災海上     60  +2 +3.45%

日経平均株価  7,416.38 -141.27 -1.87%

 金融庁・協会関連

■金融庁・協会ホームページより

●金融庁
(02/20) 「中小企業向け融資の貸出条件緩和が円滑に行われるための措置」に基づく貸出条件緩和の状況について(平成20年7?9月期・10?12月期)

●日本損害保険協会
(02/20) 寄贈軽消防自動車活用状況アンケート結果

●生命保険協会
(02/20) 生命保険協会「第2回 家族のきずな絵本コンテスト」の実施について
(02/20) 各社第3四半期報告発表資料を掲載しました

 生保関連

■大和生命:再建スポンサー候補、米保険プルデンシャルに

 昨年10月に更生特例法の適用を申請して経営破綻した大和生命保険の再建支援企業の選定で、同社の更生管財人は20日、最終入札を実施し、候補を1社に絞り込んだと発表した。社名は公表していないが、米保険大手プルデンシャル…
・毎日新聞
・47News

■明治安田生命の株式評価損 数百億円以上、拡大の公算

 生命保険協会の松尾憲治会長は20日の記者会見で、2009年3月期決算での株安による有価証券評価損が膨らむ可能性について「明治安田生命でみると数百億円以上拡大する可能性がある」と述べた。その結果、生保が大幅な株安に備えて積み立てている準備金も「取り崩しが増える …
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより

●明治安田生命
(02/20) 2008年度第4回「コンプライアンス推進諮問会議」の開催について

●三井生命
(02/20) 保険金すえ置き利率等の改定(引き下げ)について

●プルデンシャル生命
(02/20) お客様に保険金・給付金等を漏れなくお支払いするための取組状況

●大和生命
(02/20) スポンサー選定について

●AIGスター生命
(02/20) 「無配当積立利率変動型終身保険(低解約返戻金型)」積立利率更新
(02/20) 「積立利率変動型個人年金保険」積立利率更新
(02/20) 「米国ドル建養老保険」積立利率更新

●AIGエジソン生命
(02/20) 変額保険運用レポート(2009年1月)

●三井住友海上メットライフ生命
(02/23) 2月23日より新商品「Happy Letter(ハッピーレター)」を発売します。

●あいおい生命
(02/20) 「保険金等の支払管理態勢等に係る業務改善に向けた取り組み」の進捗状況について

●日本興亜生命
(02/20) 役員人事並びに人事異動のお知らせ

●かんぽ生命
(02/20) 郵便局『春のありがとうフェア』の実施について
?当せん者数を50,000名様に大幅アップして開催!?

 情報漏えい・個人情報問題
 システム・IT関連

■テキストに意味を持たせる正しいXHTMLタグ

 テキストに意味を持たせるXHTMLタグの正しいマークアップをおさらいしましょう。フレーズ要素を含む19タグを一挙ご紹介します
・@IT

 マネジメント、労働問題、その他

■20代の半数が「チャンスがあれば転職したい」
 <ビジネスパーソンの本音>

 アソシエ読者1000人調査(キャリアプラン) 20代では、「チャンスがあれば転職したい」が47.2%に達し、「定年まで現在の企業で働きたい」という人を大きく上回った・・・
・日経ビジネスアソシエ

■「賃上げは絶対に無理だ」――2009年の春闘は“大荒れ”模様

 深刻な不況が続く中、2009年の春闘は大荒れの状態だ。自動車や電機の労組は賃金改善を経営側に要求するものの、経営側は「ベアゼロ」回答の構え。中でもトヨタ自動車は事実上の「賃下げ」を示唆しており、厳しい交渉が続きそうだ。
・Business Media 誠


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・iPhone版
・メルマ!(2007/01/24創刊、配信数193)
・まぐまぐ(2007/02/14創刊、配信数441)


カテゴリー: 2009年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。