ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(09/19)

保険デイリーニュース(09/19)

 本日の主なニュース

・損保4社、傷害保険料4%値上げ 加入者高齢化、けがや後遺症増
・日本生命とSOMPO、ベンチャーに出資 唾液でがん検査
・金融庁が郵便局社員に送ったメールの中身
・添付ファイルが「HTML」、検知回避を狙う標的型メール攻撃を観測
・日立、AIを活用した3種類の「ブランドモニタリングサービス」を発表
・「AIと 面接するが…」 第一生命、内定者で川柳
・一目で分かる、Internet Explorer(IE)のサポート終了時期

 <損保関連>

■損保4社、傷害保険料4%値上げ 加入者高齢化、けがや後遺症増

 損害保険大手4社が、傷害保険の保険料を10月に平均で4%値上げすることが18日、分かった。加入者が高齢になっているため。けがや後遺症による保険金支払いが増える中で補償内容を保つ。各社一斉の値上げは6年ぶり。
・共同通信
・日本経済新聞

■日本生命とSOMPO、ベンチャーに出資 唾液でがん検査

 日本生命保険と損害保険大手のSOMPOホールディングスは、唾液からがんのリスクを調べる検査技術を持つベンチャー企業「サリバテック」(山形県鶴岡市)に出資したと発表した。
・産経ニュース

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(09/18) 東京海上キャピタル株式会社の資本構成の変更について
(09/18) 自己株式の取得状況および取得終了に関するお知らせ

 <損保株価情報>(東証:2019/09/18)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,823 -96 -1.62% 1,982,100
SOMPOホールディングス   4,592 -146 -3.08% 1,972,200
MS&ADホールディングス   3,577 -18 -0.50% 1,185,700

日経平均株価   21,960.71 -40.61 -0.18%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(09/18) そんぽADRセンター統計号を発行

 <生保関連>

■金融庁が郵便局社員に送ったメールの中身

 3連休明けの9月17日午後。「日本郵便本社・支社・郵便局において保険募集業務に従事される役職員の皆様へ」と題した電子メールが全国の郵便局員に届いた。差出人は金融庁総合政策局の主任検査官。金融庁が立ち入り検査中に検査対象者の全社員に向けてメールを送る、というのはきわめて異例なことだ。
・週刊東洋経済プラス

■生保各社ホームページより

●住友生命
(09/18) シンガポールにおける障がい者活躍支援の実証実験の実施について

 <セキュリティ関連>

■添付ファイルが「HTML」、検知回避を狙う標的型メール攻撃を観測

 HTMLファイルを添付した標的型メール攻撃が日本国内で観測されたとして、デジタルアーツ株式会社がセキュリティレポートを公開した。同社が観測したメールは、添付されたHTMLファイル「2019-08-09.html」がメール本文中に表示されていた。
・INTERNET Watch

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■日立、AIを活用した3種類の「ブランドモニタリングサービス」を発表

 日立製作所は、人工知能(AI)などのデジタル技術を活用して企業のブランド価値の維持・向上をトータルで支援する「ブランドモニタリングサービス」を発表した。10月1日から提供する。
・ZDNet Japan

■「AIと 面接するが…」 第一生命、内定者で川柳

 「AIと 面接するが 噛(か)み合わず」。第一生命保険は18日、恒例の「サラリーマン川柳」のスピンオフ企画として、同社に入社予定の学生が就職活動について詠んだ優秀作12句を発表した。
・日本経済新聞

■一目で分かる、Internet Explorer(IE)のサポート終了時期

 Windows OSに標準装備されているInternet Explorer(IE)。Windows OSごとにIEの各バージョンの終了時期を整理して、分かりやすく図示してみた。
・@It – アットマーク・アイティ


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。