ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(05/10)

保険デイリーニュース(05/10)

 本日の主なニュース

・火災保険5~9%値上げ 10月に4社、災害相次ぎ
・MS&AD、イスラエルで提携先探し 専門組織が仲介
・攻撃メール訓練に保険を付帯 神戸デジタル・ラボ
・サイバー対策へ通信、損保と連携 福島県警が3者協定
・学資保険、国内初の外貨建て 三井住友銀
・大手生保の増配相次ぐ、第一や明安も 対象1100万人超に
・ひまわり生命、代理店市場を強化 4事業所設置、独自の販売網確保
・世間を賑わす節税保険の販売禁止と早急に求められる保険税務の見直し
・ゆうちょ銀行、スマホ決済サービス「ゆうちょ Pay」を開始
・「AI上司」電話応対を手助け 富士通など開発

 <損保関連>

■火災保険5~9%値上げ 10月に4社、災害相次ぎ

 東京海上日動火災保険など損害保険大手四社が、火災保険料を十月に全国平均で5~9%値上げする方針を固めたことが八日、分かった。値上げは二〇一五年以来、四年ぶり。
・東京新聞
・中日新聞

■MS&AD、イスラエルで提携先探し 専門組織が仲介

 MS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)は、イスラエルでスタートアップ企業の提携先探しをする。新興企業の紹介に特化した組織のフィンテルアビブ(テルアビブ市)と組み、1年で4社以上と提携する方針だ。
・日本経済新聞

■攻撃メール訓練に保険を付帯 神戸デジタル・ラボ

 システム開発の神戸デジタル・ラボ(神戸市)は標的型攻撃メールを訓練で送信するサービスに損害保険を組み合わせた新商品の提供を始めた。あいおいニッセイ同和損害保険と連携し、損害賠償や訴訟対応費用などで最大600万円 …
・日本経済新聞
・ScanNetSecurity

■サイバー対策へ通信、損保と連携 福島県警が3者協定

 福島県警は4月25日、インターネットを悪用した詐欺や情報流出などサイバー攻撃に備え、NTT東日本(東京)、あいおいニッセイ同和損害保険(同)の両社と連携協定を結んだ。
・河北新報社

■損保各社ホームページより

●MS&ADホールディングス
(05/09) イスラエルのイノベーション組織との業務提携について

 <損保株価情報>(東証:2019/05/09)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,453 -71 -1.29% 2,006,900
SOMPOホールディングス   4,211 +21 +0.50% 1,373,700
MS&ADホールディングス   3,328 -23 -0.69% 948,100

日経平均株価   21,402.13 -200.46 -0.93%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■学資保険、国内初の外貨建て 三井住友銀

 三井住友銀行は外貨建ての学資保険を大樹生命保険(旧三井生命保険)と国内で初めて開発し、月内に取り扱いを始める。利回りが比較的高い外貨で運用する。円建てよりも高い積立利率を適用しやすく、入学金や学費を効率的に準備できるとしている。
・日本経済新聞

■大手生保の増配相次ぐ、第一や明安も 対象1100万人超に

 大手生命保険会社が契約者向けの配当金を相次いで引き上げる。第一生命保険と明治安田生命保険が、それぞれ350万人と340万人を対象に増配を決めた。
・日本経済新聞

■ひまわり生命、代理店市場を強化 4事業所設置、独自の販売網確保

 SOMPOホールディングス(HD)傘下の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険が、保険ショップなど生保の乗り合い代理店の開拓を本格的に始めている。
・SankeiBiz

■世間を賑わす節税保険の販売禁止と早急に求められる保険税務の見直し

 近年、生命保険の税務においても大きな影響を及ばす節税保険について、その保険の販売を見合わせるというニュースが世間をにぎわせています。この節税保険は、保険税務の穴を突いたものので、定期保険に準じた取扱いとなり …
・エキサイトニュース

■生保各社ホームページより

●住友生命
(05/09) 国内初!海外スタートアップ企業VYMO社と実証実験を開始

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■ゆうちょ銀行、スマホ決済サービス「ゆうちょ Pay」を開始

 ゆうちょ銀行は、スマートフォン決済サービス「ゆうちょ Pay」を開始した。GMOペイメントゲートウェイの決済システムを導入する金融機関(サービス開始時は、横浜銀行、福岡銀行、熊本銀行、親和銀行)との相互利用も可能だ。
・CNET Japan

■「AI上司」電話応対を手助け 富士通など開発

 人工知能(AI)を使ってコールセンター業務の質を高める動きが広がっている。富士通は5月に質問に対する回答を自動検索するサービスを始める。NTTコミュニケーションズは損害保険ジャパン日本興亜と組んで専用のAIを開発する。
・日本経済新聞


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。