ホーム > 2018年, ニュース > 保険デイリーニュース(11/01)

保険デイリーニュース(11/01)

 本日の主なニュース

・東京海上が再保険会社売却 1685億円で
・トヨタ自動車、TRI-AD、東京海上日動 自動運転の実現に向けた業務提携合意
・メールで届くwizファイルに注意 – マクロ有効化でマルウェア感染のおそれも
・2018年3Q、不正プログラム検出数が前期比約6分の1に – ウイルスも半減

 <損保関連>

■東京海上が再保険会社売却 1685億円で

 東京海上ホールディングスは31日、他の保険会社のリスクを肩代わりする再保険を手掛ける2子会社を、英領バミューダの再保険会社に1685億円で売却すると発表した。
・産経ニュース
・日本経済新聞

■トヨタ自動車、TRI-AD、東京海上日動火災保険 高度な自動運転の実現に向けた業務提携に合意

 トヨタ自動車、Toyota Research Institute-Advanced Development, Inc.(以下「TRI-AD」)、東京海上日動火災保険の3社は2018年10月30日、高度な自動運転の実現に向けた業務提携に合意したことを発表した。
・carview!

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(10/31) 再保険子会社の売却について

●三井住友海上
(10/31) 部長職の異動について

●あいおいニッセイ同和損保
(10/31) BUSINESS光 「サイバー保険付帯セキュリティサービス」提供開始について

 <損保株価情報>(東証:2018/10/31)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,346 +141 +2.71% 2,218,700
SOMPOホールディングス   4,680 +108 +2.36% 1,471,700
MS&ADホールディングス   3,406 +49 +1.46% 1,436,600

日経平均株価   21,920.46 +463.17 +2.16%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■生保各社ホームページより

●大同生命
(10/31) 障がい者アスリートを劇団四季ミュージカル「アラジン」にご招待!~のべ13団体・300名の方を「挑戦の物語」にご招待しました

 <セキュリティ関連>

■メールで届く「wizファイル」に注意 – マクロ有効化でマルウェア感染のおそれも

 情報処理推進機構(IPA)は、「wiz」の拡張子を持つウィザードファイルを悪用した攻撃手法が9月に公開され、メール経由の攻撃も確認しているとして注意を呼びかけている。
・Security NEXT

■2018年3Q、不正プログラム検出数が前期比約6分の1に – ウイルスも半減

 情報処理推進機構(IPA)は、2018年第3四半期のウイルスや不正プログラムの届出状況を取りまとめた。ウイルス、不正プログラムともに、検出件数が大幅に減少している。
・Security NEXT

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2018年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。