ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(08/13)

保険デイリーニュース(08/13)

 本日の主なニュース

・ドラレコが事故データを自動送信、過失割合を判定…あいおいニッセイ同和
・損保大手の4~6月期決算、海外事業好調で2社増益
・MS&AD、90億円ファンド スタートアップ向け
・日本郵政に報告命令 金融庁と総務省、かんぽ不正販売で
・主要生保の4~6月期、5社が増収 外貨保険は減速
・【不信〜かんぽ不適切販売】上 過大ノルマ 郵便局員を圧迫
・標的型攻撃、3社に1社で侵入の危険 トレンドマイクロ

 <損保関連>

■ドラレコが事故データを自動送信、過失割合を判定…あいおいニッセイ同和損保がサービス開発

 あいおいニッセイ同和損害保険は8月9日、パートナーを組んだ7社と共に最先端のテレマティクス技術を活用した事故対応サービス「テレマティクス損害サービスシステム」を開発した。2020年上期にも正式にサービス提供を開始する計画だ。
・レスポンス
・マイナビニュース
・LIGARE(リガーレ)

■損保大手の4~6月期決算、海外事業好調で2社増益

 大手損害保険3グループの2019年4~6月期連結決算が9日、出そろった。海外事業の好調を主因に、純利益は東京海上ホールディングス(HD)など2社が前年同期比で増益となった。
・日本経済新聞

■MS&AD、90億円ファンド スタートアップ向け

 MS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)はスタートアップ向けの投資ファンドを設立した。保険とIT(情報技術)が融合する「インシュアテック」への対応が重要な経営課題で、ノウハウの囲い込みに動く。
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス メールニュース
(08/09) 2020年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
(08/09) 2019年度第1四半期決算IR資料を掲載しました

●SOMPOホールディングス
(08/09) 2020年3月期第1四半期決算発表について

●MS&ADホールディングス
(08/09) コーポレートベンチャーキャピタルの投資枠を120百万米ドルに拡大します

●三井住友海上
(08/09) 三井住友海上文化財団による 2020年度「地域住民のためのコンサート」の開催地および 「文化の国際交流活動に対する助成」の助成先に関する公募を開始

●あいおいニッセイ同和損保
(08/09) 【業界初】テレマティクス技術を活用した事故対応システム「テレマティクス損害サービスシステム」の提供を開始

●AIG損保
(08/09) 自然災害発生時の早期生活再建にも役立つ、 業界初の個人火災保険金支払い方針を導入 損害保険金の見込額の最大50%を最短10日で支払い

●明治安田損保
(08/09) 2020年3月期 第1四半期決算の概況について

 <損保株価情報>(東証:2019/08/09)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,601 +48 +0.86% 1,233,700
SOMPOホールディングス   4,281 +61 +1.45%  824,400
MS&ADホールディングス   3,432 +39 +1.15% 1,383,700

日経平均株価   20,684.82 +91.47 +0.44%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■日本郵政に報告命令 金融庁と総務省、かんぽ不正販売で

 かんぽ生命保険の不正販売問題で、金融庁と総務省が持ち株会社の日本郵政に対し、保険業法などに基づき、報告徴求命令を出したことが10日、分かった。
・産経ニュース
・日本経済新聞
・東京新聞

■主要生保の4~6月期、5社が増収 外貨保険は減速

 国内の主な生命保険会社8社の2019年4~6月期決算が9日、出そろった。売上高に相当する保険料等収入は5社が増収を確保した。大手生保では、海外子会社で保険料収入を伸ばす動きが目立った。
・日本経済新聞

■【不信〜かんぽ不適切販売】上 過大ノルマ 郵便局員を圧迫

 かんぽ生命保険の不適切販売問題が日本郵政グループの経営を揺るがしている。郵政民営化から12年。なぜこれほど大きな問題となったのか。
・産経ニュース

■生保各社ホームページより

●第一生命
(08/09) 2019年度第1四半期報告

●住友生命
(08/09) 2019年度第1四半期報告

●朝日生命
(08/09) 2019年度第1四半期報告について

●フコク生命
(08/09) 「2019年度第1四半期報告」について

●大同生命
(08/09) 2020年3月期(2019年度)第1四半期決算のお知らせ

●太陽生命
(08/09) 2020年3月期第1四半期決算のお知らせ

●ソニー生命
(08/09) 2019年度第1四半期業績のご報告

●東京海上日動あんしん生命
(08/09) 2020年3月期 第1四半期決算のお知らせ

●損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
(08/09) 2019年度第1四半期業績のお知らせ

●フコクしんらい生命
(08/09) 2019年度第1四半期報告のお知らせ

●かんぽ生命
(08/09) 2020年3月期 第1四半期決算のお知らせ

 <セキュリティ関連>

■標的型攻撃、3社に1社で侵入の危険 トレンドマイクロ

 サイバーセキュリティー大手のトレンドマイクロは特定組織を狙ったサイバー攻撃に関する「国内標的型攻撃分析レポート 2019年版」を発表した。
・日本経済新聞

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。