ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(01/18)

保険デイリーニュース(01/18)

 本日の主なニュース

・トヨタ子会社、JR東らが参集 「ニューノーマル時代」の都市DXへ
・ソニー損保が火災保険のエリア別加入傾向の分析結果を公表
・在宅勤務でも怒鳴られる「示談交渉」の実態とは
・金融庁「顧客本位の業務運営に関する原則」(改訂案)等に対するパブリックコメント結果
・応募してない「不採用通知」1万人に…なぜ
・2020年は2515万人分の個人情報が流出 原因の多くは「ウイルス感染・不正アクセス」

 <損保関連>

■トヨタ子会社、JR東らが参集 「ニューノーマル時代」の都市DXへ

 参画する日本の大手企業は、自動車業界からトヨタ自動車のAI(人工知能)ソフトウエア開発子会社、トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント(TRI-AD)、鉄道業界からはJR東日本、損害保険のあいおいニッセイ同和損害保険、エネルギーの出光興産、ITの日本ユニシス、広告の博報堂と、業界をまたいで有力な6社が初めて集まった。
・日経ビジネスオンライン

■ソニー損保が火災保険のエリア別加入傾向の分析結果を公表

 ソニー損害は、自然災害の増加や保険料の値上げ報道を受けて、見直し機運が高まる火災保険に関して、日本全国のエリア別の加入傾向を分析し、その結果を公表しました。
・ARETTO

■在宅勤務でも怒鳴られる「示談交渉」の実態とは

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の再発令によってテレワークの徹底が改めて求められ、これまで在宅では難しいと考えられていた業務も例外ではなくなりつつある。トラブルに発展しやすい自動車事故の示談交渉もそうした業務の一つだったが、2020年の緊急事態宣言を機に大手損害保険各社は在宅勤務に踏み切った。
・毎日新聞

■損保各社ホームページより
●AIG損保
(01/15) 役員人事のお知らせ

 <損保株価情報>(東証:2021/01/15)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,586 -57 -1.01% 1,526,800
SOMPOホールディングス   4,247 -63 -1.46%  675,100
MS&ADホールディングス   3,282 -34 -1.03% 1,144,800

日経平均株価   28,519.18 -179.08 -0.62%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより
●金融庁
(01/15) 「顧客本位の業務運営に関する原則」(改訂案)、「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」及び「保険会社向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)に対するパブリックコメントの結果等の公表について

 <生保関連>

■応募してない「不採用通知」1万人に…なぜ

 オリックス生命保険が、就職希望者ら1万人以上の人に「不採用通知」のメールを送信していたことが分かりました。過去5年間に採用試験を …
・日テレNEWS24

■生保各社ホームページより
●オリックス生命
(01/15) 当社営業社員の採用にご応募いただいた方々への電子メール誤発信について

 <セキュリティ関連>

■2020年は2515万人分の個人情報が流出 原因の多くは「ウイルス感染・不正アクセス」

 2020年、個人情報の漏えい・紛失事故を公表した上場企業とその子会社は88社、事故件数は103件、流出した個人情報は2515万47人分--そのような調査結果を東京商工リサーチが1月15日に発表した。
・ITmedia

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。