ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(09/04)

保険デイリーニュース(09/04)

 本日の主なニュース

・東京海上、日本郵便への販売委託で不正なし、調査結果
・自転車保険 都が加入義務化へ 早ければ2020年4月施行
・あおり運転対策にも効果的!「SOSコール」が新型車に続々と採用される理由
・社員の幸せを願う企業のための精神科医起業家のメンタルヘルス対策
・住友生命保険 「住生×スタートアップ」で身近に
・ご契約者様向けにオンライン健康相談サービス「Doctors Me」を導入
・明治安田生命、営業職員約3万人のタブレット端末を刷新–営業のコンサル力
・がん保険 現場は悲鳴 二重払い防止制度1ヵ月前倒し
・マイクロソフト、「Edge」「IE」からの「Flash」削除計画を更新
・「Windows 10 1903」で更新プログラム適用後にCPU使用率が急上昇との報告
・「Androind 10」、米国時間9月3日に「Pixel」端末にリリースか

 <損保関連>

■東京海上、日本郵便への販売委託で不正なし、調査結果

 東京海上日動火災保険は3日、郵便局で扱うかんぽ生命保険の不正販売問題を受け、日本郵便に販売を委託している自動車保険と傷害保険の契約内容を調査した結果、不正な販売はなかったと明らかにした。
・SankeiBiz

■自転車保険 都が加入義務化へ 早ければ2020年4月施行

 東京都内での自転車事故が増える中、自転車の利用者に損害賠償保険の加入を義務づける改正条例案が、3日から始まる都議会に提出される。
・www.fnn.jp

■あおり運転対策にも効果的!「SOSコール」が新型車に続々と採用される理由とは

 例えば東京海上日動火災保険は「ドライブエージェント パーソナル」、損害保険ジャパン日本興亜は「ドライビング!」または「ポータブル スマイリングロード」、あいおいニッセイ同和損害保険は「タフ・見守るクルマの保険」 …
・Automesse Web

■社員の幸せを願う企業のための精神科医起業家のメンタルヘルス対策~労災保険付きメンタルトレーニングアプリの提供を開始:メンタルコンパス

 メンタルコンパス株式会社は、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社と制度を構築し、メンタルコンパスを利用された企業の社員において精神疾患による労災請求が発生し、それに伴い企業が訴訟を受けた場合 …
・日本の人事部

■損保各社ホームページより

●あいおいニッセイ同和損保
(09/03) 自然災害発生時の保険金請求手続きの解説動画をリリース

●ソニー損保
(09/03) 「手話・筆談サービス」の提供を開始

 <損保株価情報>(東証:2019/09/03)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,459 -6 -0.11% 953,300
SOMPOホールディングス   4,265 -6 -0.14% 637,300
MS&ADホールディングス   3,379 -8 -0.24% 698,600

日経平均株価   20,625.16 +4.97 +0.02%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(09/03) IAISのICP・コムフレーム市中協議に意見提出
(09/03) ぼうさいこくたい2019でパネルディスカッションを開催

 <生保関連>

■住友生命保険 「住生×スタートアップ」で身近に

 お客さま、とりわけ20、30代の方は保険を遠く感じている。保険を身近にしたい。保険は複雑で分かりにくく、考えるのも面倒くさく思われている。ストレスなく保険を選択・加入できるようにするのがテーマだ
・SankeiBiz

■ご契約者様向けにオンライン健康相談サービス「Doctors Me」を導入

 チューリッヒ生命は、ご契約者様向けの新たな無料サービスとして、株式会社アドメディカが提供するオンライン健康相談サービス「Doctors Me(ドクターズミー)」を、2019年10月1日(火)から導入いたします。
・時事通信

■明治安田生命、営業職員約3万人のタブレット端末を刷新–営業のコンサル力を強化

 明治安田生命保険は、全国の営業職員約3万人にタブレット端末「マイスタープラス」を配備し、9月に運用を開始した。富士通が8月29日に発表した。新端末は、富士通のWindowsタブレット「FUJITSU Tablet ARROWS Tab V727」シリーズをカスタマイズしたもの。
・ZDNet Japan

■がん保険 現場は悲鳴 二重払い防止制度1ヵ月前倒し

 日本郵便は2日、アフラック生命保険から受託して販売するがん保険について、乗り換え契約時に発生していた保険料の二重払いや無保険状態を解消する「条件付き解約制度」を導入した。
・西日本新聞

■生保各社ホームページより

●日本生命
(09/03) 国内株式議決権行使結果の開示について

●明治安田生命
(09/03) 「スチュワードシップ活動の状況について」の公表

●チューリッヒ生命
(09/03) PC・スマートフォンから専門家にいつでも相談可能 ご契約者様向けにオンライン健康相談サービス「Doctors Me」を導入

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■マイクロソフト、「Edge」「IE」からの「Flash」削除計画を更新

 マイクロソフトは、「Chromium」ベースの「Microsoft Edge」ブラウザーで「Adobe Flash」プラグインのサポートを終了する計画を更新した。
・CNET Japan

■「Windows 10 1903」で更新プログラム適用後にCPU使用率が急上昇との報告

 「Windows 10 May 2019 Update」(バージョン1903)の一部のユーザーは、先週リリースされた任意の累積的な更新プログラムをインストールした後、CPU使用率が急上昇する現象に見舞われている。
・CNET Japan

■「Androind 10」、米国時間9月3日に「Pixel」端末にリリースか

 次世代「Android」OSが、米国時間9月3日にも「Pixel」の全モデルに提供開始になると報じられている。
・CNET Japan


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。