ホーム > 2018年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/04)

保険デイリーニュース(06/04)

 本日の主なニュース

・日本初の「民泊・旅館保険」をSEKAI HOTELと三井住友海上が共同開発
・中小の健康経営など支援 岡山県商議所連合会、4損保と連携
・自転車に損保普及を 相模原市、損保ジャパンなどが協定
・秋田市とあいおいニッセイ、防災や産業振興で協定
・あいおいニッセイ同和損保と県、交通事故抑止へ包括協定
・日生、買収先の社名「ウェルス生命」に

 <損保関連>

■日本初の「民泊・旅館保険」をSEKAI HOTELと三井住友海上が共同開発

 リノベーション事業などを手掛けるクジラグループ(大阪)が運営するSEKAI HOTELと三井住友海上(東京)は5月28日、共同開発した「民泊・旅館保険」を日本の運営施設で初めて導入すると発表した。
・民泊専門メディア Airstair

■中小の健康経営など支援 岡山県商議所連合会、4損保と連携

 岡山県商工会議所連合会(岡山市)と損害保険大手4社は、中小企業の支援や地域経済の活性化に向けて包括連携協定を結んだ。損保各社が持つコンサルティング機能を生かし、商議所の会員企業向けに従業員の健康に配慮する …
・日本経済新聞

■自転車に損保普及を 相模原市、損保ジャパンなどが協定

 相模原市は1日、全日本交通安全協会、損害保険大手「損保ジャパン日本興亜」と、自転車の交通安全促進に関する協定を結んだ。市は昨年12月、県内で初めて市民に自転車損害賠償保険加入を義務付ける自転車条例を定めており …
・カナロコ(神奈川新聞)

■秋田市とあいおいニッセイ、防災や産業振興で協定

 秋田市は31日、あいおいニッセイ同和損害保険と包括連携協定を結んだ。防災や産業・観光振興など幅広い分野で協力する。同社は障害を持つアスリート18人が …
・日本経済新聞

■あいおいニッセイ同和損保と県、交通事故抑止へ包括協定

 佐賀県とあいおいニッセイ同和損害保険は1日、地方創生に向けた包括連携協定を結んだ。交通事故に関するデータや事故抑制の独自技術の提供など、保険会社ならではのノウハウを生かして地域活性化や県民サービス向上につなげる。
・佐賀新聞

■損保各社ホームページより

●MS&ADホールディングス
(06/01) 自己株式の取得状況に関するお知らせ

●au損保
(06/01) 本店移転に関するお知らせ

●SBI損保
(06/01) 「SBI損保の自動車保険」お申込みお手続きでのクレジットカード決済がエラーとなる事象について

 <損保株価情報>(東証:2018/06/01)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,298 +58 +1.11% 2,169,700
SOMPOホールディングス   4,743 +11 +0.23% 2,150,400
MS&ADホールディングス   3,461 -3 -0.09% 1,502,100

日経平均株価   22,171.35 -30.47 -0.14%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(06/01) 平成30年2月4日からの大雪にかかる支払保険金(見込含む)等の調査について
(06/01) 自動車部品補修の推進月間について

 <生保関連>

■日生、買収先の社名「ウェルス生命」に

 日本生命保険は31日、マスミューチュアル生命保険の買収を完了したと発表した。米国本社の海外統括子会社を通じ、発行済み株式の85.1%を約1042億円で取得した。社名も2019年1月をメドに「ニッセイ・ウェルス生命保険」に変更する。
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより

●住友生命
(06/01) 「1UP」テレビCMシリーズが第55回ギャラクシー賞入賞!

●東京海上日動あんしん生命
(06/01) 「遺児への教育・養育支援」2019年度支援対象者募集開始のお知らせ

●マスミューチュアル生命
(05/31) 日本生命保険相互会社による当社株式取得および子会社化に関するお知らせ

●楽天生命
(06/01) 執行役員人事について

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2018年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。