ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(10/03)

保険デイリーニュース(10/03)

 本日の主なニュース

・傷害保険金請求、ウェブで完結 損保大手2社
・東京海上日動、人事データをAIで分析し、新たな人材育成の在り方を検証
・災害弱者に「避難保険」 県立広島大、損保と開発へ
・不動産関連分野でブロックチェーン活用による商用化検証を強化–日立ら
・自動車保険加入率は72.1%、11年連続で減少 マイボイスコム調べ
・「業務使用タブレットの天引きは違反」 住友生命外交員が提訴
・SOMPOひまわり生命の大場社長「健康関連商品を8割に」
・かんぽ生命、不正契約6327件 法令違反は1400件
・OneDriveのセキュアフォルダ「パーソナルVault」が日本でも利用可能に

 <損保関連>

■傷害保険金請求、ウェブで完結 損保大手2社

 三井住友海上火災保険は10月、企業向けの傷害保険でスマートフォンで事故の連絡から保険金の請求を1回の手続きで済むサービスを始めた。報告から保険金の入金までの期間を従来の7日以上から最短2日に縮める。
・日本経済新聞

■東京海上日動、人事データをAIで分析し、新たな人材育成の在り方を検証

 東京海上日動火災保険は、蓄積した人事データをAIを活用して分析することで、新たな人材育成の在り方について検証する取り組みを開始した。東京海上日動とともにプロジェクトに取り組むKPMGコンサルティングが2019年10月1日に発表した。
・IT Leaders

■災害弱者に「避難保険」 県立広島大、損保と開発へ

 県立広島大学は、あいおいニッセイ同和損害保険と共同で、大規模自然災害で大きな被害が予想される際に高齢者らの避難を円滑に促すための保険商品の開発に取り組む。来年中の商品化を目指す。
・日本経済新聞

■不動産関連分野でブロックチェーン活用による商用化検証を強化–日立ら

 新たな参画企業は、損害保険ジャパン日本興亜(損保ジャパン日本興亜)、東京海上ホールディングス(東京海上)、三井住友海上火災保険(三井住友海上)、大阪ガス、東邦ガスの5社。
・ZDNet Japan

■自動車保険加入率は72.1%、11年連続で減少 マイボイスコム調べ

 調査結果によると、自動車保険(任意保険)の加入率は前年調査より1.0ポイントダウンの72.1%。長期スパンでは2007年の82.0%から11年連続減少、10ポイント以上のダウンとなっている。
・レスポンス

■損保各社ホームページより

●損保ジャパン日本興亜
(10/02) 『軽度認知障害(MCI)等一時金支払特約』発売 ~認知機能低下の「予防を支援」するサービスと保険を一体で提供〜

●三井住友海上
(10/01) ~「元気で長生き」 を支える社会の実現に向けて~ 社会環境の変化に対応した団体傷害保険の補償拡充について

●あいおいニッセイ同和損保
(10/01) 社会環境の変化に対応した団体傷害保険の補償拡充について

●イーデザイン損保
(10/02) 「自動車保険1クリック概算保険料見積もり」が2019年度グッドデザイン賞を受賞

 <損保株価情報>(東証:2019/10/02)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,822 +38 +0.66% 1,167,900
SOMPOホールディングス   4,552 -12 -0.26%  909,300
MS&ADホールディングス   3,479 -48 -1.36% 1,262,000

日経平均株価   21,778.61 -106.63 -0.49%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■「業務使用タブレットの天引きは違反」 住友生命外交員が提訴

 業務で使用するタブレット端末の使用料や営業先に配布するカレンダーの代金を給料から天引きするのは労働基準法に違反するとして、住友生命保険京都支社(京都市下京区)の保険外交員の50代女性が1日、同社に対して …
・47NEWS

■SOMPOひまわり生命の大場社長「健康関連商品を8割に」

 SOMPOホールディングス傘下の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は1日、社名を「SOMPOひまわり生命保険」に変更した。同グループの損害保険ジャパン日本興亜が2020年4月1日に「損害保険ジャパン」に変更するのに先立ち、社名を改めた。
・日本経済新聞

■かんぽ生命、不正契約6327件 法令違反は1400件

 かんぽ生命保険の不正販売問題について、日本郵政グループは30日、顧客からの聴き取り調査の中間報告を公表し、6327件の不正事案を把握したと発表した。このうち、法令違反は約1400件にのぼるという。
・産経ニュース

■生保各社ホームページより

●太陽生命
(10/02) 太陽生命、「ひまわり認知症予防保険」が「2019年度グッドデザイン賞」を受賞

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■OneDriveのセキュアフォルダ「パーソナルVault」が日本でも利用可能に

 Microsoftは9月30日(米国時間)、OneDriveのパーソナルVault機能が全世界で利用可能になったと発表しました。あわせて、Office 365サブスクリプションユーザーのストレージ容量も段階的に2TBまで増量可能となっています。
・Engadget Japanese


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。