ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(02/17)

保険デイリーニュース(02/17)

 本日の主なニュース

・<特集>損保・生保各社決算
・損保大手3社決算、2社が増益 災害規模縮小
・19年度損保支払い、1兆円超へ 大手3社、台風など災害多発で
・いまさら聞けない「サイバーセキュリティ保険」とは? メリットと課題を解説
・生保5社が減収、4~12月期 外貨建て販売減
・人事部への問い合わせにAIがチャットで回答–住友生命が試験導入
・病気療養中の収入減を補う「就業不能保険」注目度高まる…加入時の要注意点
・「ファイルレス型」攻撃、企業揺さぶる 三菱電機も被害
・Microsoft、2020年2月の更新を発表 ~「IE」のゼロデイ脆弱性などを修正

 <決算特集>

■損害保険

●東京海上ホールディングス
(02/14) 2020年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

●SOMPOホールディングス
(02/14) 2020年3月期第3四半期決算発表について

●MS&ADホールディングス
(02/14) 2020年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

●明治安田損保
(02/14) 2020年3月期 第3四半期決算の概況について

■生命保険

●日本生命
(02/14) 2019年度第3四半期報告について

●第一生命
(02/14) 2019年度第3四半期報告

●住友生命
(02/14) 2019年度第3四半期報告

●朝日生命
(02/14) 2019年度第3四半期報告

●フコク生命
(02/13) 「2019年度第3四半期報告」について

●大同生命
(02/14) 2020年3月期(2019年度)第3四半期決算のお知らせ

●太陽生命
(02/14) 2020年3月期第3四半期決算のお知らせ

●ソニー生命
(02/13) 2019年度第3四半期業績のご報告

●オリックス生命
(02/14) 2019年度第3四半期決算のお知らせ

●ジブラルタ生命
(02/14) 2019年度第3四半期報告(2019年4月1日~2019年12月31日)

●マニュライフ生命
(02/14) 2019年度第3四半期報告

●アクサダイレクト生命
(02/14) アクサダイレクト生命 2019年度第3四半期(4月1日〜12月31日)の業績を発表

●東京海上日動あんしん生命
(02/14) 2020年3月期 第3四半期決算のお知らせ

●SOMPOひまわり生命
(02/14) 2019年度第3四半期業績のお知らせ

●三井住友海上あいおい生命
(02/14) 2019年度 第3四半期業績のお知らせ

●三井住友海上プライマリー生命
(02/14) 2019年度 第3四半期業績のお知らせ

●かんぽ生命
(02/14) 2020年3月期 第3四半期決算のお知らせ

 <損保関連>

■損保大手3社決算、2社が増益 災害規模縮小

 損害保険大手3グループが14日発表した2019年4~12月期の連結決算では、東京海上ホールディングス(HD)とMS&ADインシュアランスグループHDの2社が増益だった。
・日本経済新聞

■19年度損保支払い、1兆円超へ 大手3社、台風など災害多発で

 2019年度に発生した国内自然災害に伴う保険金支払額が、損害保険大手3社で1兆円を超える見通しであることが14日、分かった。昨年に発生した台風15号と19号の損害が支払いの中心となった。
・東京新聞

■いまさら聞けない「サイバーセキュリティ保険」とは? メリットと課題を解説

 「サイバー攻撃は経営に直結する重大なリスクだ」という認識が広がりつつある中、にわかに注目を高めているのが「サイバーセキュリティ保険」だ。どのような保健なのか。契約前に確認すべき注意点とは。
・TechTargetジャパン

■損保各社ホームページより

●東京海上ホールディングス
(02/14) 自己株式の消却に関するお知らせ
(02/14) 役員の異動に関するお知らせ
(02/14) 東京海上グループ各社の役員人事異動のお知らせ

●東京海上日動
(02/14) 役員および理事に関する人事異動のお知らせ
(02/13) AI技術を活用した自動車事故の修理見積書点検の取組み

●日新火災
(02/14) 理事および部長の人事異動のお知らせ
(02/14) 役員の人事異動のお知らせ

●SOMPOホールディングス
(02/14) 組織変更・人事異動について

●三井住友海上
(02/14) 「BEYOND STADIUM 2020」に参加します
(02/14) チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きサービスを開始

●セゾン自動車火災保険
(02/14) 役員人事について

 <損保株価情報>(東証:2020/02/14)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   6,140 — 0.00%  966,100
SOMPOホールディングス   4,228 +15 +0.36%  776,300
MS&ADホールディングス   3,759 +33 +0.89% 1,149,500

日経平均株価   23,687.59 -140.14 -0.59%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■生保5社が減収、4~12月期 外貨建て販売減

 国内の主な生命保険会社の2019年4~12月期決算が14日に出そろった。売上高に相当する保険料等収入は8社グループのうち5社が減収だった。海外金利の低下で外貨建て保険の利率が低下し、販売が落ち込んだ。
・日本経済新聞

■人事部への問い合わせにAIがチャットで回答–住友生命が試験導入

 住友生命保険の人事部門は、3月から人工知能(AI)を使ったチャットボットを試験導入する。例年、4月には約1000人の人事異動が行われる。それに伴って人事部門には膨大な量の問い合わせが寄せられ、業務負荷の軽減が課題となっていた。
・ZDNet Japan

■病気療養中の収入減を補う「就業不能保険」、注目度高まる…加入時の要注意点

 生命保険は死亡のリスクに備えるだけではありません。入院の際の医療費に備える医療保険や、老後の生活費に備える個人年金も生命保険の商品です。
・Business Journal

■生保各社ホームページより

●日本生命
(02/14) ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社への劣後ローンによる融資の実施について

●東京海上日動あんしん生命
(02/14) 役員および理事に関する人事異動のお知らせ

●SOMPOひまわり生命
(02/14) 役員人事のお知らせ

●かんぽ生命
(02/14) 営業手当等の見直しについて

 <セキュリティ関連>

■「ファイルレス型」攻撃、企業揺さぶる 三菱電機も被害

 サイバー攻撃の一種で、パソコンのディスクに不正プログラムが残らない「ファイルレス攻撃」が増えている。三菱電機を襲った攻撃もこのタイプで、防衛省関連の情報が流出した可能性がある。
・日本経済新聞

■Microsoft、2020年2月の更新を発表 ~「IE」のゼロデイ脆弱性などを修正

 米Microsoftは2月11日(現地時間)、同社製品を対象とした月例セキュリティ更新プログラムを公開した。現在、“Windows Update”や“Microsoft Update Catalog”から入手可能。
・Yahoo!ニュース

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。