ホーム > 2018年, ニュース > 保険デイリーニュース(12/12)

保険デイリーニュース(12/12)

 本日の主なニュース

・SOMPOHDのイスラエル法人「両国関係は躍進」
・愛知県、東京海上、アクサと健康経営普及で協定
・三井住友海上、Salesforceを全社および全代理店へ導入拡大
・企業年金向けに高収益商品 第一生命、利回り目標義務化を受け投入
・三井生命、なぜ社名変更?
・Microsoft、「Microsoft Edge」を「Chromium」ベースに

 <損保関連>

■SOMPOHDのイスラエル法人「両国関係は躍進」

損害保険大手のSOMPOホールディングス(HD)がイスラエルに立ち上げた「デジタルラボ・テルアビブ」のイノン・ドレブ最高経営責任者(CEO)が11日までに東京都内で産経新聞の取材に応じた。
・産経ニュース
・産経ニュース

■愛知県、東京海上、アクサと健康経営普及で協定

愛知県は東京海上日動火災保険、アクサ生命保険と従業員の健康づくりを後押しする健康経営の普及促進に関する協定をそれぞれ結ぶと10日に発表した。
・日本経済新聞

■三井住友海上、Salesforceを全社および全代理店へ導入拡大

三井住友海上火災保険(三井住友海上)は、全社員および全代理店の情報プラットフォームとして「Salesforce Sales Cloud」「Salesforce Service Cloud」「Salesforce Community Cloud」を導入拡大した。
・ZDNet Japan

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(12/11) 「株主のみなさまへ(第17期中間報告書)」を掲載しました

●東京海上日動
(12/11) ネオキャリアと東京海上日動 業務提携 「jinjer」導入企業従業員へ、GLTDおよびストレスチェックサービスを提供開始 ーHR Tech✕Insurtechで、さらなる福利厚生の拡充を実現ー

●三井住友海上
(12/10) 「平成30年度東京都スポーツ推進企業」に2年連続で認定されました

 <損保株価情報>(東証:2018/12/11)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,396 -79 -1.44% 1,949,700
SOMPOホールディングス   4,078 -58 -1.40% 1,359,500
MS&ADホールディングス   3,279 -28 -0.85% 1,328,200

日経平均株価   21,148.02 -71.48 -0.34%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●生命保険協会
(12/11) 2018年度第2四半期各社決算情報を掲載しました

 <生保関連>

■企業年金向けに高収益商品 第一生命、利回り目標義務化を受け投入

企業が将来の年金額を社員に約束する「確定給付企業年金」向けに、第一生命保険は来年4月から、上場投資信託(ETF)などに投資する高収益型の新商品を投入する。
・SankeiBiz

■三井生命、なぜ社名変更?

三井生命保険は11月29日、社名を来年4月1日から大樹(たいじゅ)生命保険に変更すると発表しました。「大樹」とは三井生命が取り扱う主力保険シリーズの名称です。
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより

●日本生命
(12/11) 宮城県での大規模ビジネスマッチングイベントの開催について

●朝日生命
(12/11) 日本体操協会が設置した第三者委員会による調査結果を踏まえた対応について

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■Microsoft、「Microsoft Edge」を「Chromium」ベースに――互換性を高め、Web開発者のテストを軽減

Microsoftは2018年12月6日(米国時間)、PC向けの「Microsoft Edge」(以下、Edge)ブラウザの開発にオープンソースプロジェクト「Chromium」を採用すると発表した。
・@IT


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2018年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。