ホーム > 2017年, ニュース > 保険デイリーニュース(01/30)

保険デイリーニュース(01/30)

 本日の主なニュース

・自動運転時代、試される損保 リスクや法制度見極め
・火災保険、古い契約なら見直しも 自宅の再建困難に
・損保ジャパンと包括連携 岡山市、地方創生や防災で
・朝日生命、社長交代で若返りへ 資産運用部門の経験長い木村氏を抜擢
・残業上限、月平均60時間=繁忙期は100時間―政府調整

 <損保関連>

■自動運転時代、試される損保 リスクや法制度見極め

 急ピッチで開発が進む自動運転技術。その行方を慎重に見守るのが損害保険業界だ。損保の収益の約5割は自動車保険。自動運転で「事故が起きないクルマ」が普及すれば、自動車保険はどうなるか。損保各社の経営戦略が試されている。
・日本経済新聞

■火災保険、古い契約なら見直しも 自宅の再建困難に

 新潟県糸魚川市の大規模火災から1カ月余り。木造住宅が密集する地域が多い日本では火災や延焼のリスクは小さくない。被災した場合、住宅の再建には火災保険による備えが有効だ。適正な保険金額で加入しているかどうか改めて確認しておこう。
・日本経済新聞

■損保ジャパンと包括連携 岡山市、地方創生や防災で

 岡山市は27日、損害保険ジャパン日本興亜と地方創生に関わる包括連携協定を締結した。女性活躍のための取り組みや芸術を生かした街づくりなど、幅広い分野で協力。同社が持つ小型無人機(ドローン)を活用した災害発生時における情報収集や防災・減災に向けた …
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより

●損保ジャパン日本興亜ホールディングス
(01/27) 「どうする!高齢者施設の「誤嚥・窒息」対策―裁判例からみる対応のポイント―」の出版

●損保ジャパン日本興亜
(01/27) 岡山市との『地方創生に関する包括連携協定』の締結について

●あいおいニッセイ同和損保
(01/27) 「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」優良賞を受賞

 <損保株価情報>(東証:2017/01/27)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   4,877 +73 +1.52% 3,050,700
SONPOホールディングス   4,219 +42 +1.01% 1,245,600
MS&ADホールディングス   3,878 +27 +0.70%  943,100

日経平均株価   19,467.4 +65.01 +0.34%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■朝日生命、社長交代で若返りへ 資産運用部門の経験長い木村氏を抜擢

 朝日生命保険は27日、4月1日付で佐藤美樹社長(67)が代表権のある会長に就き、社長に木村博紀取締役常務執行役員(55)が昇格する人事を発表した。少子高齢化に伴う人口減や日銀のマイナス金利政策による超低金利環境で厳しさが増す中、資産運用 …
・SankeiBiz
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより

●朝日生命
(01/27) 社長交代について

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■残業上限、月平均60時間=繁忙期は100時間―政府調整

 政府が働き方改革に向け、残業時間の上限を年720時間、月平均60時間とする方向で調整していることが28日、分かった。繁忙期は月100時間まで認めるが、2カ月平均で月80時間の制限も設ける。
・時事通信


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2017年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。