ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/11)

保険デイリーニュース(06/11)

 本日の主なニュース

・損保ジャパン、廃棄物のリサイクル参入 災害時に活用
・あいおいニッセイ同和損保とJR東日本が提携 新しいモビリティサービス分野
・サイバーセキュリティクラウド、損保ジャパンなど、保険商品の共同研究
・テレワークのリスク、保険で備え 大手が総合プラン
・朝日生命、アフラックら生命保険各社が相次ぎ新会社立ち上げへ
・アフラックがセールスフォースの金融機関向けデジタルプラットフォーム
・生保の総代会は「分散」に コロナ防止、支社で視聴
・研修参加も本社の仕事も地方からできる、アフラックの一歩先行くテレワーク
・「Microsoft Teams」、カスタム背景を設定できる機能を正式提供

 <損保関連>

■損保ジャパン、廃棄物のリサイクル参入 災害時に活用

 損害保険ジャパンは廃棄物のリサイクル事業に参入する。廃棄物から電力や熱を生み出す技術を持つスタートアップ企業に出資し、業務提携した。この企業が開発している車載型の装置を使えば、災害で発生した廃棄物を処理できる。
・日本経済新聞

■あいおいニッセイ同和損保とJR東日本が提携 新しいモビリティサービス分野

 あいおいニッセイ同和損害保険と東日本旅客鉄道(JR東日本)は6月8日、地方創生・地域活性につながる新しいモビリティサービスの提供に向けて技術的な検証を進めていくことで合意したと発表した。
・レスポンス

■サイバーセキュリティクラウド、損保ジャパンなど、サイバー攻撃検知ビッグデータの活用による保険商品の開発に向け共同研究を開始

 損害保険ジャパン株式会社とSOMPOリスクマネジメントは、企業活動におけるサイバーリスクに備えるため、サイバーリスクを包括的に補償するサイバー保険およびサイバーセキュリティソリューションを提供している。
・IoT NEWS

■テレワークのリスク、保険で備え 大手が総合プラン

 テレワークで発生するリスクを総合的に補償する保険が、今夏までに損害保険大手4社から出そろう。サイバー攻撃による情報漏洩や従業員の労務管理で生じる賠償などを幅広く補償する。
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより

●損保ジャパン
(06/10) サイバーセキュリティクラウド、損保ジャパン、SOMPOリスク、FA --サイバー攻撃検知ビッグデータの活用による保険商品および関連ソリューションの開発に向け共同研究を開始

●あいおいニッセイ同和損保
(06/10) 〜新型コロナウイルス等感染症対策〜 地方公共団体向けに避難所設営・運営診断サービスの提供開始

 <損保株価情報>(東証:2020/06/10)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,091 -57 -1.11% 2,453,300
SOMPOホールディングス   3,876 -60 -1.52% 1,441,500
MS&ADホールディングス   3,300 -45 -1.35% 1,485,400

日経平均株価   23,124.95 +33.92 +0.15%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■朝日生命、アフラックら生命保険各社が相次ぎ新会社立ち上げへ

 生命保険各社が営業推進に向けて、新法人を立ち上げようとする動きが足元で相次いでいる。コロナ禍によって、営業職員をはじめとした既存の営業網に制約がかかる中で、今後の持続的な事業成長に向けた一つの解になるのか、業界の注目を集めそうだ。
・ダイヤモンド・オンライン

■アフラックがセールスフォースの金融機関向けデジタルプラットフォームを採用 新たな代理店支援システムに

 アフラック生命保険は、より付加価値の高いサービスを提供するための新たな代理店支援システムを導入することを発表した。同システムには、セールスフォース・ドットコムが提供する金融機関向けのデジタルプラットフォーム「Financial Services Cloud」を採用。
・SalesZine(セールスジン)

■生保の総代会は「分散」に コロナ防止、支社で視聴

 日本生命保険など相互会社方式の大手生保は株式会社の株主総会にあたる総代会を全国で「分散開催」する。実際に会場に集める総代は近隣に住む人に限るなど人数を絞った上で、全国の支社に映像を配信し、要望があれば各地の総代が視聴できるようにする。
・日本経済新聞

 <セキュリティ関連>
 <システム・IT・マネジメント・その他>

■研修参加も本社の仕事も地方からできる、アフラックの一歩先行くテレワーク

 アフラック生命保険は顧客、代理店の営業担当者、社内ユーザーにより良いサービスを提供するためにデジタルイノベーションを進めている。VRや分身ロボットなどを使って、地方の社員が本社の職場の雰囲気をつかんだり、遠隔からでも研修に積極的に参加したりできるようにしている。
・ITpro

■「Microsoft Teams」、カスタム背景を設定できる機能を正式提供

 「Microsoft Teams」では、背景をぼかす機能がすでに提供されており人気を博しているが、最新のアップデートにより、ユーザーが自分のカスタム背景をアップロードできる機能も正式に追加された。
・CNET Japan


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。