ホーム > 2017年, ニュース > 保険デイリーニュース(09/13)

保険デイリーニュース(09/13)

 本日の主なニュース

・痴漢冤罪や葬儀…「ミニ保険」規制当局・金融庁の職務怠慢
・IoTで社員を元気に、健康経営支援サービスが続々
・無理な勧誘、高齢者に続発
・失敗しない「標的型攻撃メール訓練」
・コンタクトセンターの顧客対応にAIによる感情分析を活用−大日本印刷が開発

 <損保関連>

■痴漢冤罪や葬儀…「ミニ保険」規制当局・金融庁の職務怠慢

 「なぜ今ごろ会議を開くことにしたんですかね。不思議ですよね」。9月初旬、金融庁で開かれたある有識者会議に参加した関係者の多くは、そう口をそろえた。この会議のテーマは、「少額短期保険業者の経過措置について」。
・週刊ダイヤモンド

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(09/12) 2018年3月期第1四半期の連結ソルベンシー・マージン比率の公表について

●東京海上日動
(09/12) 【お詫び】自動車保険インターネットお見積もりサービスの表示誤りについて

●損保ジャパン日本興亜
(09/11) 奈良県との『包括連携協定』の締結について

●三井住友海上
(09/12) 「全日本ジュニア柔道体重別選手権大会」で7選手が活躍!前田選手、舟久保選手、梅津選手、児玉選手が「世界ジュニア柔道選手権大会」日本代表に選出!

 <損保株価情報>(東証:2017/09/12)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   4,374 +139 +3.28% 3,964,600
SOMPOホールディングス   4,291 +123 +2.95% 1,944,100
MS&ADホールディングス   3,579 +74 +2.11% 1,535,100

日経平均株価   19,776.62 +230.85 +1.18%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■IoTで社員を元気に、健康経営支援サービスが続々

 FiNCは2017年6月に明治安田生命保険と「MY健康増進サービス」を、人材サービスのパソナはNTTドコモやアディダス ジャパンなど7社と組んで2017年7月に「@Health+Care」をそれぞれ開始した。
・ITpro

■無理な勧誘、高齢者に続発

 高齢者の生命保険契約を巡るトラブルが相次いでいる。背景には長引く低金利で保険会社が高齢者の資金運用先として保険料が高額な貯蓄型商品を勧めている現状がある。
・毎日新聞

■生保各社ホームページより

●住友生命
(09/12) 第5回「スミセイアフタースクールプログラム」開催団体決定(第2弾)

 <セキュリティ関連>

■失敗しない「標的型攻撃メール訓練」

 標的型攻撃メール訓練(メール訓練)の肝を5回にわたって分かりやすくお伝えする本シリーズ、第2回はメール訓練を失敗させないために必要な「準備」について …
・ラック

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■コンタクトセンターの顧客対応にAIによる感情分析を活用−大日本印刷が開発

 大日本印刷(DNP)は2017年9月12日、コンタクトセンターでの顧客対応に人工知能(AI)を活用する業務支援サービスの開発に着手したと発表した。顧客の感情など、状況を正確に把握するのが狙い。2017年度(2018年3月期)中にDNPグループ内で顧客対応の実証実験を行い、2018年度から順次販売を開始する。
・IT Leaders


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2017年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。