ホーム > 2018年, ニュース > 保険デイリーニュース(03/13)

保険デイリーニュース(03/13)

 本日の主なニュース

・エゾシカとの衝突防止アプリ 全道に範囲拡大、三井住友海上
・日本企業の従業員はセキュリティに関心なし–A10調査
・4割の大企業がビジネスメール詐欺にだまされる、独自調査で判明
・「Microsoft Office 互換機能パック」が4月で引退

 <損保関連>

■エゾシカとの衝突防止アプリ 全道に範囲拡大、三井住友海上

 三井住友海上火災保険はスマートフォン(スマホ)のアプリを使い自動車とエゾシカとの衝突事故を防止するサービスの提供エリアを、全道に拡大する。これまでは根室市だけだった。道内での自動車事故の原因として多いシカとの衝突を未然に防ぎ、安全運転につなげる。
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(03/12) 2018年3月期第3四半期の連結ソルベンシー・マージン比率の公表について

●損保ジャパン日本興亜
(03/12) 交通事故予測のための機械学習基盤技術に関する理化学研究所との共同研究について

●Chubb
(03/12) チャブ保険 人事異動のお知らせ

 <損保株価情報>(東証:2018/03/12)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   4,978 +41 +0.83% 2,006,800
SOMPOホールディングス   4,147 +59 +1.44% 1,121,700
MS&ADホールディングス   3,325 +37 +1.13% 1,294,000

日経平均株価   21,824.03 +354.83 +1.65%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険代理業協会
(03/12) 平成29年度 日本代協臨時総会 金子会長 挨拶

 <生保関連>

■生保各社ホームページより

●日本生命
(03/12) 独資産運用会社ドイチェ・アセット・マネジメント(DWS)への出資について

●第一生命
(03/12) 2018年4月1日付 第一生命保険株式会社における役員人事異動

●アイエヌジー生命
(03/12) 登録金融機関業務の廃止について

 <セキュリティ関連>

■日本企業の従業員はセキュリティに関心なし–A10調査

 A10 Networksは3月9日、日本を含む世界10カ国のIT管理者と従業員約2000人を対象に実施した企業のサイバー攻撃の実態やセキュリティ意識に関する調査結果を公開した。これによると、約半数に当たる47%が情報漏えいの被害にあったと回答した。
・ZDNet Japan

■4割の大企業がビジネスメール詐欺にだまされる、独自調査で判明

 名だたる大企業の社員ですら、4割が詐欺を試みる偽者だと気付かずにだまされてメールをやり取りし、全体の1割は詐欺に引っかかった――。日経コンピュータが2018年2月、国内上場企業の売上高上位50社を対象に実施した独自の緊急調査から、こんな実態が浮かび上がった。
・日経 xTECH

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■「Microsoft Office 互換機能パック」が4月で引退

 「Microsoft Office 互換機能パック」が、4月に廃止されるのだそうです。この互換機能パックは、「Office 2000」や「Office 2002」、「Office 2003」といった古い「Office」で新しいファイル形式(DOCX、XLSX、PPTXなどのいわゆる“~X”形式)を開けるするようにするための追加ソフトです。
・窓の杜


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2018年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。