ホーム > 2020年, ニュース > 保険デイリーニュース(11/20)

保険デイリーニュース(11/20)

 本日の主なニュース

・損保決算、コロナ禍でも底堅く 関連保険金1400億円
・自動車保険金 支払い減少 コロナで外出控え事故減 損保各社
・自動車保険満足度、トップは楽天損保とソニー損保 コロナの影響は?
・大同生命、「コロナ保険」の無償提供で協力 2万人超に
・第一生命、営業拠点を再開発 木造やホテル併設店へ
・みずほと第一生命、健保支援で業務提携 健康増進で医療費抑制へ
・自由自在に組織を変える アフラック生命保険の変革術
・「営業の鬼」が伝授する、口下手でも契約が取れる「最強の武器」とはなにか

 <損保関連>

■損保決算、コロナ禍でも底堅く 関連保険金1400億円

 損害保険大手3グループが19日発表した2020年4~9月期の連結決算は、純利益が計1986億円と前年同期比39%の減益となった。新型コロナウイルス関連の保険金は通期の合計で1400億円になる見通し。
・日本経済新聞

■自動車保険金 支払い減少 コロナで外出控え事故減 損保各社

 大手損害保険各社による、ことし9月までの半年間の自動車保険の保険金の支払額は、新型コロナウイルスの感染拡大で、車での外出が控えられ、交通事故が減ったことなどで、去年の同じ時期と比べて11%減少しました。
・NHK NEWS WEB

■自動車保険満足度、トップは楽天損保とソニー損保 コロナの影響は?

 顧客満足度調査会社のJ.D.パワー ジャパン(東京都港区)は11月19日、自動車保険についての顧客満足度調査結果を発表した。代理店系保険会社のトップは楽天損保、ダイレクト系保険会社のトップはソニー損保だった。
・ITmedia

■損保各社ホームページより
●東京海上ホールディングス
(11/19) 2021年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
(11/19) 2021年3月期第2四半期決算記者会見資料
(11/19) 剰余金の配当および自己株式取得の決定に関するお知らせ~機動的な資本政策の遂行を目的とした株主還元~
(11/19) 東京海上グループの2020 年度修正予想(修正純利益ベース)について

●SOMPOホールディングス
(11/19) 2021年3月期第2四半期決算発表について
(11/19) 2021年3月期 期末配当予想の修正に関するお知らせ

●MS&ADホールディングス
(11/19) 2021年3月期 第2四半期(中間期)決算短信〔日本基準〕(連結)
(11/19) 2020年9月中間期 決算説明資料
(11/19) 自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
(11/19) 三井住友海上による国内劣後特約付無担保社債の期限前償還および発行について
(11/19) コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2020/11/19

●三井住友海上
(11/19) 役員異動および組織改編について
(11/19) ~新たなビジネスモデルの創造や商品・サービスの開発を強化~ビジネスイノベーション部の新設について

 <損保株価情報>(東証:2020/11/19)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,594 +54 +0.97% 2,940,700
SOMPOホールディングス   4,150 -42 -1.00% 2,004,200
MS&ADホールディングス   3,314 +116 +3.63% 3,086,100

日経平均株価   25,634.34 -93.8 -0.36%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより
●金融庁
(11/19) 「保険会社向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)の公表について

 <生保関連>

■大同生命、「コロナ保険」の無償提供で協力 2万人超に

 T&Dホールディングス傘下の大同生命保険は20日から、新型コロナウイルスに感染すると保険金を支払う同業他社の少額短期保険の無償提供を始める。対象は中小企業の従業員。コロナ感染が再拡大する中、経営者や従業員の不安解消を図る。
・日本経済新聞

■第一生命、営業拠点を再開発 木造やホテル併設店へ

 第一生命保険は地方の営業用物件の再開発に乗り出す。老朽化した営業所などは原則売却してきたが、地元業者らとの連携で地域活性化につなげる。
・日本経済新聞

■みずほと第一生命、健保支援で業務提携 健康増進で医療費抑制へ

 みずほフィナンシャルグループの子会社と第一生命保険などは19日、企業の従業員らが加入する健康保険組合向けの医療費抑制支援に関し、業務提携を行ったと発表した。
・時事通信

■生保各社ホームページより
●第一生命
(11/19) 第一生命保険株式会社と株式会社IBJの業務提携~豊かな次世代社会の創造に向けた協働~
(11/19) 第一生命グループおよび〈みずほ〉、ヘルスケア分野でのサービス提供開始に向けた業務提携契約の締結について~将来医療費予測AIを活用し、健康保険組合の医療費抑制をサポート~

●フコク生命
(11/19) 「2020・2021年度 日本経済の見通し(改訂)」

●東京海上日動あんしん生命
(11/19) 保有契約件数600万件達成のお知らせ
(11/19) 2021年3月期 中間決算のお知らせ

●SOMPOひまわり生命
(11/19) 2020年度第2四半期(上半期)業績のお知らせ

●三井住友海上あいおい生命
(11/19) 2020年度 第2四半期業績のお知らせ

●三井住友海上プライマリー生命
(11/19) 2020年11月19日2020年度 上半期業績のお知らせ

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■自由自在に組織を変える アフラック生命保険の変革術

 保険商品の提案から契約までをオンラインで完結するサービスを国内生保でいち早く開始した。契約数の伸び悩みが続く中、デジタル技術を活用したサービスや業務の変革に活路を見いだした。
・日経ビジネスオンライン

■「営業の鬼」が伝授する、口下手でも契約が取れる「最強の武器」とはなにか

 生命保険業界では世界トップ6%の狭き門として知られる「MDRT」に、これまで数百名の部下を送り込んできた、「営業の鬼」こと早川勝氏。
・現代ビジネス


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2020年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。