ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(02/12)

保険デイリーニュース(02/12)

 本日の主なニュース

・メガ損保第2世代へ、MS&ADは「脱・たすき掛け」
・損保ジャパン、自動運転の実証試験を支援 4月から自治体向けサービス
・火災保険が2年連続の値上げ、損保を苦しめる自然災害の増加
・2019年のマルウェア届出は259件 – 18件で被害
・スマホ決済、サイバー犯罪の的に LINEは対策奔走
・格安SIMの「mineo」で大規模障害、データ通信できず

 <損保関連>

■メガ損保第2世代へ、MS&ADは「脱・たすき掛け」

 損害保険大手のMS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)が原典之取締役(64、三井住友海上火災保険社長)を社長に昇格させる人事を固めた。
・日本経済新聞
・日本経済新聞

■損保ジャパン、自動運転の実証試験を支援 4月から自治体向けサービス

 損害保険ジャパン日本興亜は10日、自動運転の実証試験を支援するサービスを4月から地方自治体に提供すると発表した。自動運転は高齢化が進む地方の交通手段を確保する手段として注目されているが …
・時事通信

■火災保険が2年連続の値上げ、損保を苦しめる自然災害の増加

 ここ数年、毎年のように大規模な自然災害が日本を襲い、損害保険各社の火災保険の支払額は急増している。それに伴い、火災保険の保険料の基礎となる参考純率も2年連続で引き上げられており、保険料が家計を直撃することになる。
・ダイヤモンド・オンライン

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(02/10) 米国保険グループPrivilege Underwriters, Inc.の買収手続き完了について

●東京海上日動
(02/10) 「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」等の先進医療からの削除(見込み)について

●MS&ADホールディングス
(02/10) 本日の一部報道について

 <損保株価情報>(東証:2020/02/10)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   6,214 +1 +0.02% 746,700
SOMPOホールディングス   4,299 +28 +0.66% 478,400
MS&ADホールディングス   3,745 +16 +0.43% 720,300

日経平均株価   23,685.98 -142 -0.60%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■生保各社ホームページより

●第一生命
(02/10) 栃木県と包括連携協定を締結~地域の活性化と県民サービスの向上に向けて~

 <セキュリティ関連>

■2019年のマルウェア届出は259件 – 18件で被害

 情報処理推進機構(IPA)は、2019年におけるマルウェアの届け出状況について取りまとめた。259件の届け出があり、18件で感染被害があった。
・Security NEXT

■スマホ決済、サイバー犯罪の的に LINEは対策奔走

 経済産業省の外郭団体である情報処理推進機構(IPA)は、19年に発生した個人向け情報セキュリティーの脅威ランキングで、「スマホ決済の不正利用」を1位と …
・日本経済新聞

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■格安SIMの「mineo」で大規模障害、データ通信できず

 格安SIMのmineo(マイネオ)で大規模障害が発生しています。2月11日19時34分ごろから、エリア全域でデータ通信が利用できなくなっています。 また、一部の機種では音声通話も利用できない状況となっています。
・Engadget Japan


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。