ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(10/28)

保険デイリーニュース(10/28)

 本日の主なニュース

・損保ジャパン日本興亜、シェア電動キックボード普及に向けてウィンド …
・かんぽ法令違反「年20件」は少なすぎ? 不正認定甘く
・かんぽが着手した「募集人調査」の全容
・自治体の個人情報ルール統一へ、2000個乱立解消に着手
・郵便局がキャッシュレス決済導入、Suica・PayPay・クレカなど2月から

 <損保関連>

■損保ジャパン日本興亜、シェア電動キックボード普及に向けてウィンドモビリティと連携

 損保ジャパン日本興亜は10月24日、世界20都市でシェア電動キックボード事業を展開するウィンドモビリティと、日本における「電動キックボードの普及促進に関する包括連携協定」を締結したと発表した。
・レスポンス

■損保各社ホームページより

●MS&ADホールディングス
(10/24) ~自然豊かでレジリエントな社会に向けたファイナンス先進事例に学ぶ~「生態系を活用した防災減災(Eco-DRR) x 金融・保険」公開シンポジウム
(10/24) 第68回日経広告賞「金融部門優秀賞」を受賞しました

●三井住友海上
(10/24) ~企業型DC導入先への投資教育メニューを拡充~ 三井住友DSアセットマネジメント社との業務提携について

 <損保株価情報>(東証:2019/10/25)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,749 -15 -0.26% 995,500
SOMPOホールディングス   4,249 -25 -0.58% 896,700
MS&ADホールディングス   3,469 +10 +0.29% 968,900

日経平均株価   22,799.81 +49.21 +0.22%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(10/25) 令和元年台風第19号に伴う特別措置(自賠責保険)の延長について
(10/25) IAIS保険分野におけるビッグデータ分析の使用に係る文書案に意見提出

 <生保関連>

■かんぽ法令違反「年20件」は少なすぎ? 不正認定甘く

 かんぽ生命保険の不正販売問題で、金融庁にこれまで報告していた法令違反の件数が、実態より少なかった疑いが出ている。日本郵政グループが改めて調べたところ、法令違反の疑いがあるとわかった契約は過去の報告件数を大きく上回った。
・朝日新聞

■かんぽが着手した「募集人調査」の全容

 かんぽ生命の不適切販売をめぐって、金融庁が郵便局への抜き打ち検査を行い、第三者委員会が郵便局員への個別聞き取り準備を進めている中、かんぽ生命保険も募集人の調査を10月中旬から始めた。
・週刊東洋経済プラス

■生保各社ホームページより

●住友生命
(10/25) みらかホールディングス株式会社が発行する「ソーシャルボンド」への投資について

●マニュライフ生命
(10/25) マニュライフ生命、令和元年 台風第19号災害義援金を寄付

 <セキュリティ関連>

■自治体の個人情報ルール統一へ、2000個乱立解消に着手

 政府の個人情報保護委員会は、全国の自治体がばらばらに定めている個人情報保護ルールの一本化に着手する。
・日本経済新聞

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■郵便局がキャッシュレス決済導入、Suica・PayPay・クレカなど2月から

 日本郵便は、全国65の郵便局で来年2月3日よりキャッシュレス決済を導入します。クレジットカードや交通系電子マネー・各種スマホ決済を利用可能。5月には全国8500局に拡大します。 キャッシュレスで支払えるようになるのはサービス・商品です。
・Engadget Japanese


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。