ホーム > 2013年, ニュース > 保険デイリーニュース(05/31)

保険デイリーニュース(05/31)

 本日の主なニュース

・損保が「南海トラフ」対応強化 業界初の専用保険など、企業の事業継続支援
・自動車保険、特定世代に照準=ネットやスマホ経由が人気
・第一生命の渡辺社長 米国進出を本格検討
・ほけんの窓口に当局検査 ソニー生命との癒着にメス
・生保業界 「現物給付型」が導入されれば独身者の加入を期待
・阪急阪神百貨店のショッピングサイトで、2382人分の個人情報が漏洩
・新入社員に「うれしかった!」と感じてもらえる、すごく簡単な方法
・もう止めないか? 実態と違う、日本独自の燃費“規格”
・あってもなくても定時には帰れない? 形骸化する「ノー残業デー」の実態

 損保関連

■損保が「南海トラフ」対応強化 業界初の専用保険など、企業の事業継続支援

 大手損害保険会社が、南海トラフ巨大地震に対応した保険商品や支援サービスを強化している。一昨年の東日本大震災以降、企業の間では巨大地震に備える意識が高まっており、損保各社は企業が事業を続けられるようサポートに力を入れる。 損害保険 …
・SankeiBiz
・SankeiBiz
・読売新聞

■自動車保険、特定世代に照準=ネットやスマホ経由が人気

 セゾン自動車火災保険が販売しているのは、40?50代を主な対象とした自動車保険「おとなの自動車保険」。この世代の事故率が低い点に着目、1歳刻みで事故率を保険料に反映する仕組みとし、同世代の加入者の負担軽減を図っている。例えば「10等級」 …
・時事通信

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(05/29) 東京海上キャピタル 国連責任投資原則(UNPRI)への署名

●NKSJホールディングス
(05/29) 5月28日にIRミーティングを開催しました。

●損保ジャパン
(05/29) 「SAVE JAPAN プロジェクト」を通じた環境NPO等への寄付の実施

●あいおいニッセイ同和損保
(05/29) 2012年度の収集ベルマークを東日本大震災の被災地域小中学校に寄贈

●富士火災
(05/30) 役員人事について

●共栄火災
(05/30) 人事異動についてのお知らせ

 損保株価情報(東証:05/30)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上HD   3,060  -95 -3.01% 3,254,200
MSADHD   2,624 -116 -4.23% 2,849,400
NKSJHD   2,356 -146 -5.84% 3,381,600

日経平均株価   13,589.03 -737.43 -5.15%

 金融庁・協会関連

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(05/29) 【近畿】「大坂夏の陣」キャンペーンで車上ねらい防止

 生保関連

■第一生命の渡辺社長 米国進出を本格検討

 第一生命保険の渡辺光一郎社長は30日、共同通信のインタビューに応じ、米国での生命保険事業の展開に向けて本格的な検討に入ったことを明らかにした。資産運用事業では、既に米国の資産運用会社を関連会社にしており「今後は保険引き受け分野も視野 …
・スポーツニッポン

■ほけんの窓口に当局検査 ソニー生命との癒着にメス

 華々しい大会開催の裏で、金融当局はソニー生命保険と同時に、ほけんの窓口にも検査の手を伸ばしている。 5月17日、福岡市の和白にあるゴルフコース、福岡カンツリー倶楽部で、女子プロゴルフの国内ツアー「ほけんの窓口レディース」の開幕が高らかに宣言 …
・ダイヤモンド・オンライン

■生保業界 「現物給付型」が導入されれば独身者の加入を期待

 生命保険といえば、「自分が死んだ後に遺された家族が困らないように」という思いのもと、加入者が死亡した後に遺族が保険金を受け取るのがこれまでの常識だった。 しかし、保険金ではなく、葬儀などのサービスを受け取る「現物給付型保険」の導入が現実味を …
・マイナビニュース

■生保各社ホームページより

●朝日生命
(05/29) 「創業125周年・生きるを支えるプロジェクト」の展開について

●フコク生命
(05/29) ?東日本大震災被災地応援活動? 福島県の障がい児童生徒デザインのキャンドルカップ展示について =「日比谷アカリテラス2013」参加=

●オリックス生命
(05/29) 平成24年度(2012年度)決算のお知らせ

●チューリッヒ生命
(05/29) 平成24年度決算(平成24年4月1日?平成25年3月31日)業績のご報告

●NKSJひまわり生命
(05/30) 変額保険運用実績(4月)を公開しました

●フコクしんらい生命
(05/30) 役員異動のお知らせ

 個人情報・セキュリティ関連

■阪急阪神百貨店のショッピングサイトで、クレジットカード情報など2382人分の個人情報が漏洩

 エイチ・ツー・オー リテイリングは2013年5月29日、阪急阪神百貨店のショッピングサイト「阪急・阪神オンラインショッピング」が不正アクセスを受け、氏名や住所、クレジットカード情報など最大2382人分の個人情報が漏洩した可能性があることを明らかにした。
・ITpro

 システム・IT関連
 マネジメント、労働問題、その他

■新入社員に「うれしかった!」と感じてもらえる、すごく簡単な方法

 新入社員が現場に配属されるシーズンだが、彼らはどんなことに喜びを感じているのだろうか。周囲の先輩たちがちょっと声をかけるだけで……。
・Business Media 誠

■もう止めないか? 実態と違う、日本独自の燃費“規格”

 「1リットル=30キロメートル達成!」――こんな広告を見るたびに、不信感を覚える人も多いのでは。広告やカタログに載る燃費と、実際にユーザーが走行した際の数値に大きな隔たりがあるのに、なぜ日本は独自の燃費規格を掲載するのだろうか。
・Business Media 誠

■あってもなくても定時には帰れない? 形骸化する「ノー残業デー」の実態

 多くの企業が導入している「ノー残業デー」。「残業当たり前」の日本において、「ノー残業デー」は「働き過ぎ」を回避するための重要な制度だ。残業を減らすような制度が「ある」と答えた人は7割を越えるが、実際は形骸化しているという指摘も絶えない。
・ダイヤモンド・オンライン


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・iPhone版
・メルマ!(2007/01/24創刊、配信数341)
・まぐまぐ(2007/02/14創刊、配信数1184)
・Twitterでのニュース配信もやってます。


カテゴリー: 2013年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。