ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(08/11)

保険デイリーニュース(08/11)

 本日の主なニュース

・損保ジャパンが非対面販売 企業向けで押印・署名廃止
・マクニカと損保ジャパン、自動運転の実用化に向けて業務提携
・生保大手3社、新規契約最大7割減…対面営業ほぼ出来ず
・管理職の給与基準、社内で公開 エヌエヌ生命
・かんぽ新契約94%減、わずか2・3万件に
・デジタル通貨は生保業界を変えるか、大同生命保険が乗り出す事情
・Yahoo! JAPAN IDで漏えい 氏名や勤務先など他人のIDに上書き 最大約39万件
・住友生命グループ、機能テストツールでシステム開発期間を短縮
・「オンライン転勤」でさらに進むニューノーマルな働き方

 <損保関連>

■損保ジャパンが非対面販売 企業向けで押印・署名廃止

 損害保険ジャパンは企業向けの保険で、オンラインで保険契約を結べるようにする。ビデオ会議や電話で商品内容を説明し、押印や署名は求めない。
・日本経済新聞

■マクニカと損保ジャパン、自動運転の実用化に向けて業務提携

 半導体大手のマクニカは8月5日、損害保険ジャパン(損保ジャパン)と、安心・安全な自動運転の導入を支援して自動運転の社会実装を加速するために協業すると発表した。
・レスポンス

■損保各社ホームページより
●東京海上ホールディングス
(08/07) 東京海上グループの2020年度通期予想(修正純利益ベース)について
(08/07) 2021年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
(08/07) 2021年3月期の連結業績予想に関するお知らせ

●東京海上日動
(08/10) 当社における新型コロナウイルス感染者の発生について
(08/07) 2021年3月期第1四半期の単体ソルベンシー・マージン比率の公表について

●日新火災
(08/07) 2021年3月期第1四半期の単体ソルベンシー・マージン比率の公表について

●SOMPOホールディングス
(08/07) 2021年3月期第1四半期決算発表について
(08/07) 株式自己株式の取得状況に関するお知らせ
(08/06) 営業成績2020年7月営業成績速報を掲載しました。

●MS&ADホールディングス
(08/07) 四半期報告書-第13期第1四半期(令和2年4月1日-令和2年6月30日)
(08/07) 2021年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
(08/07) 2020年7月月次成績速報を掲載しました

●明治安田損保
(08/07) 2021年3月期 第1四半期決算の概況について

 <損保株価情報>(東証:2020/08/08)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   4,684 -8 -0.17% 1,482,100
SOMPOホールディングス   3,686 +19 +0.52% 974,600
MS&ADホールディングス   2,836 +47 +1.69% 2,503,600

日経平均株価   22,329.94 -88.21 -0.39%

 <金融庁・協会関連>
 <生保関連>

■生保大手3社、新規契約最大7割減…対面営業ほぼ出来ず

 日本生命保険など生保大手3社の2020年4~6月期の個人向け保険の新規契約件数は、前年同期に比べて4~7割の大幅な減少となった。新型コロナウイルスの感染拡大で、対面での営業活動を行いにくかったことが響いた。
・読売新聞

■管理職の給与基準、社内で公開 エヌエヌ生命

 中堅のエヌエヌ生命保険は職務内容を明確にするジョブ型雇用の導入に合わせ、管理職のポストごとに給与水準を設け、社員向けのウェブサイトで基準を公開する。職務と処遇の透明性を高め、働く意欲につなげる。
・日本経済新聞

■かんぽ新契約94%減、わずか2・3万件に トール売却報道は「現時点で具体的事項なし」

 日本郵政グループが7日発表した令和2年4~6月期決算で、かんぽ生命保険の新契約件数は前年同期比94・4%減の2万3千件だった。不正販売問題に伴う昨年7月からの保険販売の自粛によって大きく落ち込んだ。
・産経ニュース

■デジタル通貨は生保業界を変えるか、大同生命保険が乗り出す事情

 ブロックチェーン基盤を利用したデジタル通貨の活用に向けて、生命保険業界が動き始めた。名乗りを上げたのは大同生命保険。2020年7月7日に、暗号資産交換業を営むディーカレットと共同でデジタル通貨の発行や利用に関する実証実験を開始した。
・ITpro

■生保各社ホームページより
●日本生命
(08/07) 2020年度第1四半期報告について
(08/07) 当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

●明治安田生命
(08/07) 2020年度第1四半期報告

●住友生命
(08/07) 2020年度第1四半期報告

●朝日生命
(08/07) 2020年度第1四半期報告について
(08/07) 「お客様本位の業務運営に関する基本方針」に基づく取組結果等の公表について

●大同生命
(08/07) 2021年3月期(2020年度)第1四半期決算のお知らせ

●太陽生命
(08/07) 2021年3月期第1四半期決算のお知らせ

●T&Dフィナンシャル生命
(08/07) 2021年3月期第1四半期決算のお知らせ

●SOMPOひまわり生命
(08/07) 2020 年度第1 四半期業績のお知らせ

●三井住友海上あいおい生命
(08/07) 2020年度 第1四半期業績のお知らせ

●三井住友海上プライマリー生命
(08/07) 2020年度 第1四半期業績のお知らせ

●フコクしんらい生命
(08/07) 2020年度第1四半期報告のお知らせ

 <セキュリティ関連>

■Yahoo! JAPAN IDで個人情報漏えい 氏名や勤務先など他人のIDに上書き 最大約39万件

 ヤフーは8月6日、「Yahoo! JAPAN ID」のシステムに不具合が発生し、一部ユーザーのIDに登録された氏名や住所などの個人情報が、最大約39万件の他のIDに上書きされたと発表した。誤って反映された情報は既に削除したという。
・ITmedia

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■住友生命グループ、機能テストツールでシステム開発期間を短縮、保険商品を早期にリリース

 住友生命グループのシステム構築を手がけるスミセイ情報システムは、保険商品の開発期間を従来の4分の3に短縮して商品リリースサイクルを早めるプロジェクトの下、機能テストツールを使ってテスト工程の作業負荷を減らした。
・IT Leaders

■「オンライン転勤」でさらに進むニューノーマルな働き方

 このような流れの中で、転勤を原則禁止する企業が登場した。AIG損害保険がそうだ。昨年3月の「クローズアップ現代(NHK)」でも取り上げられ、注目を集めた。AIGに習い、このように「転勤廃止」をする企業も増えている。
・Yahoo!ニュース


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。