ホーム > 2009年, ニュース > 保険デイリーニュース (08/18)

保険デイリーニュース (08/18)

 本日の主なニュース

・ネットで売れる海外旅行保険 30?40%安が人気
・【新型インフル】インターリスク総研などが企業・学校向け支援サービス
・「日本の事情に配慮を」国際会計基準見直しに国内金融が猛反発
・“入りっぱなし”の保険、心当たりは?
・「意味不明メール」の目的はアドレス収集
・「腹の探り合い」は無意味! “即”ホンネを引き出す交渉術
・他人を困らせないように配慮しつつ、自分のこだわりを考える
・「ねたむ・怒る・愚痴る」の三毒を追放する“三益キーワード”

 損保関連

■ネットで売れる海外旅行保険 30?40%安が人気

 損保ジャパンは、海外旅行保険(企業向けを除く)の6割がネットによる契約。取り扱っている新・海外旅行保険「Off!」は、傷害・死亡や疾病、携行品損害などの保険契約の内容を細分化することができ、ネット契約を組み合わせると最大で40%割引になる。 …
・J-CASTニュース

■【新型インフル】インターリスク総研などが企業・学校向け支援サービス

 三井住友海上火災保険グループのインターリスク総研、経営コンサルタントの安全サポート(東京都千代田区)、日本ユニシスグループの日本ユニシス・ラーニングの3社は17日、共同で企業の新型インフルエンザ対策を支援するサービスを始めた。対応マニュアル作りから従業 …
・MSN産経ニュース

■損保各社ホームページより

●三井住友海上
(08/17) 「新型インフルエンザ・パンデミック対策フォーラム2009」を9月10日に大阪で開催します
(08/17) 国内初、新型インフルエンザ対策支援パッケージサービスの提供を開始
(08/17) 全国の学校向け「新型インフルエンザ対策コンサルティング」を開始

 損保株価情報(東証:08/17)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上HD   2,660  -95 -3.45%
三井住友海上   2,450 -100 -3.92%
損保ジャパン    627  -20 -3.09%
日本興亜損保    555  -18 -3.14%
ニッセイ同和    453  -16 -3.41%
あいおい損保    442  -12 -2.64%
富士火災海上    129  -4 -3.01%

日経平均株価  10,268.61 -328.72 -3.10%

 金融庁・協会関連
 生保関連

■「日本の事情に配慮を」国際会計基準見直しに国内金融が猛反発

 生命保険協会の佐藤義雄会長(住友生命保険社長)は「生保の経営に非常に大きな影響を与える。実務的な論理について整理が必要」と指摘。8月中に業界の意見をとりまとめ、全銀協と同様に、IASBに働きかける考えだ。国内金融業界には、基準見直しに対し、「スポーツ …
・フジサンケイ ビジネスアイ

■“入りっぱなし”の保険、心当たりは?

 生命保険の最終的な目的は、保険金や給付金を受け取ることです。もちろん、事故もなく保険期間が大過なく過ぎればそれに越したことはないわけですが、生命保険の目的が達成されるには、もし事故が発生したときには保険金がきちんと支払われなければなりません。 …
・朝日新聞

■生保各社ホームページより

●アリコジャパン
(08/17) 追徴課税の見込みに関する補足説明

●AIGエジソン生命
(08/17) 保険業界初の「在宅型コールセンターシステム」構築

●三井住友メットライフ生命
(08/17) ファクシミリ誤送信によるお客さま情報の流出について

 情報漏えい・個人情報問題
 システム・IT関連

■「意味不明メール」の目的はアドレス収集

 セキュリティ企業の米シマンテックは,同社の公式ブログにおいて,ここ最近,件名や本文が意味不明のメールが出回っていることを明らかにした。メールの目的は,有効なメールアドレスを収集すること。そういったメールを受け取ったら,今後,迷惑メール(スパム)やウイルスメールが送られてくる可能性が高い …
・ITpro

 マネジメント、労働問題、その他

■「腹の探り合い」は無意味! “即”ホンネを引き出す交渉術
 <思い通りに相手を操る 交渉力養成ドリル>

 あなたは交渉の際、取引先と“腹の探り合い”に終始していないだろうか。それではいつまで経っても交渉は進まず、決裂してしまう恐れもある。今回は、時間と労力をムダにしないとっておきの交渉術をご紹介しよう。
・ダイヤモンド・オンライン

■他人を困らせないように配慮しつつ、自分のこだわりを考える
 <佐藤信正の「すぐ効く仕事のコツ」>

 「自分は残業をしない主義」だとしても、それを相手に言う必要はなく、その場その場に合った対応を取るようにする。仕事や生き方に自分ならではの「こだわり」を持つ人は多い。美意識や道徳観であることもある。
・日経ビジネスアソシエ

■「ねたむ・怒る・愚痴る」の三毒を追放する“三益キーワード”
 <人を動かす話し方講座>

 最近、あちこちで三毒追放という言葉を目にします。もともとは仏教用語ですが、公認会計士で経済評論家でもある勝間和代さんは、三毒を「ねたむ・怒る・愚痴る」こととしてとらえ、この3つの行為を排除していくことでツキをよくしていこう、と紹介しています。
・誠 Biz.ID


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・iPhone版
・メルマ!(2007/01/24創刊、配信数244)
・まぐまぐ(2007/02/14創刊、配信数600)


カテゴリー: 2009年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。