ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/24)

保険デイリーニュース(06/24)

 本日の主なニュース

・損保、豪雨や台風で支払い最大 大手3社、利益は確保
・移動支援サービス専用自動車保険を販売へ 損保ジャパン日本興亜、日本初
・保険会社、障がい者の利便性向上への取り組み進む。代筆制度化100%など
・KDDI、ライフネット生命にTOBか…旧村上ファンドが大量株取得
・大同生命 中小にも「健康経営」啓発し支援
・医療保険の加入や見直しは終身医療保険が望ましい理由を紹介
・「Chromium」ベースの「Edge」、Windows 7/8/8.1向けのプレビュー版
・怪しいアプリも安全にテストできる新機能「Windowsサンドボックス」

 <損保関連>

■損保、豪雨や台風で支払い最大 大手3社、利益は確保

 西日本豪雨や台風21号など昨年相次いだ国内自然災害に伴う損害保険大手3社の保険金支払額が計約1兆6600億円と、東日本大震災時を上回り過去最大だったことが20日、分かった。
・オーヴォ

■移動支援サービス専用自動車保険を販売へ 損保ジャパン日本興亜、日本初

 損害保険ジャパン日本興亜は6月19日、ボランティアが所有する自家用車で高齢者などの移動支援するサービスを後押しするため、業界初となる「移動支援サービス専用自動車保険」を開発し、7月1日から販売開始すると発表した。
・レスポンス
・トラベル Watch

■保険会社、障がい者の利便性向上への取り組み進む。代筆制度化100%など

 金融庁は今年3月末時点での障がい者等に配慮した取組み状況についてアンケート調査を実施し、6月12日にその集計結果をとりまとめ公表している。アンケート対象保険会社は生命保険会社が41社、個人保険を取扱う損害保険会社が32社である。
・エキサイトニュース

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(06/21) 東京海上ホールディングス 2019年3月期の連結ソルベンシー・マージン比率の公表について
(06/21) 東京海上グループ各社の2019年3月期の連結ソルベンシー・マージン比率の公表について
(06/20) 欧州事業の再編について

●東京海上日動
(06/21) 2019年3月期の連結ソルベンシー・マージン比率の公表について

●損保ジャパン日本興亜
(06/20) 【業界初】「移動支援サービス専用自動車保険」の販売開始 ~高齢者の移動支援を担うボランティアドライバーに安心を提供~

●日新火災
(06/21) 2019年3月期の連結ソルベンシー・マージン比率の公表について

 <損保株価情報>(東証:2019/06/21)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,399 -102 -1.85% 2,923,400
SOMPOホールディングス   4,146 -60 -1.43% 1,732,500
MS&ADホールディングス   3,423 -40 -1.16% 2,352,100

日経平均株価   21,258.64 -204.22 -0.95%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●金融庁
(06/21) 「金融機関のITガバナンスに関する対話のための論点・プラクティスの整理」(案)へのパブリックコメントの結果等について
(06/21) 「金融機関のシステム障害に関する分析レポート」について
(06/21) 「システム統合・更改に関するモニタリングレポート」について
(06/21) 「金融分野のサイバーセキュリティレポート」について
(06/21) 主要生損保の平成31年3月期決算の概要について

 <生保関連>

■KDDI、ライフネット生命にTOBか…旧村上ファンドが大量株取得

 旧村上ファンドの関係者が運営する投資顧問会社のエフィッシモ・キャピタル・マネージメントが、インターネットで保険を販売する東証マザーズ上場のライフネット生命保険株式の5.19%(265万3400株)を保有していることが、5月22日付の大量保有報告書で明らかになった。
・Business Journal

■大同生命 中小にも「健康経営」啓発し支援

 「従業員が健康になることで生産性が向上し、さらには社会保障費の抑制につながる健康経営の重要性は大企業を中心に認識されつつある。だが中小企業ではまだまだだ。中小の場合、従業員が健康を害すると業績に与える打撃は大企業よりも大きく、人手不足で新たに採用することも難しい。
・SankeiBiz

■医療保険の加入や見直しは終身医療保険が望ましい理由を紹介

 通常、生命保険で医療保障を準備するためには、終身医療保険や定期医療保険に加入する方法や他の生命保険に別途、特約として追加の保障を付けるといった方法が一般的です。
・エキサイトニュース

■生保各社ホームページより

●日本生命
(06/21) グランド・ガーディアン・ライフ・インシュアランス社への出資について
(06/21) 「『保険金・給付金のお支払状況』について」を更新しました。

●第一生命
(06/21) 「3大疾病」や「病気・ケガによる長期療養」を手厚く保障する新商品「3大疾病サポートプラス~健康経営プレミアムプラン~」の発売および<DL 健康経営バックアップサービス>の提供開始~「治療と仕事の両立支援」と「健康経営の促進」をサポート~
(06/21) 2019年7月1日付 人事異動について

●明治安田生命
(06/21) 「『お客さまの声』白書2019」の発行について

●T&Dフィナンシャル生命
(06/20) 役員人事について

●東京海上日動あんしん生命
(06/21) 2019年3月期の連結ソルベンシー・マージン比率の公表について

●ソニーライフ・エイゴン生命
(06/21) 役員人事について

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■「Chromium」ベースの「Edge」、Windows 7/8/8.1向けのプレビュー版が提供開始

 Microsoftは米国時間6月19日、「Chromium」をベースにした「Microsoft Edge」ブラウザーの「Windows 7」および「Windows 8」「Windows 8.1」向けのプレビュー版をリリースしたと発表した。
・CNET Japan

■怪しいアプリも安全にテストできる新機能「Windowsサンドボックス」を使ってみる

 Windows 10 May 2019 Updateの新機能として、アプリのテストなどが容易になる仮想環境「Windowsサンドボックス」が提供された。このWindowsサンドボックスとはどのような機能なのか、どのように使えばいいのかを解説する。
・@It – アットマーク・アイティ


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。