ホーム > 2011年, ニュース > 保険デイリーニュース(10/11)

保険デイリーニュース(10/11)

 本日の主なニュース

<損保関連>
・4―9月の損保大手5社収入保険料、自賠責値上げなど寄与し全社増加
・三井住友海上、地震保険中途加入推進システム「地震保険中途セットNavi …
・三井住友海上、中小企業向け保険に賠償パッケージ?
・英HSBC:損保事業売却を打診 東京海上など日本3社に
・損保、見積もりから契約までタブレット端末で
・ソニー損保、Facebook ページの運営を開始
・ファイル:自動車盗難に注意呼び掛け??日本損保協会

<生保関連>
・保険もネットで選ぶ時代?安さ武器も商品把握が必要
・被災地銀行、悩む預金急増 保険金滞留、貸し出し・運用もできず
・大切な保険は保険会社にはない <保険会社が言わないホントの保険の話>

<IT・その他>
・今の日本に必要なことは何か? スティーブ・ジョブズの死を考える
・ベテラン「トップ営業」4つの共通点
・「会議資料」に組織レベルが透けて見える

 損保関連

■4―9月の損保大手5社収入保険料、自賠責値上げなど寄与し全社増加

 東京海上日動火災保険など損害保険主要5社が6日発表した2011年度上期(4―9月)の収入保険料(速報値)は全社が増収となった。自動車損害賠償責任(自賠責)保険は料率改定による値上げと地震保険の加入件数が増えたことが全体を押し上げた。 …
・日刊工業新聞
・SankeiBiz

■三井住友海上、地震保険中途加入推進システム「地震保険中途セットNavi …

 東日本大震災の影響によって地震補償ニーズは急激に高まったが、同システムの導入によって、より多くの生活者に地震保険の加入を推奨することが可能となり、結果、同社の地震保険契約件数は対前年比で約30%増加したという。同社では、今後も損害保険 …
・マイライフ手帳@ニュース

■三井住友海上、中小企業向け保険に賠償パッケージ?

 三井住友海上火災保険は中堅・中小企業向けに、複数の賠償保険を組み合わせた新保険を発売した。セクハラや不当解雇の損害賠償など、幅広い賠償リスクに対応できるようにする。大企業は自社の事情に応じてオーダーメードの賠償保険を契約するのが一般的 …
・日本経済新聞

■英HSBC:損保事業売却を打診 東京海上など日本3社に

 英金融大手HSBCホールディングス(HD)が、東京海上HDなど日本の大手損害保険3社に、アジアや南米で展開する損害保険事業の売却を打診していることが、6日分かった。売却額は10億ドル(約760億円)程度とみられ、HSBCは買い手を選定 …
・毎日新聞
・読売新聞

■損保、見積もりから契約までタブレット端末で

 損害保険大手各社が、自動車保険などの契約手続きに指で触って操作するタブレット端末を導入する動きが相次いでいる。補償内容の説明や保険料の見積もりなどが画面上ででき、契約者に商品内容を理解してもらいやすくなるという。三井住友海上火災保険は来月 …
・朝日新聞

■ソニー損保、Facebook ページの運営を開始

 ソニー損害保険(ソニー損保)は2011年10月6日、Facebook ページの運営を開始、また自動車保険CM「クルマと人と」シリーズの新バージョンの制作・全国放映を開始した、 …
・インターネットコム
・マイコミジャーナル
・読売新聞

■損保各社ホームページより

●三井住友海上
(10/06) 総合賠償新商品「ビジネスプロテクター」の販売開始について

●損保ジャパン
(10/07) 人事異動について
(10/06) 2011年9月営業成績速報を掲載しました
(10/06) 東日本大震災の被災地を対象とした「NPO法人設立資金助成先」と「NPO復興資金助成先」の募集

●富士火災
(10/07) 「東日本大震災から学ぶBCPセミナー」を開催します(開催地:大阪府松原市)

