ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/11)

保険デイリーニュース(06/11)

 本日の主なニュース

・火災保険料4~5%値上げ 企業向け、損保大手4社
・火災保険金、支払い最短2日後に 東京海上日動
・FLIGHTS、東京海上日動と連携し「WEB加入型ドローン保険」を開始
・損保ジャパン、ドローンの空中権シェアリング向け保険
・DeNA SOMPO Carlife、すべて新車・メンテナンス込みのクルマ定額サービス
・なぜソニー損保のCMに現代人は惹きつけられるのか
・交通事故を発生させやすい? 高齢者がプリウスを選ぶ理由
・医療保険も規制強化!?国税庁vs生保の「節税商品」攻防最前線
・「待ち」の営業 信頼生む 住友生命のトップ販売員
・「IT予算の8割がシステム維持管理」が依然続き、沈みゆく日本のITユーザー
・iPadのマウス対応はBluetoothも? iPhoneで使える可能性も浮上

 <損保関連>

■火災保険料4~5%値上げ 企業向け、損保大手4社

 東京海上日動火災保険など損害保険大手4社が、今年10月以降、企業向けの火災保険料を全国平均で4~5%値上げすることが7日、分かった。各社一斉の引き上げは平成27年以来4年ぶり。
・産経ニュース
・日本経済新聞

■火災保険金、支払い最短2日後に 東京海上日動

 東京海上日動火災保険は企業向けの火災保険で、被災した企業による申請から最短で2日後に保険金を支払えるようにする。ドローン(小型無人機)で撮影した画像などから人工知能(AI)が支払額を算出。被害額の一部を仮払いするシステムを構築した。
・日本経済新聞

■FLIGHTS、東京海上日動と連携し国内初の複数メーカー対応「WEB加入型ドローン保険」を開始

 株式会社FLIGHTSは、東京海上日動火災保険株式会社と提携し、「WEB加入型ドローン保険」の運用を6月からスタートする。掛金は、機体保険(動産保険)が年間税込13,070円~、賠償保険(施設賠償責任保険)が年間税込6,150円~となっている。
・DRONE

■損保ジャパン、ドローンの空中権シェアリング向け保険

 損害保険ジャパン日本興亜(以下、損保ジャパン日本興亜)は7日、ドローンの空中権シェアリングサービスを行うトルビズオンとともに対応する損害保険制度を7月から開始することを発表した。
・マイナビニュース

■DeNA SOMPO Carlife、すべて新車・メンテナンス込みのクルマ定額サービス「SOMPOで乗ーる」

 DeNAとSOMPOホールディングスのマイカーリース事業の合弁会社であるDeNA SOMPO Carlifeは、クルマ定額サービス「SOMPOで乗ーる」の提供を6月3日から開始した。
・MONEYzine

■なぜソニー損保のCMに現代人は惹きつけられるのか

 お客様の心をつかむ「たった1つの言葉の発見」が、企業の業績アップに大きく貢献した例として、ソニー損保がテレビCMで採用したフレーズが参考になりますのでご紹介いたします。
・ダイヤモンド・オンライン

■交通事故を発生させやすい? 高齢者がプリウスを選ぶ理由

 最近は痛ましい急発進事故や暴走事故が多発している。その加害者の運転する車両に、トヨタプリウスが該当していることが多い。「プリウスは交通事故を発生させやすいクルマ」という見方もされているようだ。
・livedoor

■損保各社ホームページより

●共栄火災
(06/10) 安全できれいな水を届けたい! 今年も714万錠の浄水剤を途上国の子どもたちへ

●au損保
(06/10) キャンペーン「SNSで投稿して、ペット専用ソファが当たる!」開始

 <損保株価情報>(東証:2019/06/10)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,534 +37 +0.67% 1,311,900
SOMPOホールディングス   4,346 +75 +1.76%  971,200
MS&ADホールディングス   3,555 +56 +1.60% 1,375,400

日経平均株価   21,134.42 +249.71 +1.20%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■医療保険も規制強化!?国税庁vs生保の「節税商品」攻防最前線

 保険会社は節税効果を高めた新商品を次々に投入し、市場規模は瞬く間に8000億円以上にも膨れ上がりました。その異常なほどの過熱ぶりに、国税庁がとうとう「待った」をかけ、業界が大騒ぎになっています。
・ダイヤモンド・オンライン

■「待ち」の営業 信頼生む 住友生命のトップ販売員

 生命保険のトップセールスパーソンというと、どのような人を思い浮かべるだろうか。住友生命保険の国田真理子さん(32)は多くの人が持つイメージとは違うかもしれない。実は「話すのは得意ではない」。
・日本経済新聞

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■「IT予算の8割がシステム維持管理」が依然続き、沈みゆく日本のITユーザー

 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)の年次レポート「企業IT動向調査」によると、ユーザー企業のIT予算の8割が既存システムの維持管理に使われている。依然として続く「現状維持8割:新規開発2割」の傾向だ。
・IT Leaders

■iPadのマウス対応はBluetoothも? iPhoneで使える可能性も浮上

 開発者向けiPadOSベータ版ではついに「iPadにUSBマウス入力」がサポートされたことが明らかとなっています。この件について、アップルから詳しい情報を受け取ったという人物からのコメントと、それを元にした続報が出てきました。
・Engadget Japanese


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。