ホーム > 2013年, ニュース > 保険デイリーニュース(07/29)

保険デイリーニュース(07/29)

 本日の主なニュース

・損保ジャパン、BCP地震補償の上限を5000万円に拡大
・トルコ保険アジバデム、損保ジャパンなどが株式取得目指す=関係筋
・日本損害保険協会長、二宮雅也 中期基本計画の重点課題は3つ
・明治安田生命、タイ大手生保の株式取得 保険商品開発のノウハウ提供
・日本郵政とアフラック、がん保険で提携強化へ
・「適正な競争」はどこへ? かんぽ日生を裏切りアフラックと提携
・金融庁は認可に慎重 郵政・アフラック提携
・問い合わせ対応者を倍増 かんぽ不払い対応策
・創業社長を追放したジャフコ「謀略」の誤算
・第1回:「上」から信頼される女性社員の条件
・社会人はどう? 入社3カ月後の新入社員に聞く
・なぜ「デキる人」は話がうまいのか?

 損保関連

■損保ジャパン、BCP地震補償の上限を5000万円に拡大

 損保ジャパンは企業の事業継続計画を支える「BCP地震補償保険」の引き受け上限を従来の2000万円から5000万円に拡大した。東京都、神奈川県以外の地域を対象とする。南海トラフ巨大地震の被害想定などを受け、巨大地震に対する企業の補償需要の …
・日刊工業新聞

■トルコ保険アジバデム、損保ジャパンなどが株式取得目指す=関係筋

 トルコの医療保険会社アジバデム・シゴルタに対し、損保ジャパンとマレーシアの政府系投資会社カザナ・ナショナル 、英医療保険大手BUPA の3社が出資を目指していることが、関係筋の話で明らかになった。 銀行関係者によると、3社はアジバデム・シゴルタの …
・IBTimes

■損保各社ホームページより

●NKSJホールディングス
(07/26) 新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の発行に関するお知らせ

●損保ジャパン
(07/26) 2013年度 東日本大震災復興支援「社員派遣プログラム」の実施 ? 復興に取り組む団体のサポート役として社員を派遣 ?

●日本興亜損保
(07/26) 2013年度 東日本大震災復興支援「社員派遣プログラム」の実施 ? 復興に取り組む団体のサポート役として社員を派遣 ?

●朝日火災
(07/26) 当社自動車保険の車両地震特約に関する記事がニッキンに掲載されました。

●アクサダイレクト
(07/25) 「2013夏の思い出 フォトコンテスト」をアクサダイレクトが開催!

 損保株価情報(東証:07/26)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上HD   3,210 -170 -5.03% 4,979,700
MSADHD   2,616 -130 -4.73% 1,962,300
NKSJHD   2,456 -135 -5.21% 3,056,600

日経平均株価   14,129.98 -432.95 -2.97%

 金融庁・協会関連

■日本損害保険協会長、日本興亜損害保険社長 二宮雅也 中期基本計画の重点課題は3つ シルバードライバーへの啓蒙にも力 – 短答直入

 6月28日、日本損害保険協会の新会長に、日本興亜損害保険社長の二宮雅也氏が就任した。二宮会長に、今後の取り組みを聞いた。
・ダイヤモンド・オンライン

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(07/26) 2012年度損害保険代理店統計について
(07/25) 【近畿】阪神タイガースうちわで車上ねらい防止啓発

 生保関連

■明治安田生命、タイ大手生保の株式取得 保険商品開発のノウハウ提供

 明治安田生命保険は26日、タイ大手生保タイ・ライフ・インシュランスの発行済み株式の15%を約700億円で取得すると正式発表した。国内生損保のアジアへの出資額としては最大規模。株式取得完了後、役職員を派遣する。 保険商品の開発や対面販売の …
・SankeiBiz
・日本経済新聞

■日本郵政とアフラック、がん保険で提携強化へ

 日本郵政と米保険大手アメリカンファミリー生命保険(アフラック)はがん保険の販売で提携関係を強化することが明らかになった。 … 米国は、日本政府が株式の100%を保有する日本郵政傘下のかんぽ生命保険が「日本の保険市場の競争を妨げている」と批判 …
・読売新聞
・東洋経済オンライン
・SankeiBiz
・SankeiBiz

