ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(07/29)

保険デイリーニュース(07/29)

 本日の主なニュース

・東京海上、裁量労働制を大幅縮小へ 1500人を適用外
・東京海上、中小の海外投資に新保険 政府系と連携
・東京海上、自動車保険の実態調査=損保5社共同商品-かんぽ問題で
・自転車保険義務化へ 都方針 「加入率アップを期待」
・日本郵便、営業ノルマ廃止を検討 再発防止へ見直しも影響多岐に
・保険販売、自粛拡大へ=日生などと協議-日本郵便
・郵便局の保険不正販売で深まる、郵政とアフラックの迷走
・クロネコメンバーズで不正ログイン、3467件の個人情報を閲覧された可能性
・朝日新聞社がSD-WANを導入、全国54拠点が本社を介さず直接インターネット

 <損保関連>

■東京海上、裁量労働制を大幅縮小へ 1500人を適用外

 損害保険大手の東京海上日動火災保険は、裁量労働制で働く社員を来年1月から大幅に減らす方針を固めた。正社員の1割強にあたる約1500人への適用をやめ、働いた時間に応じて賃金を払うようにする。
・朝日新聞
・時事通信

■東京海上、中小の海外投資に新保険 政府系と連携

 東京海上日動火災保険は政府系の日本貿易保険(NEXI)と連携して、8月から中堅・中小企業向けに海外投資の損失をカバーする保険を始める。東京海上は政府系と組むことで、民間損保が単独で引き受けるにはリスクが高い紛争やテロ、為替取引制限などに備える。
・日本経済新聞

■東京海上、自動車保険の実態調査=損保5社共同商品-かんぽ問題で

 大手損害保険会社5社で共同企画し、日本郵便に販売を委託している自動車保険について、幹事社の東京海上日動火災保険が実態調査に乗り出すことが25日、分かった。
・時事通信

■自転車保険義務化へ 都方針 「加入率アップを期待」

 都内で発生する自転車事故が近年、増加傾向にある中、都は自転車を利用する都民に損害賠償保険の加入を義務付ける方針だ。9月の都議会定例会に「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」の改正案を提出する。
・産経ニュース

■損保各社ホームページより

●三井住友海上
(07/26) IT協会主催の「2019年度(第20期)カスタマーサポート表彰制度」において「特別賞(IT活用賞)」を受賞

 <損保株価情報>(東証:2019/07/26)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,742 +26 +0.45% 992,400
SOMPOホールディングス   4,418 +9 +0.20% 567,500
MS&ADホールディングス   3,581 -20 -0.56% 903,800

日経平均株価   21,658.15 -98.4 -0.45%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■日本郵便、営業ノルマ廃止を検討 再発防止へ見直しも影響多岐に

 かんぽ生命保険の不適切販売問題で、保険商品の販売を受託している日本郵便の営業ノルマの廃止を、日本郵政グループが検討していることが28日、分かった。
・産経ニュース
・日本経済新聞

■保険販売、自粛拡大へ=日生などと協議-日本郵便

 かんぽ生命保険の不適切販売をめぐり日本郵便が、日本生命保険など民間生保各社から委託を受けている保険商品の販売の自粛を検討していることが27日、分かった。
・時事通信
・日本経済新聞

■郵便局の保険不正販売で深まる、郵政とアフラックの迷走

 日本郵便とかんぽ生命保険による不適切販売問題で、当面の販売自粛か継続かを巡り、日本郵政グループとアフラック生命保険の対応が迷走している。
・ダイヤモンド・オンライン

■生保各社ホームページより

●日本生命
(07/26) 子会社の解散予定に関するお知らせ

 <セキュリティ関連>

■「クロネコメンバーズ」で不正ログイン、3467件の個人情報を閲覧された可能性

 ヤマト運輸株式会社は24日、会員サービス「クロネコメンバーズ」において不正ログインがあり、一部会員の個人情報が閲覧された可能性があることを明らかにした。
・INTERNET Watch

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■朝日新聞社がSD-WANを導入、全国54拠点が本社を介さず直接インターネットに接続

 朝日新聞社は、SD-WAN(ソフトウェア定義型の広域ネットワーク)を導入し、2019年3月から運用している。全国54拠点にSD-WANのエッジルーター機器を配備し、本社のデータセンターを介することなく拠点から直接インターネットと通信できるようにした。
・IT Leaders


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。