ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(03/13)

保険デイリーニュース(03/13)

 本日の主なニュース

・LINE、年500円の地震保険 震度6弱以上で保険金1万円
・「au自動車ほけん」4月上旬に開始、「au助手席ナビ」にドラレコ機能の提供も
・保険がいらない世界を=西沢敬二損害保険ジャパン日本興亜社長
・MS&AD、AI健康管理アプリを19年度中に提供
・セキュリティ事故での懸念は「イメージ低下」–損保協会が調査
・サイバー保険 企業の加入率1割、損保協調査
・アフラック、コンタクトセンターの応対履歴を一元化–部門横断で情報共有
・第一生命と理科大、データサイエンティスト育成で連携
・日本生命と明治安田、賃上げ3%程度の方針
・多くの企業がBoxアカウント経由で機密データを誤って公開–Adversisが報告書
・働き方改革で増加するシャドーITにどう対応するのか
・日本マイクロソフト、新元号対応をまとめたWebサイトを公開
・Skype for WebでのSafariとFirefoxサポート打ち切り
・Adobe Shockwave、2019年4月9日で提供終了

 <損保関連>

■LINE、年500円の地震保険 震度6弱以上で保険金1万円

 無料通信アプリのLINE(ライン)と損害保険ジャパン日本興亜などは12日、スマートフォンのLINEアプリで知人に地震保険をプレゼントできるサービスを開始した。
・産経ニュース
・ITmedia

■「au自動車ほけん」4月上旬に開始、「au助手席ナビ」にドラレコ機能の提供も

 KDDIとau損害保険は、4月上旬に「au自動車ほけん」を提供開始する。au自動車ほけんでは、自動車の使用目的や免許証の色、走行距離、年齢、地域に応じて保険料を設定。契約条件によってインターネット割引(最大1万円) …
・ITmedia Mobile
・日経xTECH
・CNET Japan

■保険がいらない世界を=西沢敬二損害保険ジャパン日本興亜社長

 「目指すのは、保険が必要ないほど安心、安全、健康な世界だ」と語るのは、損害保険ジャパン日本興亜の西沢敬二社長(61)。自動運転技術が進み交通事故が減れば、自動車保険は不要になるとの見方に対する答えだ。
・時事通信

■MS&AD、AI健康管理アプリを19年度中に提供

 MS&ADインシュアランスグループの三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は2019年3月11日、健康経営を進める企業に向けて、AI(人工知能)を組み込んだ健康管理アプリに、保険などを組み合わせた商品を開発・提供すると発表した。2019年度中の提供を目指す。
・日経テクノロジーオンライン

■損保各社ホームページより

●損保ジャパン日本興亜
(03/12) LINE上で加入できる保険サービス「LINEほけん」 LINEで保険が贈れる新サービス「贈るほけん 地震のおまもり」の提供を開始

●明治安田損保
(03/11) 代表取締役の異動(案)、役員異動(案)、人事異動のお知らせ

●au損保
(03/12) 楽しく安全なカーライフをサポート「au自動車ほけん」提供開始」

 <損保株価情報>(東証:2019/03/12)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,312 +49 +0.93% 2,300,800
SOMPOホールディングス   3,988 +24 +0.61% 1,220,600
MS&ADホールディングス   3,311 +42 +1.28% 1,114,100

日経平均株価   21,503.69 +378.6 +1.79%

 <金融庁・協会関連>

■セキュリティ事故での懸念は「イメージ低下」–損保協会が調査

 日本損害保険協会は3月11日、「サイバー保険に関する調査2018」の結果を発表した。日本企業のサイバーリスクへの対応状況やサイバー保険に対する意識などを調べた。
・ZDNet Japan

■サイバー保険 企業の加入率1割、損保協調査

 日本損害保険協会が11日発表した調査結果で、企業がサイバー攻撃の被害に備える「サイバー保険」の加入率が1割程度にとどまった。
・日本経済新聞

 <生保関連>

■アフラック、コンタクトセンターの応対履歴を一元化–部門横断で情報共有

 アフラック生命保険は、クラウド型顧客サービス支援システム「Salesforce Service Cloud」を導入し、コンタクトセンターの応対履歴を一元管理するシステムを構築した。セールスフォース・ドットコムが3月7日に発表した。
・ZDNet Japan

■第一生命と理科大、データサイエンティスト育成で連携

 第一生命保険と東京理科大学は11日、データサイエンティスト育成やテクノロジー分野の研究・投資などの分野で包括連携したと発表した。理科大の教育 …
・日本経済新聞

■日本生命と明治安田、賃上げ3%程度の方針

 日本生命保険と明治安田生命保険が総合職の賃金を年収ベースで3%程度引き上げる方針を固めたことが12日わかった。日本生命はボーナスと定期昇給を合わせて、約1万8000人の総合職を対象に賃金を引き上げる。
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより

●日本生命
(03/12) 日本生命淀屋橋ビルの建替計画について

 <セキュリティ関連>

■多くの企業がBoxアカウント経由で機密データを誤って公開–Adversisが報告書

 オンラインストレージサービスBox.comのEnterpriseアカウントを使用している企業は、社内ファイルや機密文書、独自技術を誤って公開してしまっているおそれがある。
・ZDNet Japan

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■働き方改革で増加するシャドーITにどう対応するのか

 従業員が個人で所有するスマートフォンやパソコンなどの情報端末を、所属企業の許可なく使用する「シャドーIT」。チャットアプリやファイル共有アプリなど、次々と登場するクラウド型の便利なITツールの登場を背景に、数年前から問題視されてきた。
・ASCII.jp

■日本マイクロソフト、新元号対応をまとめたWebサイトを公開、注意すべきポイントを指摘

 日本マイクロソフトは2019年3月4日、同年5月1日からの新元号対応へのマイクロソフトの取り組みをまとめたWebサイト(http://aka.ms/jperaguide)を公開した。サイトでは、同社が提供する更新プログラムだけでは不十分なケースがあると指摘し、とるべき対応について指南している。
・IT Leaders

■Skype for WebでのSafariとFirefoxサポート打ち切り、マイクロソフトは「顧客価値」に基づき判断

 同社は、新バージョンはChromeおよびEdgeに対応し、FirefoxおよびSafariをサポート対象から外したことを認めました。その理由について「顧客価値に基づいて」EdgeおよびChromeを優先したこと、すなわちSafariやFirefoxは暗に …
・Engadget Japanese

■Adobe Shockwave、2019年4月9日で提供終了。インターネット普及期の名残がまたひとつ消滅へ

 Adobeが、ブラウザー上でマルチメディア再生を可能にするプラットフォーム「Shockwave」の提供を2019年4月9日で終了すると発表しました。この日をもってWindows向けのShockwave Playerのダウンロードができなくなります。
・Engadget Japanese


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。