ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(02/10)

保険デイリーニュース(02/10)

 本日の主なニュース

・自賠責の保険金増額へ 10年ぶり見直しで1~7%
・NTTドコモと東京海上日動、三井住友海上……AIが保険を提案
・「自転車保険」の加入義務化は、クレジットカードに自動付帯する …
・明治期に生保業界の基礎築く 第一生命、創業者をアニメで紹介
・三菱電機サイバー攻撃を5つのポイントで整理
・AI導入の3つの障壁

 <損保関連>

■自賠責の保険金増額へ 10年ぶり見直しで1~7%

 自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険金が4月から増額される。事故による傷害への保険金は1日当たり約2~7%、障害が残った場合の一時金は1~5%程度増える。事故による損害を見積もる際に使う法定利率の引き下げや、平均余命 …
・日本経済新聞

■NTTドコモと東京海上日動、三井住友海上……AIが保険を提案、一歩進んだ活用進む

 保険業界でAIの活用が進んでいる。NTTドコモは、AIが保険商品を提案するサービス「AIほけん」を東京海上日動火災保険と共同で開発、2019年12月からサービスを始めた。三井住友海上火災保険は、代理店で顧客の保険をAIで分析し、保険を提案するサービスを始める。
・コインデスク・ジャパン

■「自転車保険」の加入義務化は、クレジットカードに自動付帯する「個人賠償責任保険」でも対応できる!

 東京都は、2020年4月から、自転車利用中の対人賠償事故に備える保険などの加入を必須とする「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」を施行する。
・ダイヤモンド・オンライン

■損保各社ホームページより

●あいおいニッセイ同和損保
(02/07) サイバーセキュリティ保険を自動付帯した「アイコンサービス」の提供開始!

●AIG損保
(02/07) 新型コロナウイルスによる感染症に関する保険の取扱いについて

 <損保株価情報>(東証:2020/02/07)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   6,213 -100 -1.58% 1,218,300
SOMPOホールディングス   4,271 -68 -1.57%  851,300
MS&ADホールディングス   3,729 -62 -1.64%  881,100

日経平均株価   23,827.98 -45.61 -0.19%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■明治期に生保業界の基礎築く 第一生命、創業者をアニメで紹介

 第一生命グループは昨年末から、明治期の人物で現在の生命保険業界の基礎を築いた功労者であり、第一生命保険創業者の矢野恒太(つねた)氏を描いたWEB限定アニメコマーシャル“~矢野恒太「挑戦の道」~”の公開を開始した。
・産経ニュース

■生保各社ホームページより

●日本生命
(02/07) 鹿児島県との「包括的連携協定」の締結について

●明治安田生命
(02/06) 戸田市との「包括連携協定」の締結について

●住友生命
(02/07) 山形県との包括連携協定の締結について

●ソニー生命
(02/07) 内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)の登録につい

 <セキュリティ関連>

■三菱電機サイバー攻撃を5つのポイントで整理 本当に国防情報は盗まれていないのか?

 三菱電機へのサイバー攻撃は、業界のみならず社会へもかなりのインパクトを与えた。三菱グループとしては重工に続いての大きなサイバー攻撃被害といえる。攻撃主体としては中国系のグループがいくつか指摘されており …
・ビジネス+IT

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■AI導入の3つの障壁

 AIの導入が進んでいるが、課題も残っている。企業は、AIで何ができて何ができないかを理解する必要がある。AIプロジェクトを成功に導くには、その裏にある真の障壁を克服しなければならない。
・@It


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。