ホーム > 2017年, ニュース > 保険デイリーニュース(03/21)

保険デイリーニュース(03/21)

 本日の主なニュース

・損保各社が高齢ドライバー向けサービスを拡充 専用ドライブレコーダー
・損ジャ日興、ネット炎上時の対応費用を補償する損害保険
・糸魚川市の大規模火災 損害の補償はどうなる?
・フリーランス向けの失業保険、政府が損保大手に創設を提言
・住宅購入時に考えたい保険とは?
・全銀協と生保協、過剰営業自粛求める カードローンなどで
・幸か不幸か、65歳定年時代がやってきた!
・誰も教えてくれない。身近な「保険ショップ」に隠された落とし穴
・2017年5月施行の改正個人情報保護法、対応済み企業は7.9%

 <損保関連>

■損保各社が高齢ドライバー向けサービスを拡充 専用ドライブレコーダーの貸与も

 75歳以上の人の運転免許更新時に認知症などの検査を厳格にする改正道路交通法が12日施行された。損害保険各社でも高齢ドライバー事故増に伴う保険金の支払い増は課題となっており、安全運転支援サービスなどを拡充させる動きが広がってきた。
・産経ニュース

■損ジャ日興、ネット炎上時の対応費用を補償する損害保険

 損害保険ジャパン日本興亜は、企業向けに「ネット炎上対策費用保険」を提供開始した。同保険は、被保険者の業務に関し、ネガティブな情報がSNSで拡散したり、拡散のおそれが生じた場合に、拡散の防止やコンサルティング、原因調査、メディア対応などで発生する費用を補償する損害保険。
・Security NEXT

■糸魚川市の大規模火災 損害の補償はどうなる?

 契約はしたものの、細かな内容はよく知らない。生命保険や損害保険の契約者の中には、こんな人も少なくないだろう。だが、保険は契約条項ひとつで受けられる補償が大きく変わる上、新たなサービスも続々と登場している。
・日本経済新聞

■フリーランス向けの失業保険、政府が損保大手に創設を提言

 「損害保険大手と商品を設計し、来年度から民間で発売してもらう」とのことで、政府が損保会社に対し失業や働けなくなった際に所得補償を受け取れるような保険の提供を求めるというもののようだ。
・財経新聞

■住宅購入時に考えたい保険とは?

 住宅ローンを借り入れれば、火災保険は返済期間を通じて強制加入です。ただし保険料を何年間まとめて支払うかは選択できます、長期間まとめて支払うほど1年間の保険料は安くなります。
・マイナビニュース

■損保各社ホームページより

●損保ジャパン日本興亜
(03/17) 【業界初】一般財団法人 日本情報経済社会推進協会との包括協定の締結について〜プライバシーマーク付与事業者向け『あんしん補償パッケージ』の提供〜

●あいおいニッセイ同和損保
(03/17) 新CMを放映開始します
(03/17) 最先端のテレマティクス技術を活用したサービス『ささえるNAVI』に国土交通省の省令改正に対応した車載器を追加
(03/17) 日本初のデータサイエンス学部を開設する滋賀大学と保険業界初の提携

 <損保株価情報>(東証:2017/03/17)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,112 -22 -0.43% 2,954,500
SONPOホールディングス   4,422 +35 +0.80% 1,508,300
MS&ADホールディングス   3,891 -2 -0.05% 1,347,200

日経平均株価   19,521.59 -68.55 -0.35%

 <金融庁・協会関連>

■全銀協と生保協、過剰営業自粛求める カードローンなどで

 全国銀行協会と生命保険協会は16日、相次いで過剰な営業を控えるように加盟社に求めた。全銀協は銀行による過剰融資が問題になっているカードローンで審査の厳格化に向けた対応を要請。生保協は保険販売でビール券や図書カードなど金券類の提供を控えるように呼びかけた。
・日本経済新聞

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険代理業協会
(03/17) 「代理店賠償責任保険審査会」を開催しました。

 <生保関連>

■幸か不幸か、65歳定年時代がやってきた!

 生命保険各社の間で定年を引き上げる動きが少しずつ広がっている。中堅生保の太陽生命保険は今年4月以降、従来60歳だった定年を65歳に延長し、65歳の定年退職後も最長70歳まで嘱託社員として働くことができる継続雇用制度を設ける。
・東洋経済オンライン

■誰も教えてくれない。身近な「保険ショップ」に隠された落とし穴

 皆さんは、生命保険に加入したい時、誰に相談しますか?色々ありますよね。ひょっとして保険ショップだったら、一番いい保険会社の保険商品をオススメしてくれる、と思っていますか?
・まぐまぐニュース!

■生保各社ホームページより

●日本生命
(03/17) 新中期経営計画「全・進-next stage-」(2017〜2020)について~人生100年時代をリードする日本生命グループに成る~
(03/17) 平成29年度人事異動について

●第一生命
(03/17) 「平成28年度 東京都スポーツ推進モデル企業」に認定

●ソニー生命
(03/17) ダブルケアに関する調査2017

●フコクしんらい生命
(03/17) 増資のお知らせ

 <セキュリティ関連>

■2017年5月施行の改正個人情報保護法、対応済み企業は7.9%

 2017年3月6日から3月10日に公表された市場動向についてレポートする。日本情報経済社会推進協会「改正個人情報保護法対応 春頃までに体制構築対応を予定している企業は6割、対応済は1割に満たず」など3本を取り上げる。
・ITpro

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2017年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。