ホーム > 2017年, ニュース > 保険デイリーニュース(12/08)

保険デイリーニュース(12/08)

 本日の主なニュース

・スマホ活用のリアルタイム損害調査、あいおいニッセイ同和損保が報道陣に公開
・埼玉県中小団体中央会、三井住友海上と連携協定
・6169億円の返済巡り、自賠責制度を考える会が麻生財相と会う
・生損保33社、約款に「遺伝」に関する記述 削除へ
・「コネクテッドカー」不安視する人、日本など6か国の半数以上

 <損保関連>

■スマホ活用のリアルタイム損害調査、あいおいニッセイ同和損保が報道陣に公開

 あいおいニッセイ同和損害保険は12月7日、2016年9月から試験運用を行っているスマートフォンを活用したリアルタイム損害調査「視界共有システム」のデモンストレーションを報道陣に公開した。
・レスポンス

■埼玉県中小団体中央会、三井住友海上と連携協定

 具体的には団体向けの勉強会や経営セミナーの開催などを想定する。同社が提供する無料の経営支援サービスへの加入を推奨し、ビジネスマッチングや従業員向けの研修など多様な相談にワンストップで応じる。
・日本経済新聞

■6169億円の返済巡り、自賠責制度を考える会が麻生財相と会う

 交通事故被害者と自動車関係団体で構成する「自賠責制度を考える会」が、麻生太郎財相と面会していたことがわかった。 自賠責制度を考える会は2010年に発足。2018年度に自動車ユーザーが支払った自賠責保険料の運用による積立金6169億円の返済期限を迎える。
・レスポンス

■損保各社ホームページより

●SOMPOホールディングス
(12/07) SOMPOちきゅう倶楽部 2017年度「Heart&Arts プログラム」助成先募集 ~障がい者がアートの力で自分を自由に表現する活動に助成します~

●損保ジャパン日本興亜
(12/07) 日向市、日向市観光協会との訪日外国人旅行者の拡大に関する連携について

 <損保株価情報>(東証:2017/12/07)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,027 +4 +0.08% 2,507,300
SOMPOホールディングス   4,373 -63 -1.42% 1,271,700
MS&ADホールディングス   3,572 +26 +0.73% 1,514,400

日経平均株価   22,498.03 +320.99 +1.45%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●損害保険料率算出機構
(12/07) 損害保険料率算出機構統計集(2016年度)の地震保険統計を掲載しました

 <生保関連>

■生損保33社、約款に「遺伝」に関する記述 削除へ

 国内の生保、損保会社33社が、契約内容を示す約款などに遺伝に関する記載をしていたことが、金融庁の調査でわかった。加入時の差別につながるとの誤解を生みかねないとして、同庁は記載を削除するよう求めている。
・朝日新聞
・産経ニュース

■生保各社ホームページより

●損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
(12/07) 『保険約款における「遺伝」の記載について』

●ライフネット生命
(12/07) ライフネット生命保険 2017年11月の業績速報

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■「コネクテッドカー」不安視する人、日本など6か国の半数以上

 また、自己故障診断ポートに、保険会社が保険料のいくらかの引き下げと同時に無料で提供するアダプターを接続している人も多い。 また、高級ブランドの大部分はすでに、ほぼ全てのモデルに通信機能を備えている。その他のメーカーも、同じ方向を目指している。
・Forbes JAPAN


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2017年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。