ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(03/30)

保険デイリーニュース(03/30)

 本日の主なニュース

・スマホで商品動画を閲覧、損保ジャパン 代理店向け
・旅行中でも保険加入可能
・AIで事務が消える…明治安田、女性1900人を転換
・第一生命、全額弁済で和解へ 元営業社員の詐取巡る訴訟
・アプリで健康増進 太陽生命が提供
・日本生命が新中期経営計画発表、清水博社長が記者会見で語った将来像
・三菱電機、新たに1115件の情報漏えい明らかに 中国経由で不正アクセス

 <損保関連>

■スマホで商品動画を閲覧、損保ジャパン 代理店向け

 損害保険ジャパンは、販売代理店向けに職員研修や顧客への商品説明に使う動画をスマートフォンで閲覧できるしくみをつくった。商品内容や手続きの注意事項を示す3~10分程度の動画を本社や支店から募る。
・日本経済新聞

■旅行中でも保険加入可能

 観光ツアーアプリを手がけるスポットツアー(東京・千代田)は、あいおいニッセイ同和損害保険と組み、旅の途中で加入できる保険の提供を始める。旅行保険は通常、旅行開始前に加入する。
・日本経済新聞

■損保各社ホームページより
●損保ジャパン
(03/29) AIを活用した新たな代理店システム「モバイル!SOMPO」の導入 ~5G時代におけるモバイルファーストの代理店システムを開発~

●三井住友海上
(03/29) 「ジョルダンバス予約」申込時にワンストップで加入できるビルトイン型保険(国内旅行傷害保険)の販売開始について

●あいおいニッセイ同和損保
(03/29) 確定拠出年金制度に関わる野村證券からの顧客紹介業務開始について
(03/29) あいおいニッセイ同和損保とスポットツアー 当日や旅の途中でもご加入いただける「SpotTour保険」の提供開始
(03/29) あいおいニッセイ同和損保「センチュリーホール」を 新型コロナワクチン接種会場として渋谷区へ無償提供

 <損保株価情報>(東証:2021/03/29)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   5,507 +27 +0.49% 2,793,500
SOMPOホールディングス   4,423 +27 +0.61% 1,164,000
MS&ADホールディングス   3,381 -22 -0.65% 2,095,100

日経平均株価   29,384.52 +207.82 +0.71%

 <金融庁・協会関連>

 <生保関連>

■AIで事務が消える…明治安田、女性1900人を転換

 明治安田生命保険は1900人の女性契約社員を4月に正社員へ登用する。これまで契約社員が主に担っていた定型事務はITに取って代わられている。優秀な人材に能力とやる気に応じて中核業務を担ってもらう。一時的に人件費コストは膨らむが、働き手不足が生じる未来への投資という位置づけだ。
・日本経済新聞

■第一生命、全額弁済で和解へ 元営業社員の詐取巡る訴訟

 第一生命保険の元営業社員の女性(89)から金をだまし取られたとして、山口県周南市の女性が元社員と同社を相手取り約800万円の損害賠償を求めた訴訟で、第一生命が被害全額を弁済する和解案を示し、原告側が応じる意向を示した。
・朝日新聞デジタル

■アプリで健康増進 太陽生命が提供

 太陽生命保険は29日、誰でも楽しみながら健康づくりに取り組むことができるスマートフォン向け「太陽生命の健康増進アプリ」の提供を始めた。これまで提供してきた「認知症予防アプリ」をリニューアル。
・産経ニュース

■日本生命が新中期経営計画発表、清水博社長が記者会見で語った将来像

 3月19日、日本生命保険が2021~23年度の中期経営計画「Going Beyond―超えて、その先へー」を発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大や米国の政権交代をきっかけとする世界情勢の変化、脱炭素社会へ向けた機関投資家としての役割など、生保を取り巻く経営環境は急速に変化している。
・ダイヤモンド・オンライン

■生保各社ホームページより
●第一生命
(03/29) 石川県と包括連携協定を締結~地域の活性化と県民サービスの向上に向けて~

●明治安田生命
(03/29) 2022年度新卒採用計画 740人を採用~Webコンテンツの充実化やオンライン面談等を実施~
(03/29) 「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」対応医療機関の拡大について

●フコクしんらい生命
(03/29) 「お客さまから寄せられた苦情の状況」について(2020年度第3四半期)を掲載しました。

 <セキュリティ関連>

■三菱電機、新たに1115件の情報漏えい明らかに 中国経由で不正アクセス

 三菱電機は3月26日、同社が利用している米Microsoftのクラウドサービス「Office 365」に不正ログインされ、取引先の口座情報が流出した件で、新たに取引先情報や個人情報計1115件が流出したと発表した。2020年11月の発表時点では8635件と報告していた。
・ITmedia

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。