ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(06/16)

保険デイリーニュース(06/16)

 本日の主なニュース

・大手各社、在宅勤務定着へ始動 新型コロナで就業規則見直しや通勤定期廃止も
・「ミニ保険」が市場規模1000億円突破!急拡大をもたらした2つの理由
・明治安田生命と連携協定 大分銀行が地方創生で
・かんぽ生命株主総会 不適切な保険販売を陳謝 再発防止強調
・企業に対するサイバー攻撃の特徴と今後の対策…方向性をとりまとめ 経産省
・ビジュアルIVRや営業支援AI、アフラックが顧客接点もデジタルで変革

 <損保関連>

■大手各社、在宅勤務定着へ始動 新型コロナで就業規則見直しや通勤定期廃止も

 損害保険大手のSOMPOホールディングスの桜田謙悟社長は「人事や総務などに就業規則の改定作業に入るよう指示した」と話す。今後、出された案をもとに、経営陣で改定に向けて議論に入るという。
・SankeiBiz

■「ミニ保険」が市場規模1000億円突破!急拡大をもたらした2つの理由

 「ミニ保険」と呼ばれる少額短期保険市場が活気づいている。保険市場全体が飽和する中にあって、少短市場は右肩上がりに成長しており、2018年度の市場規模は収入保険料ベースで1000億円を超過。
・ダイヤモンド・オンライン

■損保各社ホームページより

●東京海上日動
(06/15) 水素等の利活用によるゼロ・エミッションとデジタライゼーション化による運航支援システムを導入した先進的船舶の実践投入検討(せとうちクレイドルプロジェクト*)を開始

●損保ジャパン
(06/15) 愛知県の2020年度「自動運転社会実装プロジェクト推進事業」に参画

●三井住友海上
(06/15) 部長職の異動について

 <損保株価情報>(東証:2020/06/15)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   4,726 -82 -1.71% 1,475,100
SOMPOホールディングス   3,601 -57 -1.56% 1,011,100
MS&ADホールディングス   3,117 -31 -0.98% 1,561,100

日経平均株価   21,530.95 -774.53 -3.47%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■明治安田生命と連携協定 大分銀行が地方創生で

 大分銀行は15日、明治安田生命保険と地方創生に関する連携協定を結んだと発表した。産業・観光振興や健康づくりの推進などに取り組む。大分銀が生命保険会社と地方創生で連携協定を結ぶのは初めて。
・日本経済新聞

■かんぽ生命株主総会 不適切な保険販売を陳謝 再発防止強調

 不適切な保険の販売が大きな問題となった、かんぽ生命の株主総会が開かれ、会社側は一連の問題を陳謝するとともに再発防止に取り組む考えを強調しました。
・NHK NEWS WEB
・日本経済新聞
・SankeiBiz

 <セキュリティ関連>

■企業に対するサイバー攻撃の特徴と今後の対策…方向性をとりまとめ 経産省

 経済産業省は6月12日、大企業から中小企業までサプライチェーンの弱点を狙ったサイバー攻撃が顕在化・高度化していることから、サイバー攻撃の特徴や具体的事例を整理するとともに、今後の取り組みの方向性をまとめたと発表した。
・レスポンス
・ZDNet Japan

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■ビジュアルIVRや営業支援AI、アフラックが顧客接点もデジタルで変革

 アフラック生命保険は顧客や代理店の営業担当者、社内ユーザーにより良いサービスを提供するためにデジタルイノベーションを進めている。コンタクトセンターに電話してきた顧客の利便性を高めたり、コンタクトセンターや営業部署で顧客応対する担当者を支援したりしている。
・ITpro


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。