ホーム > 2018年, ニュース > 保険デイリーニュース(11/05)

保険デイリーニュース(11/05)

 本日の主なニュース

・損保ジャパン、ウエアラブルデータと疾病の因果関係を解析
・損保ジャパン、スマホを使って保険料の一部をコンビニ払い
・あいおいニッセイ同和損害保険、Dynamics 365で業務をRPA化
・SOMPO、米農業IT企業に出資 農業保険を強化

 <損保関連>

■損保ジャパン、ウエアラブルデータと疾病の因果関係を解析

 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は、健康経営の高度化を目的として、東京大学センター・オブ・イノベーション 自分で守る健康社会拠点カラダ予想図プロジェクトチーム(以下、東大COI)が行う生活習慣改善の研究に参画する。
・日経テクノロジーオンライン

■損保ジャパン、スマホを使って保険料の一部をコンビニ払い

 損害保険ジャパン日本興亜は、スマートフォンを使って自動車保険や火災保険の保険料の一部をコンビニエンスストアで支払えるサービスを月内に始める。
・産経ニュース

■あいおいニッセイ同和損害保険、Dynamics 365で業務をRPA化

 あいおいニッセイ同和損害保険と日本マイクロソフト、アビームコンサルティング、シーイーシー(CEC)、UiPathは11月2日、あいおいニッセイ同和損害保険の業務改革プロジェクトに関する記者会見を日本マイクロソフト本社で開催した。
・ZDNet Japan
・マイナビニュース

■SOMPO、米農業IT企業に出資 農業保険を強化

 SOMPOホールディングスは農業分野でデータ分析を手掛ける米IT(情報技術)企業のクロップトラックに出資した。出資規模は数十億円程度とみられる。投資会社から株式の約24%を取得し、持ち分法適用会社にする方針。
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより

●東京海上日動
(11/01) 外航貨物保険の保険金請求へのブロックチェーン技術適用に向けた実証実験の完了
(11/01) デジタル化時代にビジネスで求められる人材育成のための産学共同講座「情報学ビジネス実践講座」の設立について

●三井住友海上
(11/02) 「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」受賞
(11/01) ~ベライゾン社との新たな協業取組~有事対応サービス利用者向け専用のサイバー保険の開発について

●あいおいニッセイ同和損保
(11/02) あいおいニッセイ同和損害保険の業務改革の実現に向けて協力
(11/01) 有事対応サービス利用者向け専用のサイバー保険の開発について

●AIG損保
(11/02) 重度後遺障害からの回復のためにロボットスーツによるトレーニングを提供 AIG損保の自動車保険、法人向け傷害保険の契約者を対象に

 <損保株価情報>(東証:2018/11/02)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,510 +77 +1.42% 2,501,400
SOMPOホールディングス   4,757 +71 +1.52% 1,105,000
MS&ADホールディングス   3,409 +8 +0.24% 1,544,200

日経平均株価   22,243.66 +556.01 +2.56%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●損害保険料率算出機構
(11/02) 料団法公布・施行および料率算出団体設立70周年を迎えて~理事長ステートメントの公表および記念ウェブページの開設~

 <生保関連>

■生保各社ホームページより

●第一生命
(11/02) 岡山県と包括連携協定を締結~県民の皆さまの健康増進やスポーツ振興等による地域活性化に貢献~
(11/01) 海外インフラデットファンドの運用開始~〈みずほ〉と第一生命の連携により海外インフラ投資を拡大~

●住友生命
(11/02) 「1UP」テレビCMシリーズがACCゴールドを受賞
(11/02) 岡山県との包括連携協定に関する締結について

●三井住友海上プライマリー生命
(11/02) 通貨選択利率更改型逓増終身保険『おおきな、まごころ』を発売

●エヌエヌ生命
(11/02) 介護・障害保障型定期保険(災害保障タイプ)発売

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2018年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。