ホーム > 2013年, ニュース > 保険デイリーニュース(10/30)

保険デイリーニュース(10/30)

 本日の主なニュース

・住生、インドネシア中堅生保に4割出資へ 年内にも合意
・損保ジャパンDIY、スマホやタブレットに最適化されたシミュレーションツール
・「三井生命ロイヤルカスタマー倶楽部」創設–セカンドオピニオンなど提供
・保険は“相続の万能商品” 3つのメリットを解説
・粘着質の「追い出しオタク」が役員に出世して暴君化 単純作業の奈落で …

 損保関連

■損保各社ホームページより

●あいおいニッセイ同和損保
(10/29) 商品ブランド“TOUGH”をモチーフとしたオリジナルムービー完成

 損保株価情報(東証:10/29)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上HD   3,150  -5 -0.16% 1,541,100
MSADHD   2,507 -12 -0.48%  942,700
NKSJHD   2,487 -10 -0.40%  510,100

日経平均株価   14,325.98 -70.06 -0.49%

 金融庁・協会関連
 生保関連

■住生、インドネシア中堅生保に4割出資へ 年内にも合意

 住友生命保険がインドネシアの大手金融バンク・ネガラ・インドネシア傘下の生命保険会社へ出資する方針だ。近く優先交渉権を得て、最終調整に入ることが29日、分かった。株式の40%の取得を目指しており、年内にも合意する。取得額は300億?400億円に …
・日本経済新聞

■損保ジャパンDIY、スマホやタブレットに最適化されたシミュレーションツール

 損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険は28日、スマートフォン・タブレット向けサービスを強化し、スマートフォン・タブレット端末用に最適化された必要保障額シミュレーションツールである「組み立てナビ”LIGHT”」の提供を開始した。 スマートフォン・タブレット用に …
・マイナビニュース

■「三井生命ロイヤルカスタマー倶楽部」創設–セカンドオピニオンなど提供

 現在同社は、「お客さまへの最高品質サービスの実現」「安定的な財務体質の実現」「信頼される会社経営の実現」からなる中期経営計画(2012年度?2014年度)に取り組んでいて、少子高齢化の一層の進行による人口減少社会の定着が進む中では、生命保険 …
・マイナビニュース

■保険は“相続の万能商品” 3つのメリットを解説

 今回はそれをふまえた上で、“生命保険”にクローズアップしてお話をしようと思います。 生命保険が“相続の … 受取人が指定できますから、保険金は受取人固有の財産となり、遺産分割協議の対象外とすることができるというメリットがあります。 例えば、不動産は …
・マイナビニュース

■生保各社ホームページより

●大同生命
(10/29) 「第13回全国障害者スポーツ大会(スポーツ祭東京2013)」にボランティアとして参加しました(大同生命社会貢献の会)

 個人情報・セキュリティ関連
 システム・IT関連
 マネジメント、労働問題、その他

■粘着質の「追い出しオタク」が役員に出世して暴君化 単純作業の奈落で喘ぐ課長が“10倍返し”を誓うまで

 今回は、以前紹介した「追い出し部屋で心が壊れた課長」のその後をお伝えする。彼を目の敵にしていた上司が役員に出世し、圧力はますます強まったそうだが、腹を据えた課長には心境の変化が見られるようになった。心の再生の要因はどこにあるのか。
・ダイヤモンド・オンライン


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・iPhone版
・メルマ!(2007/01/24創刊、配信数354)
・まぐまぐ(2007/02/14創刊、配信数1210)
・Twitterでのニュース配信もやってます。


カテゴリー: 2013年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。