ホーム > 2017年, ニュース > 保険デイリーニュース(03/15)

保険デイリーニュース(03/15)

 本日の主なニュース

・あいおいニッセイ同和、テレマティクス活用 運転傾向分析し保険料割引
・若者の「車離れ」、高い保険料もネック? 損保各社が割引、車購入を後押し
・AI・IoT人材不足は致命的 三菱電機、損保ジャパンは自前で育成へ
・第一生命、健康なほど保険料安く 異業種と開発
・日本郵便、不正アクセスで約3万件のメールアドレスなど流出か
・国内パブリッククラウド市場、2021年に1兆円規模へ IDC調査
・なぜ、あの業界のシステム刷新は軒並み大炎上するのか
・日本郵便の大炎上プロジェクト、火消し人は何をしたか?(9人の火消し術)

 <損保関連>

■あいおいニッセイ同和、テレマティクス活用 運転傾向分析し保険料割引

 あいおいニッセイ同和損害保険が、車載機器で運転時の動きを日常的に分析する「テレマティクス」で保険料を割り引く新しい自動車保険を販売することが13日、わかった。分析の結果、安全な運転をしているドライバーに保険料を割り引く仕組みは国内大手損保では初めて。
・SankeiBiz

■若者の「車離れ」、高い保険料もネック? 損保各社が割引、車購入を後押し

 若者の「車離れ」が進んでいると言われる。車を買わない理由に挙げられるのが、若年層ほど高い自動車保険料だ。損害保険各社は若年層の顧客を取り込もうと、比較的事故率が低い新しい車の保険料を割り引いたり、保障内容をシンプルにして料金を抑えたりする取り組みを進めている。
・SankeiBiz

■AI・IoT人材不足は致命的 三菱電機、損保ジャパンは自前で育成へ

 こうしたなか、自前でAI・IoT人材を育てる方針を打ち出す企業も増えてきている。三菱電機は20年までにIoT人材を100人規模で育成するほか、損保ジャパンはAIやビッグデータの活用人材の養成機関を設立し、優秀人材をSOMPOホールディングスで採用する。
・財経新聞

■損保各社ホームページより

●三井住友海上
(03/13) ~スマホのビデオチャットで保険金支払いを迅速化~「FaceHub」を活用した損害調査の開始について

●損保ジャパン日本興亜
(03/14) 富山県との『地方創生に関する包括連携協定』の締結について

●あいおいニッセイ同和損保
(03/14) 日本国内初 運転挙動反映型テレマティクス自動車保険の開発について

 <損保株価情報>(東証:2017/03/14)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,161 +65 +1.28% 2,270,500
SONPOホールディングス   4,435 +70 +1.60% 1,524,300
MS&ADホールディングス   3,884 -10 -0.26% 1,137,100

日経平均株価   19,609.5 -24.25 -0.12%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●損害保険料率算出機構
(03/14) 自賠責保険・共済月次統計【2016年11月分】

 <生保関連>

■第一生命、健康なほど保険料安く 異業種と開発

 第一生命保険はNTTデータやアクセンチュアと組み、健康な人ほど保険料が安くなる医療保険を開発する。データの収集や解析で強みを持つ企業と組み、健康状態に応じた保険料を算出する仕組みを構築する。数年後の商品化を目指す。
・日本経済新聞

 <セキュリティ関連>

■日本郵便、不正アクセスで約3万件のメールアドレスなど流出か

 日本郵便は2017年3月14日、国際郵便のサービスを提供するサイト「国際マイページサービス」が不正アクセスを受け、登録者のメールアドレス約3万件などが流出した可能性があると発表した。
・ITpro

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■国内パブリッククラウド市場、2021年に1兆円規模へ IDC調査

 IDCジャパンが国内パブリッククラウドサービスの市場予測を発表。2016年の市場規模は対前年比30.5%増の3762億円と推定。2021年には1兆538億円規模まで成長するとみられる。
・@IT

■なぜ、あの業界のシステム刷新は軒並み大炎上するのか

 IT、情報システムの世界は不可解なことの宝庫だ。一種のミステリーゾーンと言ってもよい。なかでも「なぜ、あの業界のシステム刷新は軒並み大炎上するのか」は、私にとって最大のミステリーだったが、その謎がついに解けた。
・ITpro

■日本郵便の大炎上プロジェクト、火消し人は何をしたか?(9人の火消し術)

 民営化に伴う日本郵便の大規模システム開発。ベンダー十数社が参加したプロジェクトでは、多くの現場で火を噴いていた。無理もない。期間が極端に短い上に、民営化に伴い業務が複雑化、民間の発注スタイルに不慣れなユーザーなど、至るところにリスクがあった。
・ITpro


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2017年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。