ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(01/10)

保険デイリーニュース(01/10)

 本日の主なニュース

・火災保険、5.5%超上げ 東京海上、MS&ADが検討
・東京海上ホールディングスの永野毅社長「秋に5.5%超の値上げ要請」
・SOMPOHD社長 桜田謙悟氏、データの価値を最大化
・不良品の損失を補償、損保ジャパン 中小に加入しやすく
・自転車保険加入拡大策を検討、義務化も視野 国交省
・「ドラレコ」付きの自動車保険が超便利なワケ
・弘前大、明治安田など未病予測モデル開発 保険設計に活用
・日本郵政、今なぜアフラックへ巨額出資なのか
・大人気「健康増進型保険」の割引に飛びついてはいけない理由
・MS、新元号対応の不具合でOffice 2010・Excel 2010の更新プログラムを撤回

 <損保関連>

■火災保険、5.5%超上げ 東京海上、MS&ADが検討

損害保険大手の東京海上ホールディングスとMS&ADホールディングスが、今秋に予定する火災保険料の値上げ幅に関し、損保業界で目安とする5.5%を上回る水準を検討していることが9日、分かった。
・共同通信

■【新春直球緩急】東京海上ホールディングスの永野毅社長「秋に5.5%超の値上げ要請」

大手損害保険3グループの平成30年度の保険金支払額は1兆円を超えそうだ。今後も同じレベルで災害が頻発すると持続的な経営に影響を及ぼす。リスクに見合う適正な保険料水準を確保する必要がある
・産経新聞

■SOMPOHD社長 桜田謙悟氏、データの価値を最大化

「保険というのはまさかの瞬間に登場する最後の手段だ。デジタル化は保険を使わなくて済むようにすることに意味がある。自動車保険ならば自動運転などでいかに事故を少なくするか、事故が起きても被害をどう最小限に抑えるかが保険会社の役割だ」
・日本経済新聞

■不良品の損失を補償、損保ジャパン 中小に加入しやすく

損害保険ジャパン日本興亜は、自社製品の不具合で取引先が受けた経済損失を補償する保険を中小企業向けに開発した。従来は第三者のけがやモノの故障を補償していたが、不良品に起因する機会損失など収益減も保険で賄う。
・日本経済新聞

■自転車保険加入拡大策を検討、義務化も視野 国交省

自転車の利用者が加害者になった事故の損害賠償請求訴訟で高額の賠償判決が全国で相次いでいることから、国土交通省は自転車保険の加入拡大策を検討している。
・日本経済新聞

■「ドラレコ」付きの自動車保険が超便利なワケ

東名高速道路で起きた「あおり運転」事件などの影響もあり、ドライブレコーダーへの関心が急速に高まっています。ドラレコは「自分で買う」ほかに、「自動車保険にドラレコ特約を付ける」ことができるのをご存じでしょうか。
・東洋経済オンライン

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(01/09) 東京海上日動の2018年12月営業速報を掲載いたしました。

●東京海上日動
(01/07) 「健康経営」を支援する最先端IoT技術の試行事業について

●MS&ADホールディングス
(01/09) 2018年12月月次成績速報を掲載しました

 <損保株価情報>(東証:2019/01/09)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,319 -57 -1.06% 1,982,400
SOMPOホールディングス   3,791 +40 +1.07% 1,062,000
MS&ADホールディングス   3,200 +34 +1.07%  913,400

日経平均株価   20,427.06 +223.02 +1.10%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●損害保険料率算出機構
(01/08) 「地震保険基準料率のあらまし」の発行について

●日本損害保険代理業協会
(01/09) 日本代協ニュース第311号の発行
(01/07) 金子会長 年頭のご挨拶(年頭所感)

 <生保関連>

■弘前大、明治安田など未病予測モデル開発 保険設計に活用

弘前大学と明治安田生命保険、広島大学発スタートアップ企業のミルテル(広島市)は共同で、健康診断から病気のリスクを算出する「未病予測モデル」を開発する。
・日本経済新聞

■日本郵政、今なぜアフラックへ巨額出資なのか

日本郵政が米保険大手のアフラック・インコーポレーテッドに2700億円出資する。2019年中に発行済み株式の7%を取得し、4年後には事実上の筆頭株主になる。アフラックといえばがん保険の草分けで、国内で今も断トツの首位。
・J-CASTニュース

■大人気「健康増進型保険」の割引に飛びついてはいけない理由

生命保険各社がこぞって売り出している「健康増進型」の生命保険。歩いたぶんだけ保険料が安くなる、健康診断書で規定の数値をクリアすると保険料が割り引かれるなど、従来の保険に加入者の健康維持を促すための仕組みが掛け合わさっているのが特徴だ。
・ダイヤモンド・オンライン

■生保各社ホームページより

●損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
(01/09) 新企業スローガン「あなたが健康だと、だれかがうれしい。」をリリース

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■MS、新元号対応の不具合で「Office 2010」「Excel 2010」の更新プログラムを撤回

マイクロソフトは「Office 2010」更新プログラムの配信を中止した。アップデートをインストール後、「Excel」に不具合が生じるという報告が、日本の利用者から寄せられたためである。
・CNET Japan


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。