ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(01/15)

保険デイリーニュース(01/15)

 本日の主なニュース

・自賠責保険、16%前後引き下げ 3年ぶり
・訪日客トラブルに保険続々 医療費未収・SNS炎上…対応後押し
・損害保険、相次ぐ巨大災害にどう向き合う
・MS&ADHD社長・柄沢康喜さん(69)
・白内障手術、生保の「先進医療保障」対象外に 4月から
・低金利に危機感 明治安田生命保険の根岸秋男社長
・マイクロソフトとNSAがWindows10に影響を与えるセキュリティバグを警告
・「Windows 7」を使い続けるとウイルス感染や情報漏えいの危険あり
・Windows 7 のサポートを本日で終了致します
・「Windows 7」PC、サポート終了で2020年1月15日以降どうなる?
・日本企業の「デジタル化の遅れ」が顕著に ガートナーが調査結果を発表

 <損保関連>

■自賠責保険、16%前後引き下げ 3年ぶり

 自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が2020年4月から、平均で16%前後下がる見通しになった。自賠責保険料の引き下げは3年ぶり。安全装備の普及による事故の減少を反映する。自動車の保有者にとっては負担減になる。
・日本経済新聞

■訪日客トラブルに保険続々 医療費未収・SNS炎上…対応後押し

 訪日観光客の急増を受け、受け入れに関わる国内事業者と旅行者のトラブルに備えた保険商品が多様になっている。外国人の医療費不払いに見舞われる病院や、会員制交流サイト(SNS)が悪評で染まる「炎上」に悩む飲食業などの需要が拡大しているためだ。
・SankeiBiz

■損害保険、相次ぐ巨大災害にどう向き合う

 豪雨など相次ぐ自然災害で、国内の保険金支払額は2019年度まで2年続けて1兆円を超える見通しだ。世界的な気候変動は損害保険ビジネスの前提を揺るがしかねない。対応策や展望を損害保険大手3グループのトップに聞いた。
・日本経済新聞

■MS&ADHD社長・柄沢康喜さん(69)

 三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険の成長率は高く、機能別再編は成功したといえる。ただ、両社の独立性を保ちつつも、保険金支払いの共同化など業務効率を最大化する余地はまだある。
・SankeiBiz

 <損保株価情報>(東証:2020/01/14)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   6,112 -35 -0.57% 1,207,000
SOMPOホールディングス   4,215 +2 +0.05%  631,800
MS&ADホールディングス   3,658 -12 -0.33%  919,400

日経平均株価   23,916.58 -108.59 -0.45%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより

●金融庁
(01/14) 令和元年資金決済法等改正に係る政令・内閣府令案等の公表について

 <生保関連>

■白内障手術、生保の「先進医療保障」対象外に 4月から

 生命保険会社の医療保険の「先進医療保障」で4月以降、白内障手術が対象外となる見通しだ。厚生労働省が昨年末、これまで先進医療として認めた手術法を外す方針を決めたためだ。
・朝日新聞社

■低金利に危機感 明治安田生命保険の根岸秋男社長

 「低金利がどこまで続くのか、大きな危機感を持っている」と苦渋の表情を見せるのは明治安田生命保険の根岸秋男社長(61)。日銀の超低金利政策が長引く中、生保各社は集めた資金の運用に苦しむ。
・時事通信

■生保各社ホームページより

●住友生命
(01/15) 「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」・「歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法」の先進医療からの削除(見込み)に関するお知らせ

 <セキュリティ関連>

■【緊急】マイクロソフトとNSAがWindows10に影響を与えるセキュリティバグを警告(パッチリリース済)

 マイクロソフト は、Windows 10を実行している何億台ものコンピューターに影響を及ぼす、危険な脆弱性に対するセキュリティパッチをリリースした。
・TechCrunch Japanby

■「Windows 7」を使い続けるとウイルス感染や情報漏えいの危険あり――IPAが注意喚起

 2020年1月14日をもって、「Windows 7」および「Windows Server 2008」「Windows Server 2008 R2」のサポートが終了した。サポートが終了したOSを使い続けた場合、OSの脆弱性を悪用したサイバー攻撃などでウイルス感染や情報漏えい ..
・INTERNET Watch

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■Windows 7 のサポートを本日で終了致します

 日本マイクロソフトは、本日 2020 年 1 月 14 日 ( 火 ) に Windows 7 のサポートを終了させていただきます。サポート終了後はセキュリティ更新プログラムの提供を含むすべてのサービスの提供が終了となります。
・Windows Blog for Japan

■「Windows 7」PC、サポート終了で2020年1月15日以降どうなる?

 「Windows 7」のサポートは2020年1月14日で終了する。それ以降Windows 7マシンに何が起きるのだろうか。
・CNET Japan

■日本企業の「デジタル化の遅れ」が顕著に ガートナーが調査結果を発表

 ガートナー ジャパンによると、日本企業がデジタル化の取り組みについて世界の企業に後れを取っており、その差が拡大しているという。特に「国に保護されている業界」でその差が顕著になっている。
・@It 全フォーラム


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・メルマ!(配信解除もこちらから)
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。