●エース損保
(10/06) 【セミナー開催のお知らせ】 「国際保険プログラムの新潮流」?グローバル・プログラムを利用した世界規模のリスクマネジメント

●ソニー損保
(10/06) Facebookページの運営を開始
(10/06) Twitterに広報の公式アカウントを開設しました。

 損保株価情報(東証:10/07)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上HD   1,870 -20 -1.06% 2,225,500
NKSJHD   1,574 -12 -0.76% 1,912,400
MSADHD   1,554 -50 -3.12% 3,158,400

日経平均株価   8,605.62 +83.60 +0.98%

 金融庁・協会関連

■ファイル:自動車盗難に注意呼び掛け??日本損保協会

 日本損害保険協会(会長・隅修三東京海上日動火災保険社長)は7日、自動車の盗難や車上荒らしへの注意を呼びかける街頭活動を全国で行った。同協会によると、10年度の盗難による自動車保険の支払保険金額は前年度比13.1%減の298億円。 …
・毎日新聞
・SankeiBiz

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(10/07) そんぽ情報スクエア展示のご案内

 生保関連

■保険もネットで選ぶ時代?安さ武器も商品把握が必要

 不況で生活費を抑えようとすると、対象に挙がるもののひとつが生命保険料。今、入っている保険の保障内容が本当に必要なのか、… 商品内容をシンプルにして、パソコン上で簡単に見積もりや契約ができるインターネットの生命保険販売が拡大している。 …
・ZAKZAK

■被災地銀行、悩む預金急増 保険金滞留、貸し出し・運用もできず

 震災で被災者に支払われた生命保険の死亡保険金は10月6日現在で1361億円、地震保険は9月28日現在で1兆1531億円。地震保険の約7割は被災者の口座に振り込まれたとみられている。振り込まれた保険金は、本来、家屋や店舗の再建などに使われるはずだが、復興 …
・SankeiBiz

■大切な保険は保険会社にはない <保険会社が言わないホントの保険の話>

 ある媒体から「プロが選ぶ保険ランキング」といった企画で投票依頼があった際、「自分自身にとって、一番大切な保険は何だろう?」と考えたことがあります。答えは、「なるべく長く、誰かに声をかけてもらえる自分であり続けること」でした。ほとんど即答でした。 …
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより

●三井住友海上プライマリー生命
(10/07) 10月11日より呉信用金庫において「Happy Choice(ハッピーチョイス)」を発売します。

●損保ジャパンDIY生命
(10/07) 生命保険料控除に関する税制改正について

●かんぽ生命
(10/07) 「巡回ラジオ体操会」「1000万人ラジオ体操祭」の開催地を募集しています!

 情報漏えい・個人情報問題
 システム・IT関連
 マネジメント、労働問題、その他

■今の日本に必要なことは何か? スティーブ・ジョブズの死を考える

 スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった。アップル製品は私たちの生活を大きく変えたが、なぜ日本企業にはそれができなかったのだろうか?何度かインタビューしたときのことを思い出しながら、類まれな経営者のこれまでと、今の日本に必要なことを考えてみる。
・Business Media 誠

■ベテラン「トップ営業」4つの共通点

 生命保険会社で長く活躍する45歳のトップ営業マンC氏は、「困った人を助ける」「頑張っている人を応援する」「人を笑顔にさせる」などの他者奉仕を続ける限りモチベーションはダウンしないと語った。「他者に無償の奉仕をすれば、他者からの感謝が返ってきます。 …
・President

■「会議資料」に組織レベルが透けて見える

 活動状況の確認や把握は、ITや紙の資料などのツールを使って、会議が始まる前に終了させておくべきものである。会議当日に、チェック用の資料を配布する必要などない。
・日経ビジネスオンライン


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・iPhone版
・メルマ!(2007/01/24創刊、配信数312)
・まぐまぐ(2007/02/14創刊、配信数1057)
・Twitterでのニュース配信もやってます。NEW!!


カテゴリー: 2011年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。