ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(01/28)

保険デイリーニュース(01/28)

 本日の主なニュース

・AIが生損保を一括提案 東京海上、必要な補償見極め
・「昔は保険会社だった…」 桜田がめざすSOMPO改革
・安全運転で保険料が割引になる!テレマティクス自動車保険に大注目!
・テレワークで「いつもと違う父」 サラリーマン川柳100選―第一生命
・楽天系保険3社、販売網を共有
・RPAで在宅の難題解決、ペーパーレスや仕事見える化に威力を発揮

 <損保関連>

■AIが生損保を一括提案 東京海上、必要な補償見極め

 東京海上日動火災保険は生命保険と損害保険の枠を超えて必要な補償を提案できる人工知能(AI)を導入する。家族構成や資産情報などから、保険の種類にとらわれずにおすすめの補償を提案する。
・日本経済新聞

■「昔は保険会社だった…」 桜田がめざすSOMPO改革

 SOMPOが介護ビジネスに参入したのは2012年。居酒屋大手ワタミの介護事業子会社などを買収し、この分野の売上高は19年度に1284億円でニチイ学館に次ぐ国内2位になった。高齢者向け施設の居室数は約2万5600室と日本一になった。保険事業に次ぐ新たな柱として成長する。
・朝日新聞デジタル

■安全運転で保険料が割引になる!テレマティクス自動車保険に大注目!

 あいおいニッセイ同和損保から発売された自動車保険が話題になっている。テレマティクス自動車保険といって事故を起こした場合にクルマの位置情報や速度が自動で送信され、迅速で的確な事故対応のサービスが受けられるほか安全運転で割引が受けられるというからお得だ。
・ベストカーWeb

■損保各社ホームページより
●東京海上日動
(01/27) 新CM 『ハナのハテナ』シリーズ 「損害保険」篇の放送開始
(01/27) 「+メッセージ」における当社公式アカウントの開設~デジタル技術を活用し、更なるお客様接点の強化を実現~
(01/26) 事業継続対応費用担保特約の販売開始

●あいおいニッセイ同和損保
(01/27) 通常営業の路線バスによる自動運転実証実験〜大型車両での実施は国内初〜
(01/27) 〜安全・安心に関する保育の質向上〜 「こどもあんぜんマイスター制度」を開始

 <損保株価情報>(東証:2021/01/27)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,358 -19 -0.35% 1,748,400
SOMPOホールディングス   4,295 +57 +1.34%  992,700
MS&ADホールディングス   3,105 -2 -0.06% 1,603,700

日経平均株価   28,635.21 +89.03 +0.31%

 <金融庁・協会関連>

■金融庁・協会ホームページより
●日本損害保険協会
(01/27) オンラインセミナー「巨大地震に備える~東日本大震災から10年~」のご案内

 <生保関連>

■テレワークで「いつもと違う父」 サラリーマン川柳100選―第一生命

 第一生命保険は27日、毎年恒例のサラリーマン川柳の優秀作品100句を発表した。「テレワーク いつもと違う 父を知る」「出勤が 運動だったと 気付く腹」など、新型コロナウイルスの流行で変化する働き方への戸惑いや発見をユニークにつづった句が多く選ばれた。
・時事通信

■楽天系保険3社、販売網を共有

 楽天生命保険は2月、専属代理店で楽天グループの損害保険と少額短期保険の販売を始める。自動車保険と火災保険、 …
・日本経済新聞

■生保各社ホームページより
●日本生命
(01/26) 株式会社MICIN(マイシン)との業務提携について

●第一生命
(01/27) 「第34回サラ川ベスト10」投票受付中!

●明治安田生命
(01/26) 株式会社MICINとの資本業務提携の締結について

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

■RPAで在宅の難題解決、ペーパーレスや仕事見える化に威力を発揮

 新型コロナウイルスの感染防止のため出社する社員数を限定しているなか、大量のデータをシステムで処理する必要が出てきた。自賠責保険の事務処理で直面したこの課題をRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)で解決したのが損害保険ジャパンだ。
・日経 xTECH Active


【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。