ホーム > 2019年, ニュース > 保険デイリーニュース(10/31)

保険デイリーニュース(10/31)

 本日の主なニュース

・火災保険5%程度値上げへ 損保各社、21年1月にも
・保険離れ、クルマ離れで需要減少…加速する保険会社と「シェアエコ」の連携
・IoT機器にセキュリティー認証 産学協議会が開始
・日本生命保険、子育て事業に参入
・生保各社、外債投資を縮小 インフラ・不動産に振り向け
・公取委、Cookie利用に法整備へ 「規制いらない」経団連は反発
・日本型雇用の大転換期が迫っている
・グーグル検索、Flashコンテンツのサポートを2019年内に終了へ
・ドコモ、「FOMA」と「iモード」を2026年3月に終了へ

 <損保関連>

■火災保険5%程度値上げへ 損保各社、21年1月にも

 損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は30日、火災保険の保険料を決める際の目安となる「参考純率」を平均4.9%引き上げると発表した。2018年度に発生した西日本豪雨や台風21号などの大規模災害による保険金支払いの増加を反映した。
・共同通信
・産経ニュース
・日本経済新聞

■“保険離れ”“クルマ離れ”で需要減少…加速する保険会社と「シェアエコ」の連携

 10月3日、SOMPOホールディングスは、駐車場シェアリング事業最大手「akippa」の株式33.4%を取得し、関連会社化したと発表した。akippaが提供する駐車場シェアサービスとは、空いている月極駐車場や個人宅の車庫、空き地などのスペースを、駐車スペースが必要な人に15分単位で貸し出すというもの。
・www.fnn.jp

■IoT機器にセキュリティー認証 産学協議会が開始

 第1弾として、決済端末やATMなど5製品が認証を受けた。三井住友海上火災保険などが「IoT機器保険付認証制度」を構築し、認証を受けた製品には保険契約をつけられるようにした。
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより

●三井住友海上
(10/30) 「高齢者ドライバー事故ゼロ」社会実現に向けた共同取組の開始について
(10/30) IoT機器認証取得事業者向け「サイバー保険付きIoT機器認証制度」の開始について

●イーデザイン損保
(10/30) 2019年度第2四半期の再審査請求制度の実施状況について

 <損保株価情報>(東証:2019/10/30)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,788 +80 +1.40% 2,062,800
SOMPOホールディングス   4,301 +92 +2.19% 2,804,400
MS&ADホールディングス   3,505 +63 +1.83% 1,795,400

日経平均株価   22,843.12 -131.01 -0.57%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●日本損害保険協会
(10/29) 金杉協会長の被災地訪問について

●損害保険料率算出機構
(10/30) 火災保険参考純率 改定のご案内

 <生保関連>

■日本生命保険、子育て事業に参入

 日本生命保険は30日、企業が従業員向けに設ける「企業主導型保育所」の利用を他の企業に仲介する事業を始めると発表した。金融業界で子育て関連の事業に参入するのは珍しいという。
・西日本新聞

■生保各社、外債投資を縮小 インフラ・不動産に振り向け

 国内の主な生命保険10社の2019年度下期の運用方針が29日、出そろった。日銀によるマイナス金利政策を受けて外債への投資を積極的に増やしてきたが、海外でも金利が下がり外債投資の縮小に転じ始めた。
・日本経済新聞

 <セキュリティ関連>

■公取委、Cookie利用に法整備へ 「規制いらない」経団連は反発

 公正取引委員会がCookieの利用を規制する方向で検討に入ったと、朝日新聞が10月29日付で報道し、Twitter上で話題になっている。公取委は、利用者の行動追跡に利用できるCookieが個人情報などに当たるとして、取得時に利用目的の明示などを求める考え。
・ITmedia

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■日本型雇用の大転換期が迫っている

 たとえば、損保大手である損害保険ジャパン日本興亜では、2020年の新卒採用から季節を限定しない秋採用や冬採用を導入しています。海外に留学している学生や種々の活動で就職活動ができなかった学生を取り込みたいといいます。
・Yahoo!ニュース

■グーグル検索、Flashコンテンツのサポートを2019年内に終了へ

 グーグルは米国時間10月28日、同社検索サービスにおける「Adobe Flash」のサポートを2019年末までに終了すると発表した。
・CNET Japan

■ドコモ、「FOMA」と「iモード」を2026年3月に終了へ

 NTTドコモは10月29日、3Gの「FOMA」および、携帯電話からインターネットやメールを利用できるサービス「iモード」を、2026年3月31日に終了すると発表した。
・CNET Japan


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2019年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。