ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(01/29)

保険デイリーニュース(01/29)

 本日の主なニュース

・MS&AD、米欧5社に出資 ベンチャーの技術獲得へ
・SBI損保、運転内容を反映するテレマティクス保険に向けデータ分析の実証実験
・水害の保険料に地域差検討 損保業界、相次ぐ豪雨災害で
・オリックスがFWD富士生命保険とユニ広告契約結ぶ
・IPA、基本情報技術者試験にPythonを追加/COBOLを廃止

 <損保関連>

■MS&AD、米欧5社に出資 ベンチャーの技術獲得へ

損害保険大手のMS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)はIT(情報技術)系の米欧ベンチャー企業5社に相次いで出資した。最先端のデジタル技術やノウハウを獲得し、保険商品やサービスに生かす。
・日本経済新聞

■SBI損保、運転内容を反映する「テレマティクス保険」に向けデータ分析の実証実験

SBI損害保険とSB C&Sは、ドライバーの安全なカーライフをサポートするという各種テレマティクスサービスの提供に向け、自動車に搭載するデバイスが収集する運転行動データを分析する実証実験を2月から開始する。
・ケータイ Watch

■水害の保険料に地域差検討 損保業界、相次ぐ豪雨災害で

火災保険で水害被害を補償する保険料について、どの地域も同じだったものに差をつける方向で損害保険業界が検討を始めた。
・朝日新聞

■損保各社ホームページより

●SOMPOホールディングス
(01/28) SOMPOホールディングスが「CSRコンテンツ充実度ランキング2019」において第1位を獲得

●損保ジャパン日本興亜
(01/25) 外航貨物海上保険の保険設計にAIを導入

●SBI損保
(01/28) 運転行動データにもとづくテレマティクスサービスの提供に向けた実証実験を開始

 <損保株価情報>(東証:2019/01/28)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,285 -84 -1.56% 1,467,100
SOMPOホールディングス   4,022 -46 -1.13%  842,900
MS&ADホールディングス   3,200 -28 -0.87%  936,600

日経平均株価   20,649 -124.56 -0.60%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(01/28) IAIS保険セクターのシステミックリスクに対する包括的枠組みに係る文書案に意見提出

 <生保関連>

■オリックスがFWD富士生命保険とユニ広告契約結ぶ

オリックスは28日、FWD富士生命保険株式会社と19年度シーズンのユニホーム広告スポンサー契約を結んだことを発表した。
・日刊スポーツ

■生保各社ホームページより

●第一生命
(01/28) 香川県と包括連携協定を締結~県民の皆さまの健康増進や県民サービスの更なる向上による地域活性化に貢献~

●住友生命
(01/28) 先進医療直接支払サービス対象医療機関拡大

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■IPA、基本情報技術者試験にPythonを追加/COBOLを廃止

IPAは、国家試験「基本情報技術者試験」の内容を見直した結果、COBOLを廃止し、Pythonを追加する。線形代数や「確率・統計」など、数学に関する出題比率を上げる。AI人材育成のニーズなどを踏まえた。
・@IT – アットマーク・アイティ


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。