ホーム > 2017年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/08)

保険デイリーニュース(06/08)

 本日の主なニュース

・住宅ローン用火災保険、スマホで手続き じぶん銀が提供
・マネーフォワード、ひまわり生命と提携 保険見直し提案
・第一生命保険、企業や団体向けに健康支援サービスの提供を開始
・日生、インドネシア生保に営業ノウハウ移植 全拠点に営業管理システム
・国交省サイトに不正アクセス 「Apache Struts2」脆弱性
・マイナンバー法違反、個人情報漏れ165件 16年度

 <損保関連>

■住宅ローン用火災保険、スマホで手続き じぶん銀が提供

 住宅ローンを申し込んだ際に併せて契約する火災保険が、インターネットで申し込めるようになる。ネット専業のじぶん銀行はあいおいニッセイ同和損害保険と連携し、住宅ローンの契約者に送る火災保険の申込書にQRコードを印刷し、利用者がスマートフォン(スマホ)を使って手続きを進められるようにする。
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより

●MS&ADホールディングス
(06/06) 2017年5月月次成績速報を掲載しました

●あいおいニッセイ同和損保
(06/07) 住宅ローン専用火災保険がネット完結
(06/06) あいおいニッセイ同和損保とH.I.S.が観光事業者向けイベントの共同開催で地域活性化

●SOMPOホールディングス
(06/06) 2017年5月営業成績速報を掲載しました。

●損保ジャパン日本興亜
(06/06) 2017年5月営業成績速報を掲載しました

 <損保株価情報>(東証:2017/06/07)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   4,821 +2 +0.04% 2,720,500
SOMPOホールディングス   4,284 -53 -1.22% 1,285,000
MS&ADホールディングス   3,934 -66 -1.65% 2,118,400

日経平均株価   19,984.62 +4.72 +0.02%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●生命保険協会
(06/07) 高等学校公民科向け教材「社会保障制度と保険のキホンについて学ぼう!」が「消費者教育教材資料表彰2017」の「優秀賞」を受賞しました

 <生保関連>

■マネーフォワード、ひまわり生命と提携 保険見直し提案

 家計簿アプリなどを手掛けるマネーフォワード(東京・港)は、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命と提携する。マネーフォワードが生命保険会社と提携するのは初めて。ひまわり生命が開発した将来資産の見通しなどを示すサービスと組み合わせて新たなサービスを提供する。
・日本経済新聞

■第一生命保険、企業や団体向けに健康支援サービスの提供を開始

 第一生命保険は6月6日、一部の団体保険の新たな付帯サービスとして「第一生命 Walk&Link サービス -DL KENPOS-」の提供を開始する。同サービスは、イーウェルの提供するWebサービス「KENPOS」を活用し、歩数記録や体重記録、健康日記、健康関連情報コンテンツなどのサービスを提供するもの。
・マイナビニュース

■日生、インドネシア生保に営業ノウハウ移植 全拠点に営業管理システム

 日本生命保険は2017年度中に、出資先であるインドネシアのセクイスライフの全拠点約200カ所に両社で共同開発した営業管理システムを導入する。同国の保険業界はエージェント(営業職員)が他の仕事を兼業するケースが多く、営業活動の実体が把握しにくい。
・日刊工業新聞

 <セキュリティ関連>

■国交省サイトに不正アクセス 「Apache Struts2」脆弱性

 国土交通省の「土地総合情報システム」に不正アクセス。登記情報など最大約20万件が流出した可能性があるという。被害が相次いで報告されている「Apache Struts2」の脆弱性を悪用したもの。
・ITmedia
・ITmedia

■マイナンバー法違反、個人情報漏れ165件 16年度

 政府は6日の閣議で、個人情報保護委員会の2016年度の年次報告を決定した。社会保障と税の共通番号(マイナンバー)の漏洩などマイナンバー法違反または違反の恐れがある事案が117機関で計165件あった。このうち大量の情報が漏れた「重大な事態」は計6件。
・日本経済新聞

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2017年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。