■「適正な競争」はどこへ? かんぽ日生を裏切りアフラックと提携

 かんぽ生命などを傘下に持つ日本郵政と、米保険大手アメリカンファミリ生命保険(アフラック)の業務提携が26日に発表された。 … マレーシアでTPP(環太平洋連携協定)の交渉会合が開かれているさなか、日本ではかんぽ生命を抱える日本郵政とアフラックの …
・税金と保険の情報サイト

■金融庁は認可に慎重 郵政・アフラック提携

 かんぽ生命保険の保険金支払い漏れへの対応を注視する金融庁は認可に慎重な姿勢をとっており、提携事業の開始時期に影響が出る可能性もある。 今回の提携業務のうち、かんぽ生命の直営店でアフラックの商品を取り扱うには新規業務の認可が必要だ。
・日本経済新聞

■問い合わせ対応者を倍増 かんぽ不払い対応策

 かんぽ生命保険の保険金支払い漏れ対策の全容が26日、明らかになった。顧客からの問い合わせに … かんぽ生命は昨秋、約100億円の支払い漏れを公表しており、金融庁は申請中の新学資保険の認可に慎重な姿勢を崩していない。かんぽ生命は管理体制 …
・日本経済新聞

■創業社長を追放したジャフコ「謀略」の誤算

 東京・世田谷区に本社を置く保険代理店「F.L.P」(以下、FLP)を、3人の人物が訪れたのが発端だった。 3人とは、ジャフコの山田裕司専務取締役および塙洋彰・投資部投資3グループリーダー、森・濱田松本法律事務所の澤口実弁護士だ。そして3人を出迎え …
・東洋経済オンライン

■生保各社ホームページより

●明治安田生命
(07/26) 総代立候補制における「総代候補者」選定の抽選会を実施
(07/26) タイ大手生命保険会社「タイライフ社」との戦略提携について

●太陽生命
(07/26) 太陽生命の森林『いのち輝く明るい森林づくり』の実施について

●アメリカンファミリー生命
(07/26) 日本郵政株式会社とアフラックの業務提携について
(07/25) 当社と日本郵政株式会社の業務提携に関する報道について

●東京海上日動あんしん生命
(07/26) ディスクロージャー誌「東京海上日動あんしん生命の現状2013」を公開しました。

●三井住友海上プライマリー生命
(07/26) 保険契約に関わる手続きを一括管理する「契約管理システム」を刷新し、稼働を開始しました

●NKSJひまわり生命
(07/26) ディスクロージャー誌「NKSJひまわり生命の現状2013」を公開しました
(07/26) 変額保険運用実績(6月)を公開しました

●損保ジャパンDIY生命
(07/26) ディスクロージャー誌「損保ジャパンDIY生命の現状2013」作成しました

 個人情報・セキュリティ関連
 システム・IT関連
 マネジメント、労働問題、その他

■第1回:「上」から信頼される女性社員の条件
– もっと上手に働きなさい。誰も教えてくれなかった女性のための仕事のルール

 日本IBMで女性初の取締役を務めた元ベルリッツ コーポレーションCEOの内永ゆか子さん。連載初回は、現在、NPO法人J-Winの理事長として女性のキャリアを応援している内永さんに、「上から信頼される女性社員の条件」をうかがいます。
・ダイヤモンド・オンライン

■社会人はどう? 入社3カ月後の新入社員に聞く

 社内にいつかあの人のようになりたいと思う、上司や先輩(ロールモデル)はいますか? 2013年4月入社の新入社員に聞いたところ「いる」と答えたのは85.2%に達した。マイナビ調べ。
・Business Media 誠

■なぜ「デキる人」は話がうまいのか?

 極度のあがり症とまではいかなくとも、多くの人はいざというときはプレッシャーを感じて緊張するものである。普段の実力を出すにはその感情をコントロールすることが欠かせない。どんなことに気をつけたらいいか、まずはそこから見ていこう。
・Business Media 誠


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・iPhone版
・メルマ!(2007/01/24創刊、配信数348)
・まぐまぐ(2007/02/14創刊、配信数1203)
・Twitterでのニュース配信もやってます。


カテゴリー: 2013年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。