ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(05/21)

保険デイリーニュース(05/21)

 本日の主なニュース

・大手損保3グループ、2社増益 海外が持ち直し
・東京海上の前期、純利益は3%減の2745億円 国内災害が重荷に
・SOMPOの前期、純利益5%増 政策保有株の売却など寄与
・MS&ADの前期、純利益25%増 海外子会社の増益が寄与
・介護費用に備える保険 支払い基準緩和へ
・火災保険料 5%から7%値上げへ 自然災害増で大手3社
・Windows 10 (1903)が一般向けに間もなくリリース、SAC-T廃止後の影響は?
・Windows 10への移行で運用はどう変わる?

 <損保関連>

■大手損保3グループ、2社増益 海外が持ち直し

 大手損害保険3グループが20日発表した2019年3月期の連結純利益は、MS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)とSOMPOHDが2期ぶり増益となった。大型災害が業績を下押ししたが、災害に備えた再保険や積立金の取り崩しで補った。
・日本経済新聞
・産経ニュース

■東京海上の前期、純利益は3%減の2745億円 国内災害が重荷に

 東京海上ホールディングス(8766)が20日発表した2019年3月期の連結決算は、純利益が前の期比3%減の2745億円だった。海外保険会社の利益は拡大したものの、国内で大型台風など自然災害が多発したことで保険金の支払いが膨らんだ。
・日本経済新聞

■SOMPOの前期、純利益5%増 政策保有株の売却など寄与

 SOMPOホールディングスが20日発表した前期(2019年3月期)の連結決算は、純利益が前の期比5%増の1466億円だった。傘下の損害保険ジャパン日本興亜において、海外子会社からの配当や政策保有株の売却で資産運用粗利益が大幅に増加し、保険金の支払い増などを補った。
・日本経済新聞

■MS&ADの前期、純利益25%増 海外子会社の増益が寄与

 MS&ADインシュアランスグループホールディングスが20日発表した前期(2019年3月期)の連結決算は、純利益が前の期比25%増の1927億円だった。海外保険子会社の増益が寄与した。国内の台風被害など自然災害が多かったため保険金支払いは増えたものの、異常危険準備金の取り崩しで影響は限られた。
・日本経済新聞

■介護費用に備える保険 支払い基準緩和へ

 介護にかかる費用の総額は787万円になるという調査結果を損害保険大手「損保ジャパン日本興亜」が発表しました。個別の平均は、初期費用が98.1万円、月額費用が12.7万円、介護期間が3年7カ月。
・SankeiBiz

■火災保険料 5%から7%値上げへ 自然災害増で大手3社

 損害保険大手3社が発表した2019年3月期の決算は、2018年夏に発生した台風21号と24号、西日本豪雨などの被害にともなう国内での保険金支払額が単年度では、東日本大震災などを上回り、過去最大規模に膨らんだ。
・www.fnn.jp

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(05/20) 2019年3月期決算記者会見資料
(05/20) 自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
(05/20) 東京海上グループの2019年度年初計画(修正純利益ベース)について
(05/20) 2019年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)

●SOMPOホールディングス
(05/20) 2019年3月期決算発表について
(05/20) 株式自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
(05/20) 代表者の異動および役員の異動に関するお知らせ
(05/20) 定款一部変更に関するお知らせ
(05/20) ミャンマーにおける損害保険合弁会社設立の候補会社選定

●損保ジャパン日本興亜
(05/20) 人事異動について

●MS&ADホールディングス
(05/20) 2019年3月期 決算短信
(05/20) 2019年3月期 決算説明資料
(05/20) 自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
(05/20) 譲渡制限付株式報酬制度の導入に関するお知らせ
(05/20) グループCEOのサクセッションプラン策定に関するお知らせ

●あいおいニッセイ同和損保
(05/20) 役員の異動に関するお知らせ

●三井ダイレクト損保
(05/20) 2019年3月期 決算概況について

●SBI損保
(05/20) TOKYU CARD会員様へ「SBI損保のがん保険」団体保険のサービスを開始

 <損保株価情報>(東証:2019/05/20)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,558 -30 -0.54% 2,425,000
SOMPOホールディングス   4,119 -49 -1.18% 2,173,900
MS&ADホールディングス   3,473 +126 +3.76% 2,479,800

日経平均株価   21,301.73 +51.64 +0.24%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(05/20) 2018年度発生した風水災に係る各種損害保険の支払件数・支払保険金(見込含む)等の年度末調査について

 <生保関連>

■生保各社ホームページより

●第一生命
(05/20) InsTechオープンイノベーションビジネスコンテスト2019結果発表

●ソニー生命
(05/20) 2019年3月末市場整合的エンベディッド・バリューの開示

●東京海上日動あんしん生命
(05/20) 2019年3月期 決算のお知らせ

●損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
(05/20) 2019年3月末 市場整合的エンベディッド・バリューの開示
(05/20) 2018年度決算のお知らせ

●三井住友海上あいおい生命
(05/20) 2018年度決算のお知らせ
(05/20) 2018年度末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューの開示

●三井住友海上プライマリー生命
(05/20) 2018年度決算のお知らせ
(05/20) 2018年度末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューの開示

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■Windows 10 バージョン1903が一般向けに間もなくリリース、SAC-T廃止後の企業内展開への影響は?

 2019年5月末、「Windows 10 May 2019 Update(バージョン1903)」が一般向けに正式にリリースされ、Windows Updateを通じて機能更新プログラムの配布が開始される予定です。今回が「半期チャネル(対象指定)」(SAC-T)が廃止されて初めてのリリースとなります。
・@IT – アットマークアイティ

■Windows 10への移行で運用はどう変わる?

 2020年1月にWindows 7のサポートが終了するのに伴い、Windows 10への移行が迫られている。なぜ移行が不可欠なのか? スムーズな移行と運用のためのヒントとは? その理由について、詳しくひもといていこう。
・ビジネス+IT


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。