ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(04/13)

保険デイリーニュース(04/13)

 本日の主なニュース

・【新型コロナ】テレワーク拡大で商機?損保各社が攻勢をかける商品とは
・任意保険など、継続手続きと保険料払い込みを猶予 9月末まで
・日生・第一生命、保険金割り増し
・日本生命、世銀系債券に130億円投資 新型コロナ対策
・生保の災害割増特約にコロナ適用へ 大手4社が検討
・「生保レディー」に収入補償 新型コロナで歩合給減
・がん保険を選ぶ 診断一時金に注目して商品を見極め
・新コロで利用者急増の「Zoom」にセキュリティ欠陥?〜政府や企業が使用停止
・「パスワードは最低12文字」では不十分? 在宅勤務での情報漏えいを防ぐ方法
・リコーが進めた8000人の在宅勤務にMicrosoft Teamsはどのように貢献した

 <損保関連>

■【新型コロナ】テレワーク拡大で商機?損保各社が攻勢をかける商品とは

 東京都は中堅・中小企業を対象にテレワークの環境整備を支援する助成金の募集も始めた。こうした動きに伴い、懸念される事態がサイバー攻撃だ。損害保険各社は“見えない脅威”に対し、さまざまな商品やサービスを提供している。
・ニュースイッチ Newswitch

■損保各社ホームページより

●損保ジャパン
(04/12) 当社営業店における新型コロナウイルス感染者発生について
(04/10) <2020年4月10日追記>業務再開のご案内(損保ジャパン福井ビル)当社支社における新型コロナウイルス感染者発生について(2020年3月31日)

 <損保株価情報>(東証:2020/04/10)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,121 +36 +0.71% 1,168,100
SOMPOホールディングス   3,561 +32 +0.91% 861,500
MS&ADホールディングス   3,048 -13 -0.42% 1,093,900

日経平均株価   19,498.5 +152.73 +0.79%

 <金融庁・協会関連>

■任意保険など、継続手続きと保険料払い込みを猶予 9月末まで—新型コロナ感染拡大に伴い

 日本損害保険協会は4月6日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って各損害保険会社が自動車保険、傷害保険などの各種損害保険(自賠責保険を除く)の継続契約手続きや保険料支払いを猶予する期間を延長すると発表した。
・レスポンス

■金融庁・協会ホームページより

●金融庁
(04/10) 新型コロナウイルス感染症に関する保険約款の適用等について保険会社等に要請しました。

●日本損害保険代理業協会
(04/10) 【ご連絡】緊急事態宣言にともなう日本代協事務局の対応

 <生保関連>

■日生・第一生命、保険金割り増し

 日本生命保険と第一生命保険は死亡保険の契約者が新型コロナウイルスに感染して死亡したとき、保険金を割り増しして支払う方針を固めた。対象は災害時などに保険金を増やす特約を結んでいる約610万人。
・日本経済新聞

■日本生命、世銀系債券に130億円投資 新型コロナ対策

 日本生命保険は10日、新型コロナウイルス対策に資金を使うソーシャルボンド(社会貢献債)に2億豪ドル(約130億円)を投資したと発表した。
・日本経済新聞

■生保の災害割増特約にコロナ適用へ 大手4社が検討

 生命保険大手各社は、新型コロナウイルスに感染して亡くなった人に対し、生命保険の「災害割増特約」の適用範囲を広げ、多めに保険金を支払う検討を進めている。
・朝日新聞デジタル版 (プレスリリース)

■「生保レディー」に収入補償 新型コロナで歩合給減

 生命保険各社が「生保レディー」と呼ばれる営業職員の収入補償に乗り出す。新型コロナウイルスの感染拡大による営業活動の制約で、歩合給を稼ぎにくくなっていることに配慮する。
・日本経済新聞

■がん保険を選ぶ 診断一時金に注目して商品を見極め

 特約や補償範囲などが商品によって異なる保険の比較はなかなか大変。この連載では保険に詳しいファイナンシャルプランナーが商品選びの勘どころを紹介する。
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより

●朝日生命
(04/10) 緊急事態宣言の発令にともなうコールセンターの臨時休業(土曜日)について

●ソニー生命
(04/10) 緊急事態宣言における拠点営業時間の短縮について

●東京海上日動あんしん生命
(04/11) 新型コロナウイルス感染対策に伴う各種窓口の縮小運営に関するお願い

●SOMPOひまわり生命
(04/10) 緊急事態宣言発令に伴う弊社コールセンターについてのご案内
(04/10) 当社職員の新型コロナウイルス感染者発生について
(04/10) 当社拠点における新型コロナウイルス感染者発生について

●SBI生命
(04/12) 女性のお客様専用の保険金・給付金専用コールセンター窓口の開設について

●ジブラルタ生命
(04/11) 新型コロナウイルス感染者の発生について

 <セキュリティ関連>

■新コロで利用者急増の「Zoom」にセキュリティ欠陥?〜政府や企業が使用停止を呼びかけ

 しかしながら、Zoomのビデオ通話はエンドツーエンドの暗号化が施されておらず、セキュリティ上の問題があると指摘されており、サービスの使用停止を呼びかける政府機関や企業も現れ始めています。
・iPhone Mania

■「パスワードは最低12文字」では不十分? 在宅勤務での情報漏えいを防ぐ方法

 在宅勤務時やさまざまなインターネット接続デバイスの家庭内LAN利用において、セキュリティリスクの削減は頭の痛い問題だ。パスワード、マルウェア対策、プライバシー保護の観点から対策を紹介する。
・ITmedia

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■リコーが進めた8000人の在宅勤務にMicrosoft Teamsはどのように貢献したのか?

 日本マイクロソフトは、オンラインイベント「Microsoft Teams Anniversary Week」を2020年4月8日~10日まで開催。会期2日目の4月9日は、「導入事例の日」とし、日本国内におけるMicrosoft Teamsの導入事例が紹介された。ここでは長らく働き方改革に取り組んできたリコーの事例を紹介する。
・ASCII.jp


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。