ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(03/04)

保険デイリーニュース(03/04)

 本日の主なニュース

・「0円マイカー」DeNAとSOMPOが個人間カーシェアとマイカーリースで新会社
・海外ベンチャーへ本格投資 MS&ADグループHD 柄沢康喜社長
・自転車の保険、区が義務づけへ…高額賠償相次ぎ
・住友生命が新卒採用に「WEB面談」導入 国内生保初
・保険料の決済サービスに「LINE Pay」「PayB」を導入
・第一生命:オルタナ運用で金利収益、外債はキャピタルゲイン狙い
・システムの脆弱性からユーザーの心理的弱点へ、サイバー攻撃の手口が変化
・【経済インサイド】「戦後最長の景気拡大」はいつ終わる

 <損保関連>

■「0円マイカー」を実現? DeNAとSOMPOが個人間カーシェアとマイカーリースで新会社

 DeNAとSOMPOホールディングスは2つの合弁会社を立ち上げる。1つはDeNAが展開してきた個人間カーシェアリングサービス「Anyca」(エニカ)を引き継ぐ「DeNA SOMPO Mobility」、もう1つはマイカーリース事業を手掛ける「DeNA SOMPO Carlife」だ。
・マイナビニュース

■【直球緩球】海外ベンチャーへ本格投資 MS&ADグループHD 柄沢康喜社長

 グループの三井住友海上火災保険が平成19年にヤフーと共同開発したヤフーのサイト上で手軽に加入できる団体保険や、コンビニエンスストアで24時間単位で加入できる自動車保険が売れている。
・産経ニュース

■自転車の保険、区が義務づけへ…高額賠償相次ぎ

 東京都足立区が、自転車の利用者に保険の加入を義務づける条例の制定を目指している。自転車が歩行者をはねて死傷させた事故で、自転車側に高額の賠償を命じる判決が相次いでいるためで、被害者の救済と加害者の経済的負担を減らす狙いがある。
・読売新聞

■損保各社ホームページより

●三井住友海上
(03/01) 改元に伴う保険申込書・保険証券等の元号表示のご案内

●あいおいニッセイ同和損保
(03/01) 保険手続等における改元対応について

●イーデザイン損保
(03/01) 「健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)」の認定

 <損保株価情報>(東証:2019/03/01)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,436 +10 +0.18% 2,541,700
SOMPOホールディングス   4,164 +7 +0.17%  903,800
MS&ADホールディングス   3,340 -3 -0.09%  962,800

日経平均株価   21,602.69 +217.53 +1.02%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■住友生命が新卒採用に「WEB面談」導入 国内生保初

 住友生命保険が平成32年4月入社の新卒採用から「WEB面談」を取り入れることが1日、分かった。地方の学生と本社で働く社員とがインターネット上で直接対話できる場を設け、業務理解を深めてもらい、入社意欲を向上させる。
・産経ニュース

■保険料の決済サービスに「LINE Pay」「PayB」を導入

 オリックス生命保険株式会社は、2019年3月1日(金)より、保険料の決済において、LINE Pay株式会社が提供する「LINE Pay 請求書支払い」および、ビリングシステム株式会社が提供する「PayB」サービスを導入しますのでお知らせします。
・CNET Japan

■第一生命:オルタナ運用で金利収益、外債はキャピタルゲイン狙い

 第一生命保険は、金利低下で債券運用での金利収入獲得が難しくなるなか、オルタナティブ投資で収益向上を図っている。債券価格の上昇によるキャピタル収益も合わせたトータルリターン獲得を目指し、外国債券中心の資産配分は続ける方針だ。
・ブルームバーグ

■生保各社ホームページより

●フコク生命
(03/01) お客さま窓口(大阪)移転のお知らせ
(03/01) 大阪北支社・大阪南支社が大阪府警察本部と「特殊詐欺等の犯罪被害防止に関する協定」を締結
(03/01) 富国生命スタッフサービス株式会社の株式譲渡について

●ソニー生命
(03/01) 執行役員人事および人事異動について
(03/01) 障がい者雇用を促進する新会社「ソニー生命ビジネスパートナーズ株式会社」の設立について

●フコクしんらい生命
(03/01) 中日信用金庫との認知症予防セミナーの開催について
(03/01) 特定在宅治療支援特約の約款改定について

●楽天生命
(03/01) 声紋認証システムの導入について

 <セキュリティ関連>

■システムの脆弱性からユーザーの心理的弱点へ、サイバー攻撃の手口が変化

 トレンドマイクロが公開した最新のセキュリティ動向によると、ユーザーをだます攻撃が増加している実態が明らかになった。フィッシング詐欺や偽装SMSなどが、2018年後半に急増した。
・@IT – アットマーク・アイティ

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■【経済インサイド】「戦後最長の景気拡大」はいつ終わる

 「確定には時間がかかるが、『緩やかに回復している』という判断は変わっていない」。茂木敏充経済再生担当相は2月21日の月例経済報告関係閣僚会議後の記者会見で、平成24年12月に始まった現在の景気拡大局面が75カ月に達して戦後最長を更新したとの認識を示した。
・産経ニュース


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。