ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(01/13)

保険デイリーニュース(01/13)

 本日の主なニュース

・ガス漏洩検査カメラを活用した防災診断サービスを提供開始
・SOMPOは自らを壊し「保険のない世界」を目指す――グループCDO/CIO 尾股 宏氏
・30年以内に震度5弱~震度7までの地震に見舞われる確率を表示する「地震10秒診断」
・明治安田生命社長グループCEO「不祥事から学び、絶えず体制の高度化を進めていく」
・本当に「社内は身内」ですか? 内部不正対策に求められる3つのポイントは
・2021年にサポートが終了するMicrosoft製品まとめ

 <損保関連>

■ガス漏洩検査カメラを活用した防災診断サービスを提供開始

 三井住友海上火災保険(三井住友海上)、あいおいニッセイ同和損害保険(あいおいニッセイ同和損保)、MS&ADインターリスク総研は1月12日、コニカミノルタのポータブル型赤外線カメラを活用した可燃性ガスの漏洩か所を特定する防災診断サービスの提供を開始した。
・マイナビニュース

■SOMPOは自らを壊し「保険のない世界」を目指す――グループCDO/CIO 尾股 宏氏

 既存事業を破壊する中からしか未来は生まれない。そう語るのは保険業界で唯一DX銘柄に選出された企業のCDOだ。同社がこだわるのは同社独自の定義による「リアルデータ」だ。同社グループ CDOの尾股氏にその意図を聞いた。
・ITmedia

■損保各社ホームページより
●東京海上日動
(01/12) オンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」の再提供のお知らせ

●三井住友海上
(01/12) ガス漏洩検査カメラを活用した防災診断サービスの開発について

●あいおいニッセイ同和損保
(01/12) ガス漏洩検査カメラを活用した防災診断サービスの開発について

 <損保株価情報>(東証:2021/01/12)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,573 +70 +1.27% 1,948,300
SOMPOホールディングス   4,260 +23 +0.54%  881,600
MS&ADホールディングス   3,265 -61 -1.83% 2,353,900

日経平均株価   28,164.34 +25.31 +0.09%

 <金融庁・協会関連>

■住んでいる場所が30年以内に震度5弱~震度7までの地震に見舞われる確率を表示するコンテンツ「地震10秒診断」

 いつ起こるか分からない地震への備えを自分ごととして考えるのは大切なことだ。今回は日本損害保険協会の災害関連データを活用したデジタルコンテンツ「地震10秒診断」を紹介しよう。
・@DIME

 <生保関連>

■明治安田生命社長グループCEO「不祥事から学び、絶えず体制の高度化を進めていく」

 生命保険業界は、低金利による運用難に加え、コロナ禍に対応した営業体制の再構築といった課題に直面。さらに第一生命保険の元営業職員による金銭詐取事件で世間を騒がせている。これらの問題にどう対処するのか。
・ダイヤモンド・オンライン

■生保各社ホームページより
●日本生命
(01/12) 「日本生命手話通訳リレーサービス」の提供開始について

 <セキュリティ関連>

■本当に「社内は身内」ですか? 内部不正対策に求められる3つのポイントは

 内部不正による情報漏えいは、IPAがまとめる「情報セキュリティ10大脅威」に毎年ランクインするほど深刻な問題だ。一方で、内部不正対策をおろそかにする企業も少なくない。「社内は身内」という考えに頼っていては、今後情報漏えいの厳罰化により巨額の罰金を支払うリスクもある。
・ITmedia

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■2021年にサポートが終了するMicrosoft製品まとめ

 前回(第90回)は、Windows 10とMicrosoft Office製品について、2021年以降のサポートライフサイクルを再確認しました。今回は視点を変えて、2021年内にサポートが終了するMicrosoftの製品/技術についてまとめます。
・@IT


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。