ホーム > 2017年, ニュース > 保険デイリーニュース(03/17)

保険デイリーニュース(03/17)

 本日の主なニュース

・損ジャ日興、ネット炎上時の対応費用を補償する損害保険
・共立、タイで企業向け保険仲介
・北沢損保協会長、黒田総裁の金融政策を評価
・全銀協と生保協、過剰営業自粛求める カードローンなどで
・ライフネット生命、出口会長退任へ。イノベーターの源泉をたどる
・プルデンシャル生命のFBページを4万人がフォローする理由

 <損保関連>

■損ジャ日興、ネット炎上時の対応費用を補償する損害保険

 損害保険ジャパン日本興亜は、企業向けに「ネット炎上対策費用保険」を提供開始した。 同保険は、被保険者の業務に関し、ネガティブな情報がSNSで拡散したり、拡散のおそれが生じた場合に、拡散の防止やコンサルティング、原因調査、メディア対応などで …
・Security NEXT

■共立、タイで企業向け保険仲介

 共立(みずほフィナンシャルグループ系大手保険代理店) 合弁会社を通じ、タイで企業向け保険の仲介サービスに本格参入した。顧客企業と保険会社の間に入り、損害保険や生命保険の適切な選定と契約を手助けする。
・日本経済新聞

 <損保株価情報>(東証:2017/03/16)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,134 -49 -0.95% 2,188,400
SONPOホールディングス   4,387 -65 -1.46% 1,024,900
MS&ADホールディングス   3,893 -19 -0.49% 1,347,000
日経平均株価   19,590.14 +12.76 +0.07%

 <金融庁・協会関連>

■北沢損保協会長、黒田総裁の金融政策を評価

 日本損害保険協会の北沢利文会長(東京海上日動火災保険社長)は16日の記者会見で、日銀の黒田東彦総裁の金融政策運営について「円高・株安が修正され、デフレ状態でなくなったことはよかった」と評価した。
・日本経済新聞

■全銀協と生保協、過剰営業自粛求める カードローンなどで

 全国銀行協会と生命保険協会は16日、相次いで過剰な営業を控えるように加盟社に求めた。全銀協は銀行による過剰融資が問題になっているカードローンで審査の厳格化に向けた対応を要請。生保協は保険販売でビール券や図書カードなど金券類の提供を …
・日本経済新聞

 <生保関連>

■ライフネット生命、出口会長退任へ。イノベーターの源泉をたどる

 ライフネット生命保険は15日、創業者の出口治明会長(68)が6月25日開催の株主総会をもって退任すると発表した。取締役を退く同日以降も出口氏は次の若手の育成や広報活動に携わる。
・ニュースイッチ

■「時間の奥行きを計算してファンを作る」 プルデンシャル生命のFBページを4万人がフォローする理由

 米国に親会社のある世界的生命保険会社・プルデンシャル生命保険のFacebookページ「日出ずる国の営業」が、ビジネスマンの間で密かな人気を得ているのをご存知だろうか。2013年から開始した同ページには、4万3,000のいいね!を獲得し、4万2,000人からフォローされている。
・MarkeZine

■生保各社ホームページより

●第一生命
(03/16) “長生き”のための新しい個人年金保険 第一生命のとんちん年金『ながいき物語』の発売について

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2017年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。