ホーム > 2021年, ニュース > 保険デイリーニュース(10/13)

保険デイリーニュース(10/13)

 本日の主なニュース

・東京海上・SOMPO・MS&ADで唯一、2四半期連続減収に陥った会社とその要因は?
・「もしモンハンの世界に保険があったら」をプロが分析 東京海上日動が就活生向けに動画公開
・東京スター銀行 無断で顧客リスト 一部の保険勧誘を停止

 <損保関連>

■東京海上・SOMPO・MS&ADで唯一、2四半期連続減収に陥った会社とその要因は?

 上場企業が発表した直近四半期の決算における売上高を前年同期と比べ、各業界の主要企業が置かれた状況を分析した。今回は東京海上ホールディングス、SOMPOホールディングス、MS&ADインシュアランスグループホールディングスの「損害保険」業界3社について解説する。
・ダイヤモンド・オンライン

■「もしモンハンの世界に保険があったら」をプロが分析 東京海上日動が就活生向けに動画公開

 東京海上日動火災保険の社員がゲーム「モンスターハンターライズ」をプレイしながら「もしモンハンの世界に保険があったら」を分析する動画が公開。若者に人気があるゲーム実況の形で保険を解説することで、保険業に関心を持つ就活生に業務内容などを分かりやすく伝えるという。
・ITmedia NEWS
・ITmedia

■損保各社ホームページより
●あいおいニッセイ同和損保
(10/12) マラソンランナーに向けた大会中止保険の提供を開始 〜川内 優輝選手を起点とした商品開発を実施〜

 <損保株価情報>(東証:2021/10/12)

(会社名、終値、前日比、出来高)
東京海上ホールディングス   6,130 — 0.00% 1,635,800
SOMPOホールディングス   5,013 -4 -0.08%  821,300
MS&ADホールディングス   3,771 -33 -0.87% 1,050,000

日経平均株価   28,230.61 -267.59 -0.94%

 <金融庁・協会関連>

 <生保関連>

■東京スター銀行 無断で顧客リスト 一部の保険勧誘を停止

 東京を拠点とする第二地方銀行の「東京スター銀行」が、不適切な方法で保険を販売していた疑いがあることがわかった。東京スター銀行によると、一部の支店で、顧客の同意を得ずに、預金残高などを記したリストを作成し、一時払い終身保険の勧誘のために使っていた疑いがあり …
・FNNプライムオンライン
・SankeiBiz

 <セキュリティ関連>

 <システム・IT・マネジメント・その他>

【発行者】やなはる
・保険デイリーニュースブログ
・まぐまぐ(配信解除もこちらから)
・Twitter
・Facebook


カテゴリー: 2021年, ニュース タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。