ホーム > ニュース > 保険デイリーニュース(01/12)

保険デイリーニュース(01/12)

 本日の主なニュース

・火災保険の赤字、台風なしでも2000億円超
・損害保険ジャパン、自動車事故を高精度に検知できる技術を開発—ドラレコから自動通報
・AI予測でドラレコが警告「事故の危険性が高い地点です」
・食品ロス削減で保険料1割引 あいおいニッセイ同和損保とクラダシが開発
・地震保険に非公表の損害判定基準、損保業界内だけで共有
・生命保険料を6カ月猶予 緊急事態宣言で首都圏4都県
・サイバー攻撃に個人も対策 情報漏洩、のぞき見が過半
・「ペーパレス年末調整」が、従業員に選ばれる“会社の条件”になる?
・新型コロナ影響 中小企業10社に1社が人員削減も

 <損保関連>

■火災保険の赤字、台風なしでも2000億円超

 損害保険大手4社の2021年3月期の火災保険の損益は2000億円を超える赤字となる見通しだ。台風の日本への上陸が12年ぶりになく災害の被害が比較的少なかったにもかかわらず、保険金の支払いに備える再保険料の上昇や工場の老朽化が響いた。
・日本経済新聞

■損害保険ジャパン、自動車事故を高精度に検知できる技術を開発—ドラレコから自動通報

 損害保険ジャパンは1月7日、SOMPOリスクマネジメントとともに、機械学習によって自動事故を判定する技術を開発したと発表した。今回、開発した「機械学習による自動事故判定技術」は、自動車事故の初期対応においてサービス迅速化と顧客の安心感の向上を図るため …
・レスポンス

■AI予測でドラレコが警告「事故の危険性が高い地点です」

 「この先、事故の危険性が高い地点です」。損害保険会社が契約者に提供するドライブレコーダーから音声を流し、運転手にリアルタイムで注意を促す取り組みが香川県で始まる。呼びかけのベースになっているのは、県がAI(人工知能)を活用して作った「交通事故危険度予測マップ」のデータ。
・産経ニュース

■食品ロス削減で保険料1割引 あいおいニッセイ同和損保とクラダシが開発

 フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI」を運営するクラダシ(東京都品川区)は、1月6日、あいおいニッセイ同和損害保険(東京都渋谷区)と業務提携し、食品事業者向け生産物回収費用保険「食eco」を共同で開発したと発表した。
・環境ビジネスオンライン

 <損保株価情報>(東証:2021/01/08)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,503 +65 +1.20% 1,818,400
SOMPOホールディングス   4,237 +29 +0.69% 1,209,800
MS&ADホールディングス   3,326 +54 +1.65% 1,635,900

日経平均株価   28,139.03 +648.9 +2.36%

 <金融庁・協会関連>

■地震保険に非公表の損害判定基準、損保業界内だけで共有

 地震による住宅の損傷を補償する地震保険に、契約者に公表されていない「損害判定基準」が存在していることが分かった。基準は日本損害保険協会が作成した査定指針の中で示されており、損保業界内では共有されているが、一般には公表されていない。
・日本経済新聞

■金融庁・協会ホームページより
●日本損害保険協会
(01/08) 損害保険登録鑑定人試験 緊急事態宣言発令に伴うご連絡
(01/08) 新型コロナウイルス感染症により影響を受けられた皆様へ(更新)

 <生保関連>

■生命保険料を6カ月猶予 緊急事態宣言で首都圏4都県

 協会に加盟する日本生命保険など生保各社が、顧客の申し出にそれぞれ対応する。保険金請求の際には、申請書類などを一部省略できるようにする。
・産経ニュース

■生保各社ホームページより
●明治安田生命
(01/08) 当社の全ての社用リース車のハイブリッド化について~温室効果ガス削減に向けハイブリッド車1,800台を導入~

●三井住友海上あいおい生命
(01/08) ヘルステックスタートアップ Ubie株式会社とAI受診相談サービスの実証実験を開始

 <セキュリティ関連>

■サイバー攻撃に個人も対策 情報漏洩、のぞき見が過半

 従来は「境界型セキュリティー」という手法が一般的でした。企業と外部のネットワークの間に防御壁のような仕組みを作り、不正な侵入を防ぐ考えです。しかし、IDやパスワードが盗まれる事例は後を絶ちません。新型コロナでリモート勤務が増えたことも、脆弱性の問題点です。
・日本経済新聞

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■「ペーパレス年末調整」が、従業員に選ばれる“会社の条件”になる?

 2020年の年末調整、読者の皆さんは、紙の書類で会社に提出しただろうか。それともスマートフォンやパソコンからの入力で完結しただろうか。ペーパーレス年末調整を導入しているかどうかが、従業員から選ばれる会社になる条件の一つになりそうだ。
・ITmedia

■新型コロナ影響 中小企業10社に1社が人員削減も

 新型コロナウイルスの感染拡大が中小企業にどのような影響を与えているか調べるためNHKは大手生命保険会社「第一生命」と共同でアンケートを行いました。
・NHK NEWS WEB


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。