ホーム > 未分類 > 保険デイリーニュース(08/11)

保険デイリーニュース(08/11)

 本日の主なニュース

・大手損保、車保険の収支改善 4?6月利益を押し上げ
・NKSJ最終赤字50億円弱に 4?6月、合併コスト計上
・生保支払い漏れ、主要全社が確認へ かんぽや外資系も
・第一生命、保険料収入が日生に迫る 4?6月
・明治安田生命 一般職を廃止、地域型総合職に
・過去最悪の情報漏えいは“内部犯”――「敵は社内にあり」
・au損保がEvernoteを「武器」にできた理由

 損保関連

■大手損保、車保険の収支改善 4?6月利益を押し上げ

 大手損害保険各社が8日に発表した2014年4?6月期決算は、自動車保険の収支改善が鮮明になった。保険料率の引き上げで収入が増える一方、事故の減少で保険金支払いは減ったためだ。東京海上ホールディングスの最終利益が前年同期に比べて56% …
・日本経済新聞

■NKSJ最終赤字50億円弱に 4?6月、合併コスト計上

 損害保険大手のNKSJホールディングス(HD)の2014年4?6月期連結決算は、最終損益が50億円弱の赤字(前年同期は31億円の黒字)となったもようだ。傘下の損害保険ジャパンと日本興亜損害保険が9月に合併するコストの大半を4?6月期に計上 …
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより

●MS&ADホールディングス
(08/08) 2014年度第1四半期 決算発表

●三井住友海上
(08/08) ?東京の新たな都市緑化を目指して?東京都による「江戸のみどり復活事業(官民連携)」に参画

●NKSJホールディングス
(08/08) 2015年3月期第1四半期決算発表について
(08/08) 当社の業績に関する一部報道について

●富士火災
(08/08) 「あなたが審査員 心に残る防火標語」投票受付中
(08/08) 2014年度第3四半期(2014年4月?6月)「お客さまの声レポート」について

●共栄火災
(08/08) 平成27年3月期第1四半期業績の概況(非連結)

●三井ダイレクト損保
(08/08) 2015年3月期 第1四半期決算の概況について

●明治安田損保
(08/08) 平成27年3月期 第1四半期決算の概況について

●アクサ損保
(08/08) アクサ損害保険株式会社 2014年度第1四半期の主要業績のお知らせ

 損保株価情報(東証:08/08)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   3,037.5 -73.5 -2.36% 3,321,800
NKSJホールディングス   2,400  -70.5 -2.85% 1,282,300
MS&ADホールディングス  2,190.5 -71  -3.14% 1,282,000

日経平均株価   14,778.37 -454 -2.98%

 金融庁・協会関連

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(08/08) 台風12号により被害を受けられた皆様へ

 生保関連

■生保支払い漏れ、主要全社が確認へ かんぽや外資系も

 高齢者の生命保険金の「支払い漏れ」を防ぐため、主要な生保会社がそろって実態調査に乗り出す見通しになった。新たに日本郵政傘下のかんぽ生命保険や外資系生保が6日、調査する方針を明らかにした。
・朝日新聞

■第一生命、保険料収入が日生に迫る 4?6月

 大手生命保険4社の2014年4?6月期決算が8日出そろった。第一生命保険は特に貯蓄性商品の販売が好調で、売上高にあたる保険料収入が前年同期比22.4%増の1兆2252億円と大幅に増えた。住友生命保険を除く3社は本業のもうけを示す基礎利益も …
・日本経済新聞
・SankeiBiz

■明治安田生命 一般職を廃止、地域型総合職に

 明治安田生命保険は2017年4月までに一般職を廃止し、転勤のない地域限定の総合職とし登用する。一般職は主に女性で約3100人おり、事務全般に従事してきたが、職務の幅を広げ、賃金や昇格などの処遇体系も地域型の総合職に一本化する。同社は …
・SankeiBiz
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより

●日本生命
(08/07) 平成26年度第1四半期報告について

●第一生命
(08/08) 2014年度第1四半期報告
(08/08) 業績予想の修正に関するお知らせ

●明治安田生命
(08/08) 平成26年度第1四半期報告
(08/07) 基金の増額について

●住友生命
(08/08) 平成26年度第1四半期報告

●朝日生命
(08/08) 平成26年度第1四半期報告の概要について
(08/08) 平成26年度第1四半期報告
(08/08) 証券化商品等への投資及びサブプライム関連投資の状況

●フコク生命
(08/08) 業績情報に「平成26年度第1四半期報告」を掲載しました。
(08/08) 「証券化商品等への投資及びサブプライム関連投資の状況」について

●大同生命
(08/08) 平成27年3月期(平成26年度)第1四半期決算のお知らせ

●太陽生命
(08/08) 平成27年3月期第1四半期決算のお知らせ

●アメリカンファミリー生命
(08/08) 平成26年度第1四半期報告
(08/08) “働く”を体験しよう!「インターンシップ2014」応募開始

●ソニー生命
(08/08) 平成26年度第1四半期業績のご報告

●アクサダイレクト生命
(08/08) アクサダイレクト生命 2014年度第1四半期業績のお知らせ
(08/08) 証券化商品等への投資及びサブプライム関連投資の状況(2014年度第1四半期報告)

●メットライフ アリコ
(08/08) 2014(平成26)年度第1四半期業績のご報告

●東京海上日動あんしん生命
(08/08) 平成27年3月期 第1四半期決算のお知らせ
(08/08) 証券化商品等への投資及びサブプライム関連投資の状況

●東京海上日動フィナンシャル生命
(08/08) 平成27年3月期(平成26年度)第1四半期業績のお知らせ
(08/08) 証券化商品等への投資及びサブプライム関連投資の状況

●三井住友海上あいおい生命
(08/08) 平成26年度 第1四半期業績のお知らせ

●三井住友海上プライマリー生命
(08/08) 平成26年度 第1四半期業績のお知らせ

●NKSJひまわり生命
(08/08) 平成26年度第1四半期業績のお知らせ

●損保ジャパンDIY生命
(08/08) 平成26年度第1四半期業績のお知らせ
(08/08) 2014年度第1四半期(2014年4月?6月)の苦情対応状況について

●フコクしんらい生命
(08/08) 平成26年度第1四半期報告のお知らせ

 システム・IT・セキュリティ関連

■過去最悪の情報漏えいは“内部犯”――「敵は社内にあり」前提のセキュリティ新提案とは?

 「過去最悪の情報漏えい」とも言われる事件が今、世間を大きく騒がせている。これを機に、企業がいま取り組むべき“社員による情報漏えい”対策の新たなアプローチについて考えてみたい。
・ITmedia

■au損保がEvernoteを「武器」にできた理由

 Evernoteが2014年7月に開催したイベント「Evernote Days 2014 Tokyo」では、金融業界におけるEvernote Business導入企業としてau損害保険が登壇。同社専務取締役の柳 保幸氏が導入の経緯や効果について語った。
・TechTarget ジャパン

 マネジメント、労働問題、その他

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(2007/01/24創刊、配信数363)
・まぐまぐ(2007/02/14創刊、配信数1253)
・Twitterでのニュース配信もやってます。


カテゴリー: 未分類 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。